手を見れば年齢が分かる!?手のケアを始めましょう

美魔女…最近こんな言葉が流行っていますね。
年齢を重ねても美しく綺麗な女性は、男性女性問わず憧れです。
「私も美魔女になりたい!」と言って、ダイエットやメイクや服装に努力をしている女性も多いことでしょう。
しかしみなさん…手のケアはきちんとしていますか?
手は年齢を表します…ご注意ください!

view77

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 手に年齢が表れるわけ

  • 今の時代、芸能人やモデルさんでなくてもお顔や体のスキンケアは結構しっかり行っている方が多いように思います。

    この間皮膚科に行った時、ごく普通の主婦の方が「今日はヒアルロン酸をOOミリお願いします」と言って美容注射をしていらっしゃるのを目の当たりにして心底驚きました。

    美しさを保つために美容注射をするなんて、もうごく当り前のことなのかもしれません。

    みなさんはどうですか?
    美容に気を使っていらっしゃる方も多いと思いますが、忘れている部分はないでしょうか?

  • ★手のケアを忘れてはいませんか?★

     

    顔や体には高級なクリームなどを使ったりして保湿や潤いを気にする方が多いと思いますが、手のケアに関してはいかがですか?

    かく言う私も、しっかりケアしているかというと…NOと言わざるおえません。

    私の場合は顔の化粧水・クリームの流れで手に残っているクリームを馴染ませるくらいです。
    いや、本当に良くないですよね。

    乾燥が気になる季節は、この程度のケアだともう手がシワシワ・カサカサになってしまいます。 
    また主婦になって台所に立つようになってからは、ますます乾燥やごわつき・あかぎれなどに悩まされることも多くなりました。


    《手のケアが必要な理由》
    ・手は洗うことが多く、手の油分が落とされることによってバリアー無くなり乾燥しがち
    ・寒さにさらされることも多く、水分が奪われると乾燥やひび割れ・あかぎれの原因になる

    特に冬場や水仕事をしている方は、こまめなケアが必要です。

  • このように、手は知らず知らずのうちに過酷な状況に置かれているのです。 

    きちんとケアをしないと手のキメが乱れてシワやシミなどが目立つようになり、年齢を重ねていくうちに張りのない残念な手になってしまうのです。

    顔やスタイルばかり若々しくても、手が年相応だと意味がありませんよね。

    これからご紹介する手のケアで、若々しい手を目指しましょう。

  • 瑞々しい手へ!基本のケア方法

  • ★触りたくなる美しい手へ…★

     

    それでは手の基本ケアをご紹介しましょう。

    《ケア方法》
    ①化粧水+クリーム…手は思っている以上に乾燥しています。
    化粧水で水分を補給し、油分のあるクリームで保護膜を作りましょう。

    ②手のマッサージで血行促進…冷え症の女性は多いと思います。
    手を触って見るといつも冷たい…そんな方は要注意!
    血行が良くないと美しい手は生まれません。

    ③水に触ったらこまめにケアをする…家の中ではもちろん、外出先にもハンドクリームなどを持ち歩いて、こまめにケアをしましょう


    《マッサージの仕方》
    ①掌全体を揉みほぐします
    ②手首を揉みほぐします
    ③親指から順に爪のマッサージをします
    ④指の股に反対側の指を挿し込み刺激します
    ⑤掌全体を擦り合わせておしまいです

    このマッサージをするだけで、手がポカポカしてくるのが分かります。

    化粧水+クリームを塗った後に、このマッサージを行うとより効果的です。
    ツヤと張りが出てくるのが分かるでしょう。

  •  

    水仕事をしている方は職場の環境によっても変わると思いますが、主婦の方が水仕事をする際は手袋を活用すると良いでしょう。

    食器を洗う時など、ゴム手袋をするだけでも全然違います。
    ゴムのニオイが嫌いという方は、水仕事の後にすぐにケアをして下さい。

    また、より高度な技としてゴム手袋を使った「ながら美容」もあります。

    《ながら美容》
    ・化粧水+クリームを塗る
    ・綿の手袋をする
    ・その上からゴム手袋をする

    たったこれだけです。

    これで保湿とパックが同時に出来るので、時間短縮楽ちんです。


    ※寝る時に手袋をしてパックしても良いのですが、時間が長いと蒸れて湿疹が出たりする方もいますので注意が必要です。

  • 若々しい手を目指して、今日から手のケアも始めましょう!