どんな薬が、ニキビ跡にいい薬なの??

ただ薬をぬればいいってもんじゃないんです。ニキビ跡にいい薬ってどんな薬?

  • rotta 更新日:2014/04/11

view541

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 漢方薬も、ニキビ跡にいい薬だったんです!

  • 漢方薬は、体の中から体質を改善するための方法として広く使われていますが、ニキビやニキビ跡の治療にも効果的だということはあまり知られていないようです。ニキビ跡の原因となるのは、炎症や化膿を伴うひどいニキビを何度も繰り返すことですから、ニキビのできやすい体質を改善すれば、ニキビ跡の予防と改善にもつながる
    出典 :ニキビ跡ケアの方法:ニキビ跡を消す方法|おススメはコレ!
  • 効果的な漢方薬とは?

  • 「清上防風湯(セイジョウボウフトウ)」、「桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)」さらに桂枝茯苓丸にヨクイニンを足した「桂枝茯苓丸加ヨクイニン(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)」清上防風湯は、肌のターンオーバーを正常な状態に導き、赤ニキビやニキビ跡の改善にも効果があります。
    出典 :ニキビ跡ケアの方法:ニキビ跡を消す方法|おススメはコレ!
  • 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

  • 赤紫のようになって残ってしまった「ニキビ跡」の治療に適しています。
    血行を良くして、ホルモンのバランスを整える働きを持っていて、生理不順などの女性特有の悩みの解決にも役立ちます。
    出典 :漢方薬でニキビ跡を改善する | ニキビ跡を治すための治療法
  • 桂枝茯苓丸加ヨクイニン(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)

  • 桂枝茯苓丸に「ヨクイニン」が加えられた漢方薬です。「ヨクイニン」は「ハトムギ」という名前の方が知られており、お茶にも使われています。これは肌を美しくする成分があることで昔から有名な生薬の一種で「ニキビ跡」はもちろんですが、肌荒れに悩んでいる人にもオススメです。
    出典 :漢方薬でニキビ跡を改善する | ニキビ跡を治すための治療法
  • 顔の熱や炎症をとり、また皮膚病の病因を発散させる働きがあります。そのような作用から、顔の皮膚病、とくにニキビの治療に適します。体力のある人で、赤ら顔の人に向く処方です。 主薬の“防風”は、発散作用をもつ代表的な生薬です。“薄荷”や“荊芥”、“連翹”などにも同様の作用があり、皮膚から病因を発散して治します。
    出典 :ニキビに効果のある漢方薬「清上防風湯(セイジョウボウフトウ) - にきびはなぜ流行るのか
  • 漢方は即効性はないかもしれないけれど、長く飲み続けることで体の中から体質改善が期待されます。

  • 薬は自己判断で買うよりも、できるだけ皮膚科でもらうとよいです!

  • ニキビ跡になってしまった場合皮膚科に行くと、外用薬が処方されます。ニキビ跡の治療法で用いられる外用薬は大きく分類すると、抗生物質、ビタミン剤、角質剥離剤の3種類があります。ニキビ跡の治療法で用いられる外用薬の抗生物質は、クリームタイプよりもローションタイプのものが効果が大きいようです。
    出典 :ニキビ(にきび)跡の症状・原因と治す方法
  • 完全にニキビが治ったニキビ跡には、トレチノインも効果あり!

  • 塗布後、数日以内に皮膚表面の角質の著しい剥離が始まる。これを繰り返すことで、皮膚が徐々に生まれ変わり、ニキビやシミ、シワが改善するとされる。但し、いきなり高濃度のものを塗布すると、体質によっては皮膚への刺激が強すぎ、かえってソバカス等のシミを増やすこともあるので注意が必要である。また、
    出典 :トレチノイン - Wikipedia
  • 表皮や角質のターンオーバーを促進
    色素沈着の原因であるメラニンを排出
    真皮にある繊維芽細胞に作用し、コラーゲン生成を促す
    皮脂線の機能を低下させ、皮脂の分泌を抑える
    出典 :トレチノインでニキビ跡の色素沈着を治すには
  • ハイドロキノン

  • ハイドロキノンはトレチノインと一緒に利用すると有効であるといわれています。ハイドロキノンには、肌のメラニン生成を抑制する働きがあり、トレチノインは肌の新陳代謝をアップするという働きがあるので、組み合わせて利用することが望ましいのです。ただ、トレチノインもハイドロキノンも医師の処方が必要です
    出典 :ニキビ跡に効果が期待できる外用薬 | ニキビ跡対策スクール
  •  

    必ず医師の処方・指示に従って使用するようにしましょうね。

  • クレーター型にはケロコート

  • ジェル状のシリコンを肌に塗ることで傷跡をケアしていく圧迫療法は、時間が掛かりますが傷跡のケアに有効とされています。 有効成分を皮膚に浸透させるのではなく、皮膚表面をカバーする事が目的の薬です。 凸型のシコリや傷跡の凹凸を徐々に平らにする治療法
    出典 :薬でニキビ跡を治したい場合
  • ケロコートを使用することで、毛穴や肌を清潔に保ち、肌の表面が滑らかに形成されて丈夫な肌になるという効果があります。また、にきび跡のデコボコが驚くほど綺麗に消えてしまいます。ケロコートは、バクテリアを通さない壁を形成して、過度の免疫系反応を防ぎ、ニキビ跡を消す効果のある治療薬
    出典 :ニキビ(にきび)跡の症状・原因と治す方法
  • 即効性はあまりないので、焦らず気長に薬を使用しましょう。

  • レーザー治療などに比べると即効性に劣ります。 特に内服薬による治療の場合は1ヶ月程度では目に見えた効果は現れません。症状にもよりますが、最低でも3ヶ月は継続しなければならない事を理解した上で治療に臨みましょう。ただし、数年に渡って同じ薬を使用しても症状が改善しない場合、他の治療を検討する必要があり
    出典 :薬でニキビ跡を治したい場合