具体的な摂食障害治療法とは?

摂食障害治療法とは具体的にどのようなものでしょうか?
通院や入院は必要なのでしょうか?
まずは摂食障害のタイプと程度の有無を知ることが大切です

view187

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 摂食障害とは・・・

  • いったい摂食障害とはどういう病気なのでしょうか?

     

    摂食障害という言葉は聞いたことがあまりなくても、【拒食症】や【過食症】ならどうでしょうか?聞いたことがありませんか?

    摂食障害はそれらの総称であり、食事をすることが楽しいと感じられなくなってしまう精神的な病気の一つです。

  • 摂食障害は主に若い人たちに多く、ストレス社会が生み出した現代の病気と言っても過言ではないかもしれませんが、その原因を知り、適切な治療をすれば必ず症状は回復します。
    出典 :摂食障害(過食症・拒食症)の原因・症状と克服・治療法
     

    精神的な要因が大きくて、一人で抱えがちですが、適切な治療は存在します

  • 摂食障害には食事をほとんどとらなくなってしまう拒食症、極端に大量に食べてしまう過食症があります。拒食症では、食事量が減る、低カロリーのものしか食べないことから体重が極端に減る、やせて生理がこなくなるといった症状があります。
    出典 :摂食障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省
  • 摂食障害の種類と症状【拒食症】

  • いくつかの種類が摂食障害にはあります。主として【拒食症】と【過食症】そして【特定不能】の摂食障害も挙げることができます。特に若い年齢の方たちに多く見られる病気で、10代の頃から長い間、摂食障害に悩まされる人も多いようです。
    出典 :摂食障害(過食症・拒食症)の原因・症状と克服・治療法
  • 拒食症とは、その言葉通り『食べることを拒む』という症状です。
    他の人から見て、どちらかと言えば痩せているんじゃないか?と思うような体型でも、本人は太っていると感じていて食べ物を受け付けなくなり食べなくなってしまいます。
    出典 :摂食障害(過食症・拒食症)の原因・症状と克服・治療法
     

    結果、どんどん体重が落ちていきます。

  • 【過食症】についてです。この種類も摂食障害の一つですね。この過食症は、拒食症とは反対に食べ過ぎてしまう病気です。とはいっても、私たちが一般的に想像する『食べ過ぎ』とはかなり違うものなんです。とにかく限度なく食べ続けるのが、過食症の特徴といっていいでしょう。
    出典 :摂食障害(過食症・拒食症)の原因・症状と克服・治療法
     

    自分でおさえようと思っても、手が勝手に動いてしまいます

  • 食べて、美味しいという感覚はなく、ただ口の中にできるだけ沢山の食べ物を詰め込もうとします。そして、その食べたものをすべて吐いてしまいます。当然これでもかというほど食べるので体重は増えていきます。分かっていても、食べることを止められない…それが過食症です。
    出典 :摂食障害(過食症・拒食症)の原因・症状と克服・治療法
  • 摂食障害治療法について

  • 何科を受診するか

     

    摂食障害は、専門の医師の下で治療するのが一番なのですが、どの病院にも専門の先生がいるわけではありません。

    摂食障害の治療は、内科、心療内科、精神科で行っています。

    痩せが進んでいたり、身体的症状もある場合はまず内科を受診してみると、身体の状態も見てもらいながら、摂食障害の治療を行っている病院・科を紹介してくれると思います。

  • 近くに、良さそうな病院が無い場合や、どこへ行けば良いのか迷ったり、病院について不安が多い場合は、現在住んでいる地域の精神保健福祉センターや保健所などの窓口で相談してみると良いと思います。
    出典 :何科を受診するか◇摂食障害の治療
     

    保健所では、無料相談日をもうけていることもありますので、問い合わせてみてください

  • 通院か入院か

  • まず、拒食症の場合、体重が著しく低下し、体調不良、意識障害、低血糖、歩行が困難なほどの衰弱などが見られる場合は、入院治療が必要です。また、排出型で嘔吐などがひどく、重度の電解質異常があるとき、うつ状態がひどいとき、自傷行為があるときも入院治療が必要です。
    出典 :通院か入院か◇摂食障害の治療
     

    拒食症の場合は栄養状態の問題もあるので入院が必要になります

  • 過食症の場合は、拒食症より餓死などの身体的危険は少ないですし、患者さん本人も治したいという思いがあり、治療に意欲的な場合が多いので、基本的には通院治療で十分です。
    出典 :通院か入院か◇摂食障害の治療
  • ですが、過食があまりにひどく、自分では全くコントロールできない状態に陥ってしまっているときは、入院して食事を管理してもらい、いったんそこから抜け出すことが効果的な場合があります。
    出典 :通院か入院か◇摂食障害の治療