「脳貧血」と「貧血」は違う!脳貧血の治療法は?

立ちくらみやめまい・・・コレが脳貧血です。脳貧血の治療法はないのでしょうか?調べてみました。

view472

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「脳貧血」と「貧血」の違い

  • 脳貧血の特徴としては急に立ち上がったり起き上がったりなど頭の位置を動かした時に症状がでやすいということです。

    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
  • 昔、朝礼などでなりました。

  • 具体的には
    •たちくらみ
    •めまい
    •頭痛
    •気が遠くなる
    •失神する
    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
  • 貧血は血液が薄くなってしまうことでおきる。
    細かく言うと血液中にあるヘモグロビンという酸素を運ぶ物質の濃度が下がっている状態を指し、 特に男性よりも女性の方が多く、 自分を貧血気味だと思っている女性はとても多いように思います。
    出典 :貧血の症状と対策、予防法など 鉄分だけとっていてもダメなの?? |
  • 原因は?

  • 脳貧血の原因は、長時間座っていることなどが原因で、血液が重力で下に集まってしまうため、脳までうまく血液が循環しないことから起こります。そこから急に立ち上がることで頭に血液が不足して、めまい、顔面蒼白、冷や汗、脈が遅くなるといった症状があります。
    長風呂でのぼせてしまい、お風呂から出たとたん、白目をむいて倒れてしまった70代の婦人を見たことがあるので、年配の方は気をつけたほうがいいですね。その方は救急車が来た時は意識が戻ったので、脳貧血だったと思います。
    出典 :脳貧血の原因・症状・予防など​ ​​​
  • 脳貧血と自律神経の関係

  • さらに、精神的な不安や強いストレスがかかる事が原因となる場合もあります。そのため、自律神経失調症がきっかけの一つになる可能性もあります。
    また、急激に頭部を回転させたり、頸部を強く圧迫する状態が続く事も原因になるため、まれに、車をバックさせる際などに症状が現れることもあります。
    出典 :【低血圧・脳貧血】 - プラス自律神経失調症
  • 寝不足と脳貧血の関係

  • 寝不足で貧血になることはあるのでしょうか?これに関してはほとんどないと言われています。しかし、寝不足が続くと体がふらふらしたり、立ちくらみのような症状を伴ったり、場合によっては意識を失うこともあると言われています。貧血の症状に似ているために貧血と同じ扱いをされてしまうことがあるようですが、この病気は脳貧血と言って低血圧の一種なのです。
    出典 :寝不足が原因で起きる脳貧血と貧血の違いと対処法 | iGotit
  • 貧血と脳貧血は症状が似ているため一緒に去れとことが多いし、自分でも脳貧血と貧血の違いがわからなかった方がいるのではないでしょうか?

  • 脳貧血が起こってしまったときの対処法

  • めまいやふらつきなどといった脳貧血の症状がでた場合は
    体を横にしたりしゃがんだりして少し休むことが望ましいです。
    理由は単純で頭に血を行かせるためです。
    なるべく頭を低い位置にすることで
    頭の方へ血が行きやすいようにするとよいでしょう。
    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
     

    ご自分で対処できるとき

  • 運動中に脳貧血に襲われると意識がなくなってしまうこともあるようです。その場合は速やかに周りの人が救急車を呼んだり病院へ連れて行ったりすることが必要です。また応急処置として靴ひもやズボン、ユニフォームの紐などをすべて緩め、血流の流れが良くなるようにすることが必要です。寝不足や疲労感のあるときには激しい運動を避けた方が良いかもしれません。
    出典 :寝不足が原因で起きる脳貧血と貧血の違いと対処法 | iGotit
  • 脳貧血に隠れている病気

  • 脳貧血は糖尿病による自律神経障害、シャイ・ドレーガー症候群が起立性低血圧をおこす代表的な病気ですが、そのほか、脊髄労、パーキンソン症候群、大動脈弁狭窄症、僧帽弁狭窄症、アジソン病、副腎機能不全などの病気が原因になります
    出典 :脳貧血とは? [脳・脊髄・神経の病気] - 健康診断.net
  • このような病気が原因の場合、原因を取り除かなければ脳貧血は治りませんので、頻繁に起こる場合は病院で相談してみましょう。

  • 脳貧血の治療法・予防法

  • 症候性脳貧血は、病気を治療するなど、原因を取り除けばおこらなくなります。 特発性脳貧血は、急に立ち上がったり、長時間、立ちつづけたりしないようにします。 脳貧血の症状がおこったら、からだを横にして寝ていれば、たいていは数分で血圧が正常にもどり、症状も治まります。
    出典 :脳貧血とは? [脳・脊髄・神経の病気] - 健康診断.net
  • 脳貧血の予防には、動作はゆっくりと行い、過労や急に姿勢を変えることは避けましょう。妊婦さんは出産をすれば、貧血を起こさない人がほとんどです。貧血の原因が赤血球やヘモグロビンの不足などの血液に関係していることなのですが、脳貧血の場合、血液検査をしても異常はみられません。そのため、脳貧血にサプリメントの服用は必要ないと思います。低血圧の人が脳貧血になりやすいということも聞きますが、そうとも限りません。実際に、高血圧で高齢の人が脳貧血になったのを見たことがあります。
    出典 :脳貧血の原因・症状・予防など​ ​​​
  • このような知識がなかった私の場合、チョコラBBを散々飲まされました。
    ・・・明らかに脳貧血なのに・・・