臨月は眠い!?  【臨月になるとだるい】まとめ

臨月は眠いのは私だけ? 妊娠も臨月に入るとだるいですよね。その原因は?その対処方法は? 妊娠後期に眠くなるのには、実は理由があるのです。ホルモンバランスが変わってくるときでもあるので、臨月の時期はゆったりと過ごしましょうね。

view58805

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 臨月は眠いのはどうしてなの?

  • 妊婦さんのほとんどは、臨月は眠いと感じているようです。
    臨月の時期は、おなかの中のあかちゃんが成熟している時期でもあります。
    そのためとてもおなかが重く苦しい時期でもあります。
    おなかが重いと夜寝づらく、昼間ついウトウトとしてしまうことも。

  • 在胎週数36週0日から39週6日の時期を指す一般的用語。うみづき。産科領域で用いられる正産期に当たる在胎週数37週0日から41週6日の時期とは異なる。また、在胎週数36週0日から36週6日の時期は臨月であっても正産期では無いので、早産と言われる。
    出典 :臨月 - Wikipedia
  • とにかくだるく疲労感・倦怠感を感じやすい妊娠後期。

  • 妊娠後期から眠気を伴う

     

    妊娠9か月にもなる頃には、「プロゲステロン」はすっかり減り、代わりに「エストロゲン」が増えてきます。よって逆に眠気を感じにくくなって寝付きが悪くなったり、ぐっすりと熟睡することが出来なくなるので、その反動として日中に激しい眠気に襲われるのです。

    また、お腹が非常に大きくなる為、少し動いただけでも疲れが溜まるので、これも原因の一つと考えられます。

    臨月の期間は、ホルモンバランスが変わるから、眠たくなってしまうのですね。

  • 36週くらいまでは不眠に悩まされていたんですが、37週後半になってから異常な眠気に襲われています。
    出産が近づくと眠れないというのはよくお聞きしますが出産近くになると異様に眠くなるというのは聞いたことがなくどうしてこんなに眠いんだろうと不思議です。
    出典 :臨月すごい眠気 妊娠・出産の広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
  • 眠気対処法

     

    •・軽く体を動かす
    •・冷たいものを少し飲む
    •・ガムを噛む

  • ミネラル、ビタミンなどの栄養素が足りていないと、体は「脂質」や「タンパク質」「糖質」などをエネルギーや栄養素に変換するのにものすごくエネルギーを使わざるを得ず、変換しきれないものもでてきます。



    そして老廃物が体外に出せなくなり、代謝が悪くなってくる。 これが栄養不足によるだるさの原因です。
    出典 :妊婦さん体がだるい
  • 妊婦生活の疲れが一気に来る時期。

     

    とにかく臨月になると、お腹が大きくなるため
    身体が重く、足腰に負担がかかり痛くなったり、足がむくんだり。


    疲れたな。
    だるいなと思ったら、適度に休むように心がけましょう。

  • かといって、眠いままにあまりにも休み続けるのも安全に出産するにはちょっと…。
    妊娠中の怠慢が過ぎると、出産時に苦労しかねないので適度な運動も必要。

  • 結局、健全な妊娠後期の生活は妊娠初期にかかっている!?

     

    筆者の経験上、安産や妊娠後期のむくみ、体調の悪化、体重増加、
    などこれら、臨月に入る頃のだるさの原因や妊娠後期特有の症状軽減は「妊娠初期」にかかっていると思います。

    妊娠初期の段階で、節制や適度な運動などを心がけると、安産やむくみ軽減に繋がると思います。

  • 臨月を快適に過ごすための方法とは?

  • 臨月を快適に過ごすためにも、眠気は我慢しすぎない方が、精神的にも肉体的にもよいのではないでしょうか。
    そこで臨月期間中は、昼寝の時間を設けるようにするとよいでしょう。
    とはいっても、家事などもこなさなくてはならない方もいるかもしれません。
    家族の協力を得られる方ならば、大いにこの時期は甘えてみるのも一つの方法かもしれません。
    しかしすでに兄弟などがいる場合には、子供たちのお世話だけでも大変な作業になることでしょう。
    そこで、買い物などはネットスーパーや生協などを利用すれば家事の負担を少しでも減らすことができますよ。
    食材を宅配してくれるサービスの中には、すでに半調理状態で自宅まで届けてくれるものもあります。
    鍋に具剤を入れて温めるだけのものや、フライパンで炒めたり、焼くだけで料理が完成するので、眠くてだるい臨月の期間も乗り越えることができます。

    またこの時期に、パパに簡単な料理を教えておくのも一つの方法です。
    ここは上手に甘えてみましょう。
    出産入院期間中に、パパが家で自炊できるように訓練しておけば、赤ちゃんが生まれた後も、料理などの家事を手伝ってくれる育メンパパになってくれますよ。

  • また赤ちゃんが生まれる新生活に備えて、思い切って皿洗い機やロボット掃除機などを購入してみるのも、家事の手間を省く方法の一つです。

    新生児の頃は、赤ちゃんが一日中泣いている状態で、細切れ時間の睡眠をママはとらなければならなくなることもあります。
    こんな時も、便利な家電製品に救われますよ。

  • 長い妊婦生活の集大成 【臨月】

     

    いよいよ出産への準備態勢。
    赤ちゃんに会えるまでのゴールはすぐそこ。

    出産頑張ってください!