うっとしいセクハラをなんとかする方法!上司の圧力に負けないために。

女性の働く環境が改善されたといっても、まだまだ上司たちからのセクハラは終わったわけではありません。泣き寝入りしないためにも、対策を伝授いたします。

view1094

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の立場がよくなってきたとはいえ、職場でセクハラを受けている人も少なくないでしょう。

  •  

    正直に言って、今の時代にまだくだらないことをする男がいると思うと、虫唾が走ります。

  • さて、会社でのセクハラの実態はどうなっているのでしょうか?

  • 実際に相談サイトに載った事例を紹介させていただきます。

  • まずは、二十歳の女性のケースです。

  • これはセクハラですか?上司の行動に困っています
    今月に採用され、試用期間三ヶ月で働いている20歳女です。
    働きはじめてから一週間がたちましたが、研修担当の上司(30代バツイチ)の行動に困っています。
    初日、仕事開始から一時間で下ネタを言われ、二日目~五日目は下ネタとボディタッチ(必要以上に腕や肩を触る)をされました。
    そして、初日からずっと下の名前を呼び捨てされています。ちゃん付けはされません。
    過剰かもしれませんが、社会の仲間入りをして短いとはいえ、明らかに上司の距離の取り方が異常で、とても不快に感じています。
    また、同年代の女性の先輩方も研修期間中同様、またはそれ以上(アドレスを無理やり聞かれる、デートに強制的に誘う)のことをされていたようです。
    私は試用期間中のため、嫌だと相手にいって、もし嫌がらせや悪く言われて正規採用されなかったらと思うと不安です。
    どうしたらいいでしょうか。
    出典 :これはセクハラですか?上司の行動に困っています - 質問・相談ならMSN相談箱
     

    試用期間中だということを逆手にとってのやり口でしょうか?どうしようもない男です。

  • また、こんな事例もあります。この方も二十歳の女性ですが、相当悪質なセクハラを受けています。

  • 職場でのセクハラ(?)についてです。

    最近、本当に居心地が悪いです。
    元々下ネタは平気な方でよく男性からからかわれていました。
    弄られキャラなのもあり私も相手の方達も第三者の方々
    も特に問題視しておらず…。
    それが駄目だっのか最近特定の上司のスキンシップが度を越すようになってきました。
    周りも笑っておりその場の空気が悪くなってるワケではないです。
    女性社員は男性方の居ない所で「大丈夫だった?」と心配してくれたり、その場で冗談っぽく相手を非難するようなフォローを入れてくれています。中にはセクハラ上司に私のしらない所で注意してくれてた方もおり(セクハラ上司が笑いながら教えてくれた)まだ、大丈夫だと思っていました。自分でも冗談っぽくですが「最低ですよ」「訴えますよ」と牽制してたつもりです。

    ですが職場の飲み会で問題の上司を家まで送った帰り(飲んでない私が車で)問題が起きました。
    上司からキス、拒否しても無理矢理執拗なまでに。まぁ酔っ払いだから、と我慢していましたが、そのままブラは外され胸は揉まれ舐められ。正直泣きたかったです。
    下にまで手を入れようとしてきたので必死の思いで死守。力に自信はあるので。
    ですがその後の上司の「意外と身持ち固いね」
    何より腹が立ったしショックでした。
    その時も冗談っぽく「当たり前じゃないですか!」と言ったのですが普通に爆笑する上司。本当きつかったです。
    私は高卒、今21歳でこの会社が始めて。社会人経験も浅いです。どうしたらいいか、どうするべきだったか解りません。真面目に拒否すれば良いのですが今後の業務を考えると出来ませんでした。自業自得です。
    リアルでこんな内容相談出来ない。
    もう1ヶ月経つのにまだモヤモヤして。
    波風立てずやるには我慢。でも辛い。どうしたらいいか…助けて下さい。
    出典 :職場でのセクハラ(?)についてです。最近、本当に居心地が悪いです。元々下ネ... - Yahoo!知恵袋
     

    なんというか、言葉もありません。

  •  

    本当に、聞けば聞くほど、情けない気持ちになってきますね。彼女たちに救いの手を差し伸べることはできないのでしょうか?

  • さて、こういったセクハラに対抗するすべはあるのでしょうか?

