妊娠後期の股関節の痛みに効くストレッチとは?

安産には股関節の柔軟さが大切です
とくに妊娠後期は胎児が大きくなってきて骨盤を圧迫し、股関節痛に悩む妊婦さんは多いそうです
妊娠後期の股関節の痛みに効くストレッチを紹介します

view1230

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦さんは股関節を柔らかくしましょう!

  • 妊婦の安産を決定づけるものとして、「筋肉の量」と「体の柔らかさ」がある。体に筋肉の量が多ければ、それだけ体温が高く、胎児を排出させるパワーを持っているということなのである。
    出典 :骨盤ストレッチ ~安産を生み出す骨盤ストレッチ~: ★★開運マルモリ面白書評倶楽部!★★
  • 体が柔らかければ、それだけ子宮口や産道が開きやすくなるし、体力も出やすくなるのだ。筋肉量と柔軟性がミックスしてこそ、妊婦がその持てるパワーを充分に発揮できるようになるからだ。
    出典 :骨盤ストレッチ ~安産を生み出す骨盤ストレッチ~: ★★開運マルモリ面白書評倶楽部!★★
  • ストレッチやあぐらで股関節をやわらかく

  • 産道は、骨産道と軟産道から成り立っています。骨産道は骨盤部分のこと。分娩が近づくにつれてホルモンの分泌によって骨のつなぎ目がゆるめられて赤ちゃんが通りやすくなりますが、さらに少しでも赤ちゃんが通りやすいようにとる姿勢が分娩時のスタイルです。
    出典 :安産ってどんなお産?【安産のために妊娠中にできることは?】 - gooベビー
  • このとき、ものをいうのが股関節の柔軟性です。妊娠中からストレッチやあぐらの姿勢で筋肉を強くし股関節をやわらかくしておくと、お産の進行を助けます。そのほか、足首をぐるぐる回すストレッチなどもおすすめ。ただしエクササイズは安定期に入ってからに。
    出典 :安産ってどんなお産?【安産のために妊娠中にできることは?】 - gooベビー
     

    ではここから安産に効くストレッチ方法を紹介していきます!

  • 安産のための股関節ストレッチ・基本的な姿勢

  • STEP1

     

    足の裏を合わせるようにしてあぐらをかきます。手は合わせた足の部分をつかむようにしましょう。

  • STEP2

     

    理想はなるべく足が体に近く、膝小僧は床に付いている状態ですが、体が固いうちは無理せず、膝小僧が浮いていても足が体から離れていても構いません。背筋は伸ばします、猫背にならないようにしましょう

  • これが基本の姿勢になります。テレビを見ている時やくつろいでいる時などなるべくこの姿勢をとるように心掛けてください。(少々お行儀悪く見えるかもしれませんが・・・)
    出典 :無理せず続けよう!股関節を柔らかくするストレッチ方法 | nanapi [ナナピ]
     

    狭いスペースでもできるからいつでもできますね

  • 妊娠後期の股関節の痛みに効くストレッチ

  • まだ基本の姿勢をとる時に膝が浮いたり足を近くに寄せられない人はまずこのストレッチを行ってください。

     

    STEP1:膝は浮いてもよいので出来る限り足を自分の方へ寄せます
    STEP2:ひざに手を乗せてゆっくり10秒数えながら下方向へ力を加えましょう
    STEP3:大きく息を吸ってゆっくり吐き続けながら膝を押すようにします(息をとめないでください)
    STEP4:これを5~10回繰り返します

  • 基本の姿勢がしっかりとれるようになっている人はこちらのストレッチを行ってください。

     

    STEP1:基本の姿勢をとった状態から体をゆっくり前に倒していきます
    STEP2:背筋はピンと伸ばした状態、少し反らすような気持ちで倒しましょう。目線を上に持っていくと背筋が伸びやすくなります
    STEP3:大きく息を吸ってゆっくり吐き続けながらゆっくり10秒倒します
    STEP4:これを5~10回繰り返します

  • 特別な道具もいらず、テレビをみながらでも寝る前のベッドの上でも簡単に出来ますのでぜひ毎日続けてみてください。
    出典 :無理せず続けよう!股関節を柔らかくするストレッチ方法 | nanapi [ナナピ]
  • 股関節に効くマタニティストレッチ