ガッキーになりたい♡ナチュラルメイクでファンデーションを仕上げるコツ

ナチュラルメイクでファンデーションを仕上げるにはどうしたらいいの?
新垣結衣さんのようなスッピン風ナチュラルメイクには、ファンデーションの選び方、塗り方にポイントがあります!ベースメイクのコツをつかんでガッキー肌を手に入れましょう!

view696

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最大のポイントは【ツヤ感】

  • ツヤ感があるとナチュラルに!

     

    ベースメイクがマットな仕上がりだと、厚ぼったいイメージになってしまいます。ナチュラルメイクでファンデーションを仕上げるにはツヤ感がポイントになってきます!

  • 大切なのは、潤いに満ちた角質層から放たれる透明感とツヤ=“すっぴんツヤ”を再現すること。“気になる箇所を隠すためのファンデーション”という認識を変えて、素肌のキレイな部分を生かしながら、薄く塗ることがファンデーションの役割だと思ってください。
    出典 :誰でもできる! すっぴん仕上げのベースメーク - 美的(ビテキ) - X BRAND
  • リキッドファンデーションが最適!

  • ツヤ感が出やすいリキッドファンデーション!

     

    さらっとしたテクスチャーのリキッドファンデーションは、厚付きしにくく、ツヤ感があるのでナチュラルメイクに最適です!

  • きちんと感のあるツヤ肌を目指すなら、リキッドがオススメです。ポイントさえおさえれば、しっとりうるおった透明感のあるナチュラル肌が思いのまま作れます。
    出典 :美人肌ベースメイク リキッド編 | 美beauté(ビボーテ)
  • リキッドファンデーションを【ナチュラルに仕上げるコツ】は?

  • ・顔まわりにはあえて塗らずにヌケ感を作って
    ・気になる部分はたたき込んで色ムラをカバー
    ・お粉で仕上げて長時間化粧くずれを防止
    出典 :美人肌ベースメイク リキッド編 | 美beauté(ビボーテ)
  • 顔全体にべっとりファンデーションを塗るのではなく、Tゾーンや頬、目元など、毛穴や色ムラが気になる部分をファンデーションでカバーしましょう。そうすれば、気になる部分はカバーできて、自然な仕上がりになります!

  • 指よりもスポンジを使った方がムラになりづらく自然な仕上がりに馴染むと思います。
    ナチュラルメイクを好む方はスポンジを使うことをお勧めします。
    出典 :ファンデーションの塗り方 - 化粧の仕方~メイク方法から道具の手入れまで
     

    手や筆、スポンジなど、ファンデーションの塗り方は様々ですが、スポンジを用いると自然に仕上がりますよ!

  • BBクリームもオススメ!

  • 下地とファンデーションが一本で!

     

    楽して素肌っぽさを手に入れられる優秀アイテム!

  • BBクリームとは、肌を保護・保湿する成分をふんだんに含んで肌にやさしいだけでなく、1本で肌をしっかりとカバーして、短時間でナチュラルメイクを仕上げてくれる女性の強い味方、それがBBクリームなのです。
    出典 :BBクリームとは?BBクリームのいろは!
     

    スキンケアの後にBBクリームを塗るだけで、気になる毛穴や色ムラをカバーできちゃいます!

  • 重要なのは色選び。中にはグレイッシュなBBクリームも多くありますが、くすみや白浮きにつながるので避けること。最新のものの中には明るくクリアな肌色が多く出ているので、それを選ぶのがより自然に仕上がるコツです
    出典 :誰でもできる! すっぴん仕上げのベースメーク - 美的(ビテキ) - X BRAND
     

    確かに、一昔前はグレイッシュなBBクリームが多かった気がします。

  • BBクリームは、素早くナチュラルなベースメイクを作ることができますが、ファンデーションよりも化粧崩れしやすい傾向にあります。余分な油分をティッシュオフしてからパウダーをはたくなどの工夫を取り入れましょう!