悪玉コレステロールを下げるにはどうすればいい?食事でコレステロールを下げよう!

「高脂血症」、「脂質異常症」などの原因となる「高コレステロール」。食生活の変化などで、コレステロール値が高い人が増えています。コレステロールを下げるにはどんな方法があるのでしょうか?

view194

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 下げたい!「コレステロール値(悪玉コレステロール)」!!!その方法とは?

  • 健康診断などのたびに気になるのが、「コレステロール値」ですよね。

    コレステロールには、善玉と悪玉がありますが、後者悪玉(LDL)コレステロールは、その値を下げることで健康を維持することができます。

  •  

    診断基準は先の通り。高すぎると「高脂血症」などとなることも。

  • しかし、コレステロールそのものが悪いわけではありません。コレステロールには善玉コレステロール(HDLコレステロール)、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)があり、善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスを保つことこそが、身体にとって大切なことなのです。
    出典 :コレステロール|コレステロールを下げる食事・食品
     

    コレステロールすべてが悪者ではありません。

  • コレステロール値が上がってしまう原因とは?

  • コレステロールを下げるには、まずはなぜ「上がってしまうのか?」を知ることが大事です。

  • 確かに、脂肪の多い食事やカロリーの摂りすぎで必要以上に肝臓からコレステロールを作り出してしまったり、またコレステロールの摂りすぎで、コレステロールのバランスが崩れて血中コレステロール値が高くなってしまい、高コレステロール血症や動脈硬化などの病気を引き起こしている方が増えています。
    出典 :コレステロール|コレステロールを下げる食事・食品
     

    食の西洋かも一因の一つ

  •  

    脂っこい食生活はコレステロール値上昇の原因

  • 食生活だけではありません。日々の運動不足なども原因の一つ。

  • コレステロールを下げるには「食生活」の改善がかぎ!

  • ハンバーガー、チキン、ポテトチップス、ソーダにアルコール・・・美味しいものは多いけれど脂っこいものやアルコールの取り過ぎはNGです。コレステロールを下げるには、健康的な食のバランスが必要です。

  •  

    健康的な食生活がかぎ。

  • ●海藻類、わかめを摂取!

  •  

    うどんも麺を減らしてわかめをUP

  • わかめ、昆布に含まれる食物繊維を「アルギン 酸」といいますが、これは野菜の食物繊維と同じように腸内のLDLコレステロールを排出する働きがあります。わかめ、昆布はカロリーも低いのでダイエット 時も安心して食べることのできる食品です。できるだけ毎日食べるようにしましょう。
    出典 :コレステロールを下げるために気をつけること【食事編】 : タニタ運営[からだカルテ]
     

    和え物、サラダなどに積極的に取り入れて

  • ●大豆・大豆製品を摂取

  •  

    納豆は苦手というかたも豆腐ならOK!

  • 動脈硬化の凶器となるのが脂質が酸化してできる過酸化脂質ですが、大豆に含まれるサポニンやレシチンには過酸化脂質をできにくくす る働きがあります。また、大豆に含まれるたんぱく質には、血液中のLDLコレステロールを減らす働きがあるため、大豆や豆腐などの大豆製品はLDLコレス テロールの高い方へはおすすめの食品です。
    出典 :コレステロールを下げるために気をつけること【食事編】 : タニタ運営[からだカルテ]
     

    日本食なら多く摂取できますね

  • ●オレイン酸を摂取(オリーブオイルを利用)

  • 脂肪の中でも、常温で液体化している植物油や魚油に多く含まれる不飽和脂肪酸はLDLコレステロールを減らす働きがあり、特に、オリーブ油に多く含まれる 一価不飽和脂肪酸はLDLコレステロールを下げ、HDLコレステロールを減らさない特徴があるため、LDLコレステロールの高い方におすすめの食品です。
    ただ、1gあたり9kcalというエネルギーはどの脂肪も共通となりますので、摂りすぎにはくれぐれも注意しましょう。
    出典 :コレステロールを下げるために気をつけること【食事編】 : タニタ運営[からだカルテ]
     

    日々の料理でオリーブオイルを利用しましょう