「はぁ~…梅雨は何だかやる気がしない…」そんな『梅雨ストレス』の解消法

ジメジメ・・・シトシト・・・
梅雨って本当にイヤですよね。
どんよりした天気で、やる気も何となく無くなっちゃう。

そんな、何故だか梅雨にやる気が無くなっちゃうことを、
「梅雨ストレス」と言います。
その原因と対策、まとめてみました。
いや~なこの時期、乗り切りましょう!

view187

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「梅雨ストレス」って?

  • 血めぐり研究会が行った調査※によると、女性の3人に1人が「梅雨時」に身体の不調を感じているということがわかりました。梅雨時になると、低気圧配置によって空気中の酸素が少なくなります。この"梅雨ストレス"により、副交感神経が優位になってしまうことで身体が"お休みモード"になってしまい、『だるい』『やる気が起きない』といった症状につながります。梅雨時でなくても、雨や曇りの日に『やる気がでない』というのは単に気分の問題だけではなくて、身体のメカニズム上起こってしまうことなのです。
    出典 :梅雨ストレスにご注意|第4回特集|血めぐり研究会公式サイト
     

    低気圧で酸素が薄くなるから?単純に天気がどんよりしてるからって話じゃないんですね~。

  • 実は、6割の女性が梅雨不調を実感しており、2ヶ月間ずっと不調が続く女性は、3割もいてるんです
    出典 :梅雨ストレス解消法!!
     

    ええ!?そんなに沢山の女性が!?

  • 日照不足が原因に?

  • 日照不足でメラトニンの分泌が減ってしまう

    梅雨どきにヤル気がなくなる理由には、メラトニンという物質が深くかかわっています。人は強い光を浴びると13~16時間後にメラトニンが分泌されますが、この物質は身体をリラックスさせ良好な睡眠をもたらす作用を持ちます。雨が長く続くと日照不足となり、メラトニンのバランスが変化します。すると睡眠の質が悪くなったり、気分を憂うつなったりするのです。
    出典 :梅雨どきになぜか「ヤル気」がなくなってしまうワケ : J-CAST会社ウォッチ
     

    日の光って大切なんですね。

  • 梅雨になると肩こり、腰の痛みを感じませんか?

  • 梅雨時期の低気圧は、痛みの原因となるヒスタミンという物質の分泌を増やし、それにより偏頭痛や肩こり・腰痛などの不調も増えます。こういった体調不調から、梅雨時期にはストレスを感じやすくなってしまいます。
    出典 :“梅雨ストレス”による不眠に注意しよう! [Health News] All About
     

    ヒスタミンって、低気圧でも増えるんですね~・・・だから頭痛持ちの人とか、雨が降りそうになると頭が痛くなったりするんですね。

  • 「梅雨ストレス」を解消する方法

  • 今あるストレスによる交感神経優位で“戦闘モード”となってしまった身体をほぐすことが肝心だそうだ。血めぐり研究会が提案しているのは、入浴や目を温めること。入浴のときは、あまり高いお湯の温度だと交感神経が優位になってしまうので注意。ぬるめ(適温は38〜40℃)のお湯で、炭酸タイプの入浴剤などを活用するのも血めぐりには良いそうだ。しかし、季節柄、暑くて湯船に入りたくない人もいるはず。そういう人は「目」を温めるのが良いらしい。目のまわりには、リラックスする神経があるので、温めるとリラックスモードになり、血管が開いて血めぐりも良くなるそう。
    出典 :今年は特に「梅雨ストレス」に注意が必要! - Ameba News [アメーバニュース]
     

    やっぱりお風呂はいい!最近は、目をあっためてケアする商品も沢山出てますよね!

  • 「ツボ」を押す

  • こまめな掃除と除湿を!

  • 梅雨の時期こそ、そうじはこまめにしたほうがベターです。ほこりがたまりやすいところは特に念入りにそうじをし、室内の空気を快適に保つようにしましょう。また、マンションやなどではあちこちにカビが生えやすいので、湿気対策には除湿機を使い、湿度をコントロールしたほうがよさそうですね。
    出典 :いよいよ本格的な梅雨到来! 梅雨の季節に憂うつなのはなぜ? [うつ病] All About
  • 梅雨のよさを探すとストレスも軽くなる

  • ストレスに対する考え方を変える、すなわち発想の転換をする方法です。つまり、梅雨は嫌なものではなく、梅雨という季節のよいところを探してみるのです。たとえば、「この季節にしか咲かないアジサイはいい」 「乾いたアスファルトに降る雨のにおいがいい」など、よいところを見つけると、梅雨への不満も軽減されます。 また、お気に入りの雨具などを買ってみると、かえって雨の日が楽しみになるという効果もあります。このような発想の転換は、ストレスをコントロールすることに、とても重要な役割を果たしています。
    出典 :梅雨どきになぜか「ヤル気」がなくなってしまうワケ : J-CAST会社ウォッチ
     

    梅雨の良いところを見つける・・・確かに、嫌だな~ってネガティブに考えるより、この方がストレスを感じにくいですね♪