お手軽!美容に効くホットドリンクでインナーケア!

まだまだ寒い季節、温かいドリンクを飲む事も多いのではないでしょうか?
体も温まり、なおかつ女性に嬉しいダイエットや美容に効くホットドリンクをまとめてみました。

  • kei 更新日:2014/01/30

view504

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の味方!ダイエットや美容に効くホットドリンク

  • 一番お手軽なドリンク!

  • 白湯

     

    健康志向が強かったり、美容好きな方には基本になってきていますね。

  • 正しい白湯の作り方

  • Step1.やかんを火にかける
    アーユルヴェーダでは「火」のエネルギーは人間が生きていくうえで欠かせないものの一つと考えられているので、電気ポットや電子レンジではなく、ガスの火を使うのがオススメ。やかんに水を入れて火にかけましょう。

    Step2.沸騰したら火を止めず10分待つ
    しばらく沸騰を続けることで「風」のエネルギーを取り込むという意味があり、お湯が胃腸の汚れをキレイに押し流してくれると考えられているので、沸騰したら、やかんの蓋を開けた状態で火を止めずに10分待ちます。この時、ふきこぼれない程度に水を入れておくように! そして、蒸発により水の量が減ることを覚えておきましょう。

    Step3.カップにお湯を注ぐ
    火を止め、カップにお湯を注ぎ、50℃前後に下がるまで待つ。水で薄めるのは、エネルギーのバランスが崩れるのでNG。朝、1日分の白湯(800ml前後)をつくり、残りはポットに入れておきましょう。
    出典 :「白湯ダイエット」で痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About
  • 応用編

  • しょうが

  • むくみや冷えを強く感じるときは「しょうが入り白湯」が◎。しょうがのジンゲロールという成分が体をより温め、白湯の効果もさらにアップします。この「しょうが入り白湯」は朝だけ限定で飲みましょう。
    出典 :3/3 「白湯ダイエット」で痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About
  • 作り方

    材料
    しょうがとお湯

    ①ショウガをよく洗って、皮つきのまま、薄切りにする

    ②ポットに、薄切りにしたショウガを5~6枚入れ、沸騰したお湯150~200ml注ぎ

    ③そのまま、5~10分蒸らす。



  • 話題にもなりました!

  • レモン

  • これにはどんな効果が?
    「まずレモンにふくまれるクエン酸に注目。食べ物からとった糖分、脂肪をすみやかにエネルギーに変換するクエン酸サイクルにより、代謝を活発にし、疲労物質や脂肪をためこまない体をつくります。そしてレモンの香りのリラックス効果と、酸味が、ストレスによる食べ過ぎやダラダラ食べもストップ。またホットにして飲むことで、体を冷やしません。つまりホットレモンには、代謝アップ、食欲を調整する、体を温める効果があり、これらがやせ効果を引き出していると考えられます」(管理栄養士・金丸絵里加先生)
    出典 :お手軽ドリンクでセレブボディに!朝ホットレモン水でやせる4つの理由 | やせワザ | FYTTE
  • レモンにはビタミンCに加え、ポリフェノールも含まれているので、エイジングケア、美肌ケアには最適な食材なのです!

    また、レモンの香りに含まれる、リモネンという成分には、リラクゼーション効果があるので、ストレス社会でがんばる女性にもオススメです。
    出典 :恐怖の老化を「驚くほど食い止める」魔法の飲み物が判明! - Peachy - ライブドアニュース
  • 作り方

    材料
    お湯とレモン

    ①コップ1杯のお湯に、レモン2分の1個分の果汁を入れる

    ②スライスレモンを1枚入れる

    酸っぱくて苦手・・・という方は、ハチミツを入れるのもオススメ

  • ミランダ・カーも実践!

     

    ミランダは1日に2回飲んでいるそうです。

  • よく飲む飲み物も!

  • ココア

  • ニキビやシミ、お肌の老化は活性酸素と呼ばれる物質が原因と言われています。
    呼吸によってとりこまれた酸素の一部が酸化して、カラダに悪影響を与えるのです。
    ストレスや紫外線、喫煙によって活性酸素が増えすぎると、肌への悪影響のみならず、がん細胞を発生させることもあるといわれています。

    この活性酸素を除去する効果が、ココアのポリフェノールに含まれているのです。
    アンチエイジングにもピッタリということですね!
    出典 :おいしいだけじゃない!ココアのすごい効果とは? | 美肌マニアの美容情報
  • コーヒー

  • コーヒーにはクロロゲン酸類というポリフェノールが豊富に含まれている。最近ではこの成分を利用して脂肪を消費しやすいコーヒーとして花王のへルシアが特定保健用食品としての認可をとって販売を始めたが、市橋名誉教授によると、このクロロゲン酸類は脂肪の燃焼を促すだけではなく、シミの原因となる「メラニン」の生成や肌細胞への取り込みも抑制する効果があるという。
    出典 :コーヒーに隠された美容効果? コーヒーポリフェノールはシミ予防の救世主なるか – ガジェット通信
  • ホットミルク

     

    美容によいビタミンB2も含まれています。
    安眠効果も高めるため、美容には最適かもしれません。

  • 牛乳のたんぱく質が消化してできる「オピオイドペプチド」に、神経を鎮静させる作用があり、眠りを誘うと言われています。また、牛乳に多く含まれる必須アミノ酸「トリプトファン」が原料となって、体内で鎮痛や鎮静効果がある神経伝達物質セロトニンが作られるので、おだやかな気持ちになるそうです。
    さらによく知られているのは、カルシウムのイライラ防止効果。牛乳に多く含まれるカルシウムが交感神経の働きを抑えることで、気分がリラックスできて心地いい眠りに誘ってくれるそうです。
    生活リズムが乱れがちでよく眠れないときには、寝る前のホットミルクがおすすめです。体が温まって心もホッとひと息。ゆったりとした気分で、おやすみなさい。
    出典 :ホットミルクの鎮静作用 ~牛乳にはリラックス効果も~
  • ホットワイン

  • 風邪に効くものとして、身体の温まる生姜を使った飲み物がよく採り上げられますが、次回からはホットワインを試してみてはいかがでしょうか。ホットワインは簡単に作れるだけでなく、体の温まる、美容と健康にも良い飲み物です。具体的には、下記のような効果があります。

    ワイン:ポリフェノールに動脈硬化や脳梗塞を防ぐ働きがある。
    蜂蜜:抗菌・抗炎症に効果があるので、喉に最適。
    シナモン:血糖値を抑える効果がある。
    オレンジ、ストロベリー: ビタミンCが豊富。
    出典 :飲みやすくて美容と健康にも良い、美味しい「ホットワイン」の作り方 : ライフハッカー[日本版]
  • 作り方

    材料
    赤ワイン 
    砂糖 (ハチミツ)
    シナモン
    ※飲みやすくする為に、オレンジジュースをいれても◎

    材料をまぜて、レンジで沸騰しない程度に温める

  • 飲み過ぎは注意!

  • からだにいいからと、そればかり飲んでしまわないように!
    適度な摂取量が大切です。