サーフィンで筋トレできるの!?

マリンサーフィンのひとつとして人気のサーフィン。サーフィンで筋トレができるのか、ここでは検証していきたいと思います。

サーフィンは思った以上にバランスが必要なスポーツで全身の筋肉を使います。

view365

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • サーフィンで筋トレする方法はあるの??

  • サーフィンは全身の筋肉を使うマリンスポーツです。バランスよく波に乗るためには全身の筋肉を使います。

    サーフィンが上達して正しい筋肉が使えていれば自然に筋トレにつながります。

  •  

    サーファーのむきむきの筋肉、これはサーフィンをしていると自然についていたものなのかも??

  •  

    サーフィンをしながら筋トレもできますが、サーフィンのための筋トレも日々必須です。

  •  

    筋トレを兼ねたサーフィンのトレーニング。これで筋肉ムキムキで波乗りも上達します。

  •  

    バランスを維持するためには筋肉がしっかりとついていないとなかなか難しいのです。

  • サーフィン 筋トレ - YouTube

     

    サーフィンのための筋トレ。スムーズに沖に出るようにするためにはどうするのかがわかります。

  • サーフィン練習法!初心者サーファー向け上達法!パドリングからテイクオフまで! - YouTube

     

    サーフィン初心者のための上達方法を紹介している動画ですが、これを忠実にやれば筋トレになりますね。

  • トレーニング講 アスリートのパドル修正トレ10-08-25 - YouTube

     

    トレーニングを詳しく教えてくれます。パドル修正しながら筋トレができます。

  • 【スケボー】技!サーフィンの練習。オフザリップ - YouTube

     

    スケボーを使ってサーフィンの練習しながら筋トレもいいかもしれませんね。

  • パドリング 筋トレ - YouTube

     

    パドリンクの筋トレの方法を紹介しています。胸と足の筋肉が鍛えられますよね。

  • 【筋トレ】波乗り&筋トレで差をつけろ!Japanesemuscle - YouTube

     

    筋トレすれば、サーフィンも上達するし、上達すればサーフィンで筋トレができる!

  • まず、初めに背中の筋肉を鍛えましょう。
    サーフィンは、サーフボードの上に腹ばいで乗っかり、パドリングをします。
    そのパドリングの姿勢とは、上体を反らす必要があります。
    出典 :http://www.surfing-gate.com/html/goods/muscle.html
     

    サーフィン上達のための筋トレ法を伝授してくれていますので、必見です。

  • NSA(日本サーフィン連盟)でも、サーフィンへ行く回数が週2回に満たないなら
      ば、何か別の方法で基礎体力、特にパドルの持久力などをを向上させる必要がある
      として、基礎体力のトレーニングの必要性を強調しています。
    出典 :サーフィン・トレーニング 〜電撃サーフィン〜
     

    やっぱりサーフィンには筋トレが必要なんですね。

  • サーフィンにとって最重要は、やはりパドル力なので徹底的に鍛えます。

    水泳ではクロールに拘って、腕の動きをパドルの掻き方にします。
    そして、バタ足をせずに足はブランとするだけで、ひたすらパドルのみで泳ぐようにします。
    何度も何度も掻くうちに、効率のよい掻き方が身に付いてきます。
    出典 :サーフィンのための筋トレ - その他(アウトドア) - 教えて!goo
     

    サーフィンで重要な事はパドル!そのためには筋トレは必須ですね。

  • 1、腕立て伏せ(30回×3セット):腕は開きすぎず、肩幅ぐらいで実施。そうする事によって、腕の裏側の上腕3頭筋という部分が鍛えられます。ここの筋力のあるなしでテイクオフにも変化が確実に出ます。
    2、腹筋(30回×3セット):サーフィンをすると、背筋が鍛えられて腹筋とのバランスが崩れて腰痛になりやすい。腹筋はマストで鍛えましょう。
    出典 :サーフィン上達講座〜テイクオフからオフザリップ〜
     

    お金をかけずに筋トレできる方法ですね。家で毎日やりたいですよね。

  • 【ワンポイントアドバイス】
    ●消費カロリーがかなり低いため十分なダイエット効果を得るなら長時間行う必要がある
    ●波が大きい又は波に乗る回数が多いほど時間当たりの消費カロリーが増える
    ●自身の技量・能力を過信せずに台風等で悪天候が予想される場合は行わない
    ●テトラポットや防波堤等の障害物がある海域で行うのは危険
    出典 :サーフィン(波乗り)の消費カロリーや主に使う筋肉を詳細紹介 【筋トレ】〇〇を無駄にしない肉体改造Blog【ダイエット】
     

    サーフィンにおける筋トレを詳しく紹介してくれているサイトです。なるほど。