鳴り止まない耳鳴りを治す~ツボ刺激から最新療法まで

耳鳴りを治すにはどうすればいいのでしょうか
耳鳴りは病気が原因の場合もありますが、原因不明なことが多く完治が困難な症状のようです
耳鳴りとうまく付き合うことで耳鳴りを気にならなくするのが主な治療のようです

view184

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 病気が原因の耳鳴りを治すには病気の治療が先行

  • 耳鳴りを感じた場合はきちんと耳鼻咽喉科で検査をした方がいいでしょう。
    病気が影響している耳鳴りの場合は、病気が治癒すれば耳鳴りも同時に改善されていきます。
    出典 :耳鳴り/原因/症状/治療 徹底解説!
     

    加齢だけでなく、高血圧・脳腫瘍・聴神経腫瘍・脳血管の異常などが原因で起きていることもあるそうですので、きちんと検査しましょう

  • 病的な耳鳴りには、眩暈や難聴などの症状を伴うことが多いのも特徴です。
    出典 :【自覚的耳鳴と他覚的耳鳴とは】 | ミミナリDoctor
     

    具体的に耳鳴りを起こす病気としてどんなものがあるかみていきましょう

  • 耳鳴りの原因は不明が最も多い

  • 耳鳴りを起こす病気

     

    難聴を伴う:耳~聴神経~脳神経の病気
    難聴を伴わない:高血圧・低血圧
    眩暈を伴う耳鳴り:メニエール病・突発性難聴(突然発作的に起こる)

  • 実は今の医学では耳鳴りを完全になくすことはできないのです。
    耳鳴りのおこる仕組みがまだわかっていないためです。
    いま行われている治療のほとんどが、耳鳴りを軽くすることなのです。
    出典 :耳鳴りを治す方法:耳鳴り大辞典
  • 耳鳴りは完全に治らなくても、軽減させることによりかなり楽に感じられるようになります。また、耳鳴りが原因で不眠症やうつ症になってしまうことも少なくありません。
    出典 :耳鳴り | 大人の病気・症状 - 町医者の家庭の医学
     

    原因不明の耳鳴りの完治は難しいため、薬により軽くする治療や耳鳴りに慣れる治療で、耳鳴りと上手に付き合う気持ちを持つことが大事だそうです

  • 自力で耳鳴りを治す方法

  • 耳鳴りストレッチ

     

    両肩の力を抜いて、ゆっくりと首を左に回してそのまま30秒→正面に戻す
    ※これを左右上下、3回ずつ

  • 耳鳴りに効くツボ

     

    症状がある側の手の肘をついた状態で、
    症状がある側だけのツボを親指で静かに5秒ほど押す
    (強くなり過ぎないように)
    ゆっくりと押して離してを3分ほど繰り返す

  • 耳鳴りを治すのではなく耳鳴りに慣れる治療法

  • TRT療法は耳鳴があっても気にならない状態にするのが目的

     

    ※TRT療法とは、例えばこんな考え方だそうです

    隣の部屋から毎晩ギーギーという不気味な物音が聞こえてきて気になって眠れない

    隣の子がバイオリンの練習をしている音だとわかるともう物音は気にならなくなった

  • TRT療法は耳鳴への不安をとる心理療法と、耳鳴の音をソフトにやわらげる小型の雑音発生器を組み合わせておこないます。雑音発生器は補聴器のような形をした器具でサーという静かな雑音を出します。それをつけていることで、耳鳴にすこしづつなれていきます
    出典 :滝野川病院/TRT・新しい耳鳴り治療法について
     

    雑音発生器は自己負担で63,000円
    耳鳴りを治すわけではないのに高い!と思われるかもしれませんが、有効率は8割前後と言われているそうです
    ただ、この治療法を行っている病院は全国でもわずかだそうです

  • 「耳鳴りはどう?」と聞かれた瞬間に、人間というものは耳鳴りに意識が向くので、こうした時は「耳鳴りは有るなあ」と感じます。しかし、それ以外の時は、耳鳴りがあることに気づきません。
    出典 :ひどい耳鳴りに、最後の望みだ。TRT療法体験談
     

    この方はTRT療法を受けられて、9カ月目でほぼ良くなったそうです
    治療から5年経った時点で上↑のような感じだそうです

  • 耳鳴りと似た音を一定の大きな音で、長時間音を聞かせるとその後数分から数時間、耳鳴りが気にならなくなる現象を応用した治療法が「マスカー療法」です。患者さんの耳鳴りの周波数や大きさを調べます。そして、その周波数を中心とした雑音を器機に設定し、1~2時間聞いてもらいます。
    出典 :雑音の力で耳鳴りを抑える「マスカー療法」
     

    数分でまた耳鳴りが気になるようになる人もいれば、数時間耳鳴りが聞こえなくなる人もいるそうです
    即効性は期待できるが、持続性がなく、この音による聴覚障害が起こる可能性もあるため最近ではあまり行われなくなっているそうです

  • 耳鳴りとともに生きる

  • 耳鳴りとともに生きるための生活指針

     

    耳鳴りを完全になくすのは困難なことが多いようです
    うまく耳鳴りと付き合っていくことを覚えましょう
    ・静かな状態を避けましょう。
    ・積極的に環境音に耳を傾け楽しみましょう。
    ・リラックスするよう心がけましょう。
    ・音楽は心を豊かにします。しかしむやみに大きな音で聴くことは避けましょう。
    ・アルコールはほどほどに、喫煙も避けましょう。

  • ↓これらの運動や療法も、耳鳴りに有効と言われています
    健康にもいいのでぜひお試しください