猫背改善筋トレまとめ情報

猫背で悩んでいる人は非常に多く、なんとかして猫背改善を行いたいものです。このまとめでは猫背改善の筋肉トレーニングについて紹介しております。猫背を改善して健康的な生活を送りましょう。

view544

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【筋トレ】猫背の人は背中を刺激出来る姿勢でトレーニングしよう! - YouTube

     

    猫背も簡単な筋トレで矯正できます。簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

  • 猫背を治すためには、
    背骨を支えている、
    背筋と腹筋を、バランスよく鍛える必要があります。

    まずは、その背筋と腹筋を鍛える筋トレを紹介します。

    ▼背中、腰回りの筋トレ
    1)うつ伏せに寝て、あごの下で手を組みます
    2)肩幅よりやや広めに足を開きます
    3)両足を上にあげ3秒間キープします
    4)ゆっくりと足をもとに戻します

    ▼腹筋を鍛える筋トレ
    1)あお向けに寝て、頭の後ろで手を組みます
    2)足を上げ、膝を90℃に曲げます
    3)おヘソを見るように体を曲げ、状態を起こします
    4)ゆっくりと、足、体を戻します

    無理の無い範囲で、
    まずは「10回1セット」を目安にやりましょう。

    慣れてきたら、
    1日に、2セット、3セットと、増やしていきます。

    あまりやりすぎても、逆効果になるので、
    多くても朝、昼、寝る前の3セットがベストです。
    出典 :猫背を矯正!背筋を鍛える筋トレのすゝめ 筋肉を鍛えるのがカギ! | トレンド速報ニュース
     

    道具もいらずに非常に簡単に出来ます。空いた時間で猫背矯正が出来そうです。

  • お腹の筋トレ
    1.仰向けに寝て、頭の後ろで両手を組みます。
    2.足を上げて、膝は90度に曲げて下さい。
    3.おへそを覗き込むように背中を丸め、軽く上体を起こします。
    4.ゆっくりと元の状態に戻ります。
    出典 :猫背を矯正する筋トレのやり方
     

    寝ながら筋トレをするのが効果的みたいですね。朝と夜に調度よいかもしれません。

  • 椅子に座る方は要注意!

     

    本当に丸まっています。

    デスクワークや勉強などが猫背の原因の一つみたいです。

  • 猫も基本猫背ですね!

     

    猫も良く丸まっています。

    猫は基本生まれた時から猫背ですが、

    人間は猫背ではないのです。

  • 私も子供の時から猫背で悩んでいました。

    現在もパソコンでのデスクワークがほとんどですので、

    非常に猫背になりやすいです。

    日頃からの改善や筋トレなどが必要だと感じています。

  • 背筋トレーニングで猫背を改善
    背筋を鍛えることで、後姿を美しくする効果も得られますが、実はそれだけではありません。
    背筋は上体を支える筋肉なので、美しい姿勢を作るためには重要な筋肉です。背筋の衰えが猫背を招き、さらにぽっこりお腹を作ってしまいます。
    出典 :美しい後ろ姿になりたい*背筋を鍛えると、猫背*ぽっこりお腹が改善*簡単トレーニング*エクササイズ - NAVER まとめ
     

    やはり背筋を鍛えるのが一番の猫背改善の方法みたいです。背筋はなかなか鍛えないのでぜひチャレンジしましょう。

  • 肩甲骨から首の筋肉が弱っている

     

    この部分の筋肉が弱れば猫背になりやすいのです。

    首を前にしないようにしたいですね。

  • 【手順】 - まず、バランスボールを持ち、壁がある場所に移動して下さい
    1.バランスボールの上に骨盤が支点になるようにうつ伏せになります。足は壁にくっつけて上がらないように固定しましょう。
    2.上体を起こし、手を頭の横に持ってきます。
    3.この体勢からゆっくり上体を倒します。
    4.ゆっくり上体を起こし、カラダを反らします。

    筋トレ初心者の人は、10回×3セット(10回⇒1分間休憩⇒10回⇒1分間休憩⇒10回)から始めてみてください。
    出典 :美しい後ろ姿になりたい*背筋を鍛えると、猫背*ぽっこりお腹が改善*簡単トレーニング*エクササイズ - NAVER まとめ
     

    バランスボールも猫背矯正筋トレの一つの方法です。楽しくてやりがいがあるかと思います。

  • 壁を使えば非常に簡単

     

    これだったらいつでもどこでも出来ます。

    非常に簡単で効果もありそう。

    ぜひ暇な時やってみてください。

  • 今回は、猫背を治す2種類の筋トレ方法をご紹介しましょう。

    まずは、肩甲骨まわりを鍛える筋トレです。

    1.畳か、硬めのマットレスの上にうつ伏せになる。おでこにはタオルを当てておく。
    2.両腕を前方に伸ばし、万歳の体勢で10秒数える。
    3.両腕を真横に伸ばし、10秒。
    4.3の状態から両肘を軽くまげて、10秒。
    ※無理のない範囲で、数回繰り返すとよい。

    肩甲骨を後ろに引く筋肉がつくので、胸が開き猫背が改善されます。

    続いては、骨盤を整える筋トレです。猫背の原因を知ろう。でお話したとおり、骨盤のゆがみは猫背を引き起こします。また、猫背でいることが、さらに骨盤のゆがみを助長するとも言われており、骨盤の矯正はとても重要なのです。

    1.足を肩幅に開いて立ち、つま先をできるだけ外側に向ける。
    2.45秒かけて、ゆっくり腰を落とす。
    3.15秒かけて、腰を元の位置に戻す。

    4.肩幅より広く足を開いて立ち、つま先をできるだけ内側に向ける。
    5.45秒かけて、ゆっくり腰を落とす。
    6.15秒かけて、腰を元の位置に戻す。

    7.足を肩幅に開いて立ち、つま先を内側に向ける。
    8.15秒かけて、体を前に倒していく。
    9.ゆっくりと体を元の位置に戻す。
    ※体は常にまっすぐに保つ。特に8では無理に深く前傾する必要はないので、腰を曲げたりお尻を突き出したりしないように気をつけて。
    ※1日1回でよい。7日間行ったら3日間休む。

    猫背で、日頃から運動不足の人は体が固まっているかもしれません。筋トレの前に、ストレッチやマッサージで軽くほぐしておくことも大切です。体に過度な負担を掛けないよう注意しながら、筋トレを行いましょう。
    出典 :筋トレで猫背を治す:猫背を治すために知っておきたい事
     

    肩甲骨も骨盤を筋トレで鍛えることも猫背改善になります。