過敏性腸症候群の原因

過敏性腸症候群は、ストレス社会に生きる私たちにとって身近で深刻な問題です。
なぜ、過敏性腸症候群になってしまうのか、原因を探ってみましょう。

  • lotta 更新日:2014/02/28

view168

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 過敏性腸症候群とは

  • 過敏性腸症候群ってこんな病気

     

    通勤途中の電車でおなかが痛くなりトイレに駆け込む

    通勤途中の車の中でおなかが痛くなる

    通学途中に、おなかが痛くなる

    試験の前におなかが痛くなり、集中できない

    大事な会議の前におなかが痛くなる

    旅行中、急におなかが痛くなり、トイレを探す


    こんな経験を慢性的にくり返す場合は、「IBS」かもしれません。

  • 自分過敏性腸症候群かも…ってより絶対そう。
  • 過敏性腸症候群になりやすい人とは

  • 消化管の機能異常は、自律神経系や脳との関係が深いことが分かっていますから、
    「自律神経失調傾向のある人」は、この病気にもないやすいといえるでしょう。

    普段の生活で心理・社会的ストレスが多い人も自律神経系が乱れやすいし、
    「ストレス」による刺激が腸へ直接的に影響することでしょう。

    性格的には、「几帳面で神経質な人」、子供では大人の言うことに従順な、
    いわゆる「よい子」がなりやすいといわれています。
    出典 :脱!過敏性腸症候群〜過敏性腸症候群になりやすい人とは?〜
     

    子供でもなりやすい病気なんですね・・・

  • 現代社会のストレスが原因の過敏性腸症候群

  • 内臓の働きは自律神経によって支配され、この自律神経は脳の視床下部という部分から出される命令によって働いています。その人にとってストレスとなる情報が外から脳に入ってくると視床下部がそれに反応してしまい、適切な指令が送れなくなって内臓の働きが乱れてしまうのです。この様なストレスが原因で起こる体の変調は、人により心臓や胃、腸など様々な場所に現れます。
    出典 :過敏性腸症候群 〜ストレスとお腹の関係 〜ティーペック健康ニュース
  • 精神的な「ストレス」の要因としては、次のようなことが考えられます。
    ●時間的に追われている・・仕事、勉強、習い事、育児など
    ●環境の変化についていきにくい・・・転職、職場の異動、出張、旅行、進入学、引越し、結婚
    ●対人関係が複雑・・・職場、学校、夫婦、親子、嫁姑、近所付き合い、サークルなど
    出典 :脱!過敏性腸症候群〜過敏性腸症候群になりやすい人とは?〜
     

    生きていくすべてのシチュエーションがストレスになりかねないわけですね。

  • 会議中に唐突な腹痛で白目向きながらホワイトボードの前に立ってた
  • RT @fukashi164: 今朝通勤中に腹痛起こして遅刻して今もトイレです
  • ストレス以外の原因による過敏性腸症候群

  • 痙攣のような異常収縮がないのに、便秘したり下痢したりする人には、「腸管がねじれてもつれたような形態異常」がみられたそうです。ねじれて細くなったところに便がつまってフタをする。フタをしていた硬い便がコロコロ便として出ると、その手前にたまってた軟便がドドッと出る。

    これまで大腸内視鏡検査で、異常に時間がかかった人は、この形態異常型かもしれません。そう、ねじれがあるから、内視鏡がスムースに入っていかないってことですからね。

    この形態異常型の過敏性腸症候群は、ストレスとはあまり関係なく、運動する機会が減ったこと(要するに運動不足!)で発症すること多いとか
    出典 :過敏性腸症候群の原因はストレスだけじゃなかった!|春月の『ちょこっと健康術』
     

    こういった方は病院で診察を受けましょう