暑~い夏でもこれなら食べたい!夏バテ防止レシピのご紹介♪

食欲がなくても食べたい、夏バテ防止レシピをご紹介します。暑い夏だからこそ、しっかり食べて夏を乗り切っていきましょう♪

view239

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夏バテはどうして起こるのか?

  •  

    気温と湿度の高さからくる疲れから「夏バテ」になります。その疲れを貯めないように今から準備して「夏バテ」に備えなければなりません。「夏バテ」は気温の高さより、湿度の高さが大きく関係しているそうです。暑さで汗をかくと皮膚がベタつき、この不快さが自律神経に影響し、内臓器官の働きを低下させ、胃腸の動きが悪くなり、食欲減退に至ります。これに暑い夜の「眠れない」がかさなり、次第に体力が落ち、元気がなくなり夏バテに陥ります。

    夏バテにならない、夏バテ防止レシピは?

  • 朝食をしっかり摂って体を目覚めさせる。疲労回復のため、充分な睡眠をとる。低下しがちな食欲を刺激してくれる酢や梅干し、レモンなどの酸味、しょうがや唐辛子などの香辛料を適度に利用する。夏バテの時こそいっぱい食べて、たくさん寝ることがいいんです
    出典 :ショクカイレシピ--安心食材を低価格で。全国規模の業務用食品卸(株)ショクカイ
  • 夏バテに効く食べ物は??

  • タンパク質

     

    魚介類、肉、卵、大豆、大豆製品などのタンパク質の食品は、 暑さや湿度などのストレスに対し、カラダを守るために分泌される副腎ホルモンの合成に必要な栄養素です。

  • ビタミンB1

     

    豚肉、うなぎ、枝豆、グリーンアスパラガスなどのビタミンB1の多い食品は、エネルギー源となる糖質の代謝を助けます。夏バテ防止レシピにはもってこいの食材です。

  • アリシン

     

    玉ねぎ、らっきょう、にんにく、長ねぎ、青ねぎなどは、 ビタミンB1の吸収を助けます。

  • ビタミンC

     

    ピーマン、枝豆、レモン、ミニトマトなどビタミンCが豊富に含まれている食品は、暑さや湿度などのストレスに対し、カラダを守るために分泌される副腎皮質ホルモンの合成に必要です。

  • 夏バテ防止レシピ

  • ピリ辛うなぎ丼

     

    材料
    ご飯(温かいもの) 800g
    うなぎの蒲焼き 1尾
    玉ねぎ 1個
    ピーマン 2個
    パプリカ赤 1個
    <A>
     うなぎの蒲焼きのタレ・酒 各大さじ2
     酢 大さじ1
     豆板醤 小さじ1
    サラダ油 大さじ1

    ①蒲焼きは一口大に切る。
    ②玉ねぎはくし形切り、ピーマンとパプリカは一口大に乱切りする。
    ③フライパンを熱してサラダ油をなじませ、(2)を炒め、(A)を加えて味つけし、(1)を加える。
    ④丼にご飯をよそい、(3)をかける。

    とっても簡単に出来るのもいいですね♪

  • ピリッとスパイスを効かせたエスニック風。絶妙の辛みがうなぎのおいしさを引き出します。夏バテ防止にも効果的。
    出典 :ピリ辛うなぎ丼 - おすすめレシピ | ダイエー[ごはんがおいしくなるスーパー]
  • プチトマトと食べるラー油のぶっかけそば

     

    材料
    赤・黄プチトマト 各6~8ヶ
    青梗菜 1/2ヶ
    めんつゆ(2倍濃縮) 100cc
    水 100cc
    日本そば(乾麺) 2把
    食べるラー油 大さじ2~4

    作り方
    ①2色プチトマトは1/4にカットする。青梗菜は一口大にカットする。
    ②めんつゆに水を加え、つけツユの濃度にし冷蔵庫で冷やしておく。
    ③たっぷりのお湯を沸かし、表示時間通りそばを茹でる。茹であがり2分前になったら青梗菜を加える。ザルにあけ流水で洗い、氷水につけて冷やす。
    ④[3]の作業の間にカットしたプチトマトを[2]のツユにつけておく。
    ⑤[3]のそばを軽く絞って水気を切り、皿に盛る。[4]のツユを上からかけて、食べるラー油を好みの量トッピングする。

    こちらもとっても簡単。15分もあればできてしまうメニューです。

  • プチトマトの爽やかな酸味と甘み、食べるラー油でつゆが大変身
    出典 :プチトマトと食べるラー油のぶっかけそばのレシピ【ぐるなびレシピ】
  • ぶた肉のさっぱりレモンソース

     

    材料(4人分)
    ぶた肉(こま切れ) 250g~300g
    もやし 1袋
    レモン汁 70cc
    めんつゆ(2倍) 50cc
    砂糖 大さじ 2
    塩こしょう 少々
    しょうゆ 大さじ 1
    すりおろしにんにく 少々
    鷹の爪 1本~2本※なければ一味

    作り方
    ①ソースをつくる
    ボウルにレモン汁にめんつゆ、しょうゆ、砂糖、すりおろしにんにく、細かくちぎった鷹の爪をいれ、よく混ぜる。
    ②もやしをゆでる
    沸騰させたお湯に、もやし一袋を入れて柔らかくなるまでゆでる。しんなりと柔らかくなったところで、ざるにあけ冷水にさらして冷ます。よく絞って水気を取り、1で作ったソースに入れる。
    ③ぶた肉を炒める
    ぶた肉の表面に塩コショウをふり、油をひいたフライパンで表面がカリッとなるまで炒める。
    ④まぜる
    炒めたぶた肉を1のソースに入れ、もやしと一緒によく混ぜる。
    深めのお皿に盛り付けて完成!お好みでトマトやレタスをいれてどうぞ!

    10分でできちゃいます!

  • ぶた肉はビタミンを多く含み、夏バテ対策の食材として知られています。ソースとして使うレモン果汁にはクエン酸が多く含まれ、疲労回復に効果があると言われています。
    出典 :10分でできる!!夏バテ予防レシピ!
  • 疲れをためず、水分補給を十分にし、 早い時期から対処して、暑い夏を元気に乗り切りましょう
    出典 :ショクカイレシピ--安心食材を低価格で。全国規模の業務用食品卸(株)ショクカイ