お出かけ先で困った!靴ズレ防止方と応急処置

どうも足の形と靴が合わない・・・でも気に入った靴だから履きたいし!靴ズレ防止法となってしまった時の応急処置についてまとめました。

view758

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 靴ズレはなぜ起きるのか

  • 靴ズレはなぜ起こるのでしょうか?足に馴染んでいない新品でよくなる気がするのですが・・・
    特に凹凸が靴の中になくて、しっかりした作りでも起きてしまうにはなぜでしょう?

  • 実は一点なり2点なり圧力が常にかかってるからなんです。出来が悪いのですね、ぴったりではないのです。人間の体は曲線で出来てるのですが、新品の靴は直線で作ってあるから、圧力が集中するところがあるから其処の皮膚が固定されるのです。
    出典 :靴擦れはなぜ起こるか。防止法は。 - Yahoo!知恵袋
  • 靴ズレは大きく分けて2つの原因があります。

  • 足に原因がある場合

  • 骨が出ていて、どんな靴を履いても少なからず靴擦れを、起こしてしまう左右の大きさが違うため、小さいほうの足の靴がブカブカしてすれる前の靴ずれが治りきっていないので、敏感になっている
    出典 :フットレスキュー | 靴ズレ・外反母趾 | 靴ズレとは?
  • 靴に原因がある場合

  • 靴の底が厚いために、靴の屈曲姓が失われ、歩くとき、靴のかかとの部分が足についてきていない。靴のカウンター(かかとの部分)のアールが合っていないので、足に食い込む足入れが深いために、くるぶしの下の部分が当たる
    出典 :フットレスキュー | 靴ズレ・外反母趾 | 靴ズレとは?
  • 靴ズレが起きるのは皮膚が弱い部分、かかとの上の方や小指の外側などです。
    痛いのに無理してはいていると、傷口からばい菌が入ったり、痛い部分をかばって歩くため、膝や腰に負担がかかります。

  • くつずれ防止法

  • 靴ズレ防止用の絆創膏を貼る

  • 一番簡単で手っ取り早いのが、靴ずれ用の絆創膏をあらかじめ貼っておくことです。普通の絆創膏でも大丈夫ですが、かかとなどははがれやすいので、予備を持って貼り直しができるようにしておきましょう。
    出典 :素足に絆創膏はもういらない。どんな靴を履いても靴ずれをしない方法 | 美容ブログ [女性の美学]
     

    バンドエイドの靴ズレ防止用やジョンソンエンドジョンソンのマメ、靴ズレ防止ブロックンアドがあります。

  • 、ソルボバン#7フリーシートは、長時間歩くときにオススメ。パッドが外部からの刺激や衝撃をガードしてくれる絆創膏。通気性・伸縮性に優れていて、フィット感もあります。
    出典 :素足に絆創膏はもういらない。どんな靴を履いても靴ずれをしない方法 | 美容ブログ [女性の美学]
  • 靴ズレに最適

     

    フィット感があり、クッション性もいいです。

  • 靴に靴ズレ防止シートを貼る

  • 足ではなく、靴の方に、あらかじめ当たりそうなところを探して貼ってください。新しい靴でも心配しないで履けます。

  • 滑り性に優れた超高分子ポリエチレン樹脂 を使用した靴ズレ防止用テープです。 カカト等の必要な箇所に指で強く押しつけて貼って下さい。
    出典 :靴擦れの予防と治癒を早めるグッズです
  • 靴に貼るシート

     

    新品の靴に貼ります。
    また、履いていていつも当たる靴に貼ってもOK

  • 靴ズレしない歩き方

  • 見た目に(自覚的にも)足取りが重く、ずるずると引きずるような歩き方をしている時、背筋が力なく、動作にめりはりが感ぜられないような時に多く発生しています。ここから独断的に解決法を述べるなら、「体調を整え、元気良く膝を上げて、シャキシャキと歩け」ということになりそうです。
    出典 :011011 靴擦れ
     

    疲れた時などに靴ズレはしやすいようです。

  • ストッキングやパンプスインソックスを履く

  • かかとにできる靴ズレは、かかとと靴が動いて摩擦が起きることから生じます。夏には素足にパンプスやサンダルが当たり前なので、靴ズレになる機会も多くなります。

  • 靴とかかとが直接触れ合って摩擦が生じ、かかとの薄い皮膚がめくれてしまうのです。タイツやストッキング、パンプスインソックスなどで摩擦を防ぐことができたら靴ずれも防げますね。
    出典 :第4回 靴ずれの原因、実は「前すべり」? - 1 - 人生を変える歩き方 - MSNライフスタイル
  • また、前滑りによって出来る小指の外側などの靴ズレは中にインソールなどを敷いて防止しましょう。
    この靴の中で足が遊んでしまう「前滑り」を防ぐことによって小指の靴ズレが防止できます。

  • パンプスの前部分に入れるインソール

     

    前滑りを防止します。

  • 靴ズレしない靴選び

  • 靴は、そこが柔らかく、素材も柔らかいものがいいでしょう。かかと部分や中の作りも見て、当たりそうな膨らみがないか、調べます。また、履く前は、少し慣らしてからのほうがいいでしょう。

  • つま先が先細りになっている靴は足の指をつぶしてしまい、靴ずれしやすく、外反母趾にもなりやすいです。つま先が細くなっている靴を履きたい場合は、足の指が自由に動ける、縦長のデザインの靴を選ぶようにしましょう。
    出典 :素足に絆創膏はもういらない。どんな靴を履いても靴ずれをしない方法 | 美容ブログ [女性の美学]
  • なってしまった時の応急処置

  • 手っ取り早いのは絆創膏です。また歩いていると、摩擦で剥がれてきますので、大きなものを貼ってください。
    また、靴のスレる部分に、固形石鹸をすり込んでおくと滑りが良くなります。
    水膨れになったときは、消毒して、絆創膏を重ねて貼るといいでしょう。