うつ病の症状と経過ってどんな感じなの???完治への道のりとは??

うつ病の症状と経過ってどんな感じなの???
気になるうつ病に関する情報まとめ!!!
うつ病についての知識を高めましょう!!!

view308

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • うつ病の症状って一体どんな感じなの???

  • 様々な症状が出てきます!!!

     

    心だけでなく身体にも悪影響が出てきます!!!
    当てはまる症状が多い人は医師に相談してみましょう!!

  • 眠れない、食欲がない、一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといったことが続いている場合、うつ病の可能性があります。うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスが重なることなど、様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。脳がうまく働いてくれないので、ものの見方が否定的になり、自分がダメな人間だと感じてしまいます。そのため普段なら乗り越えられるストレスも、よりつらく感じられるという、悪循環が起きてきます。
    薬による治療とあわせて、認知行動療法をはじめとする心理療法も、うつ病に効果が高いことがわかってきています。早めに治療を始めるほど、回復も早いといわれていますので、無理せず早めに専門機関に相談すること、そして必要な場合にはゆっくり休養をとることも大切です。
    出典 :おもな病気と症状は、うつ病、適応障害、社会不安障害、パニック障害、睡眠障害など/メディカルケア虎ノ門
  • 症状は朝悪く、夕方楽になる

     

    よっぽど重症でないかぎり、精神症状が1日中最悪ということはない。朝が悪くて次第に楽になる「日内変動」という傾向があるのが一般的のようです!!!

  • 「昼からは平気だから、自分はまだ大丈夫なんじゃないか」と思ってると良くない。その変動こそがうつ病の特徴なのだ。
    最初のうちは朝の出社や登校がつらいというところから始まる。特に何かイヤなことがあるわけじゃなく、どうしても行く気が起こらないのだ。でも行かなきゃいけないことは分かってるので悶々としてしまう。
    進んでくると布団から出るのさえイヤで、朝そのものがイヤになる。
    出典 :うつ病の症状と種類 - うつ病ドリル
     

    朝が憂鬱になってきていたら注意です!!!

  • 自殺、自傷

     

    こうなる前に医師に相談したり治療を受けるようにしましょう!!

  • ここまで来ると一刻を争う。自然と死にたくなる、どうしても手首を切る、という症状。思い詰めて決心して死ぬ人もいれば、自分でも意識せずフラっと自殺してしまう人もいるようだ。
    しかも怖いのは、これが慢性的になって自分でも慣れてしまうということ。
    出典 :うつ病の症状と種類 - うつ病ドリル
     

    周囲のサポートがとても大切です!!!

  • うつ病の経過とは???

  • どのような経過をたどるの?

     

    うつ病の経過には一般的に前駆期、極期、回復期の3段階があり、また、再発を繰り返すうつ病の場合には病期(病気である期間)と次の病期の間にある中間期を含めた4段階が1つのサイクルと考えられています。

  • 前駆期

    うつ病になりかかった段階で、心身のエネルギーが低下して疲れやすく、これまで普通にできていたことが次第につらくなってきます。このため焦りや自責の念が生じ、イライラや不安がつのります。この段階で治療が開始されれば回復も早いのですが、本人は病気と思わないためほとんどの場合、治療に結びつきません。
    出典 :どのような経過をたどるの? | 理解する | うつ病 | メンタルナビ
     

    この時期に気付くことで早く改善することが出来ます!!!

  • 極期

     

    分かりやすい症状が出てくる時期です!!!

  • うつ病のさまざまな症状がはっきりと現れる段階です。この段階になると人に援助を求めない、あるいは求めることさえできないほどのひどいうつ状態に至ります。本人も周りの人も今までと違う状態に気がつきますから、ようやくこの段階で病気と認識して受診に至り、多くはこの時期に治療が開始されます。
    出典 :どのような経過をたどるの? | 理解する | うつ病 | メンタルナビ
  • 回復期

    治療によって回復に向かいつつある段階で、うつ状態が良くなったり悪くなったりを繰り返しながら少しずつ回復していきます。この時期で注意しなければならないのは自殺で、極期よりも回復期の方が自殺する人が多いことが知られています。
    出典 :どのような経過をたどるの? | 理解する | うつ病 | メンタルナビ
  • 中間期

    うつ病が完全に回復した段階ですが、うつ病はきわめて再発しやすい病気であることから病相と病相の期間を中間期ととらえて、再発予防のためにストレスへの対応や心身への配慮が求められてきます。
    出典 :どのような経過をたどるの? | 理解する | うつ病 | メンタルナビ
     

    無理をしないようにする時です!!!
    仕事なども自分の体調に合わせて行うようにしましょう!!!

  • うつ病って治るの???

  • うつ病は治る病気です!!!

     

    うつ病の70%弱が1年以内に回復します!!!
    回復した後も再発しないように生活の中で工夫しましょう!!!

  • うつ病は、適切な治療を受けて十分に休養がとれれば回復することの多い病気です。一般的に、治療を開始してから3~6カ月するとうつ病の3分の1に症状の回復がみられ、1年以内に70%弱が回復するとされています。
    しかし、回復が期待できる病気である反面、再発することが多いのがうつ病の特徴で、再発を繰り返すにしたがって病期が長引き、症状も重くなりがちです。したがって
    出典 :どのような経過をたどるの? | 理解する | うつ病 | メンタルナビ
     

    再発しないようにストレス解消が出来る生活を心がけましょう!!!