  •  

    実際にどうやってセクハラに対抗するか、具体的な方法をお伝えいたします。

  • まず、以外にも効果的なのは、セクハラを受けた本人が、「イヤ」とはっきり言うことです。

  • はっきり「いやです」と言おう

    女性社員が万一職場でセクハラに会ってしまった場合、どのような対応をとればよいのでしょうか。

    女性社員がセクハラ行為に対してとるべき対応の第一は、まず相手に対してはっきりと「いやです」という意思表示を示すことです。被害が軽いからといって我慢すれば、相手の次の行動は確実にエスレートします。被害者は初期の軽い程度のうちに嫌だという意思表示をすることによって、後々セクハラがエスカレートするのを防ぐことができるのです。もし自分で言いにくければ、誰か頼れる人に相談して、加害者を説得してもらうのもよい方法でしょう。

    女性社員がセクハラ行為に対してとるべきもう一つの対応は、加害者と二人きりになるケースをなるべく避けるようにすることです。日頃から会議室や残業で二人きりになったりする機会を作らせないように気をつけ、役員などの個室に呼び出された場合は、同僚をともなったり、ドアを開けておいたりするのも一つの手段でしょう。また、万一二人きりになる機会を避けられずに、加害者がセクハラ行為に及んできた場合には、即座に「いやです」、「やめてください」と、はっきりとした拒絶や抗議の態度を示すようにしてください。
    出典 :サイバー法律110番:最強の回答&対策データベース
     

    はっきり直接抗議しないと、バカな男がつけあがるばかりですから。

  • また、しっかりと証拠(レコーダに録音するなど)をとっておくのも効果的です。

  • 後々のためにセクハラの証拠を収集

    では、被害者がすでにセクハラを受けてしまった場合は、どうすればよいのでしょうか。すでに被害者がセクハラを受けてしまった場合、まずは加害者から受けたセクハラの概要を抗議文書にしたため、加害者と会社に送りつけてください。企業には、男女雇用機会均等法に基づく指針にしたがい、セクハラの事実関係を調査し、再発を防止する義務が課せられています。

    一方、こうした場合、加害者がセクハラ行為を否定することも多いのも事実です。そのため、セクハラの事実を証明するカギとなるのがセクハラの具体的証拠です。とくに裁判にまでもつれた場合などでは、事前に集めておいた証拠が重要な意味を持ちます。セクハラの証拠としては、セクハラが起こった日時、場所、相手の行動、会話などの具体的な事実を詳しく記した「メモ」、カセットやICレコ-ダ-や携帯電話などに録音した「会話記録」、相手に送った抗議文書や勤務記録/などの「文書」などを挙げることができます。
    出典 :サイバー法律110番:最強の回答&対策データベース
     

    証拠を残しておくことで、相手が言い逃れをする道を封じてしまうのです。

  • このような対策を施して、会社側に訴えかけても状況が変わらないのなら、どうすればいいでしょうか?

  • 法的な手段で訴えるしか方法はありません。

  • また、均等法の求めに応じて各企業はセクハラ対策を強化しているものの、企業によっては相談担当者が素人で、抗議をしてもらちがあかないというケースも多くなっています。こうしたことから、会社への抗議にもかかわらず、いっこうにセクハラが収まらない場合には、被害者はどうすればよいのでしょうか。

    このような場合に被害者のとるべき対策としては、第三者である外部の相談機関や弁護士に相談するのが最適でしょう。セクハラ問題の相談に応じてくれる機関としては、下記に掲げた相談機関等があり、これら以外にも、会社に労働組合があれば相談して、会社に抗議や交渉をしてもらうのも賢いやり方のひとつです。

    また、セクハラを拒絶したことで雇用上の差別的取り扱いを受けているなど、セクハラに伴う労働基準法や雇用均等法の違反があれば、各地の労政事務所でも相談を受け付けており、ケースに応じて労働基準監督署などの担当省庁を紹介してくれます。
    出典 :サイバー法律110番:最強の回答&対策データベース
     

    少し大変ですが、自分の身を守るためには仕方ありません。実力行使にうってでましょう。

  • どんな苦境に陥っても、味方になってくれる人は必ず現れます。

  •  

    とにかく諦めないで、解決法を探していきましょう!