過換気症候群の症状、過呼吸の他には?? 

過換気症候群の症状 、過呼吸の他には??
過換気症候群の症状をまとめました。

view124

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 過換気症候群

  • 精神的な問題で、呼吸が大きくなり、身体の中の二酸化炭素が正常より下がりすぎることによりみられる種々の症状を指します。
    出典 :過換気症候群|一般社団法人日本呼吸器学会
  •  

    精神的な問題で起こる病気なのですね。

  • 過換気症候群の症状 、過呼吸の他には??

  • 過換気症候群の症状では、過呼吸になるといいますが、その他にも色々と症状がある様です。

  • 意識がもうろうとする

  • 非常にまれですが、意識がモウロウとする場合もあり、この折りには激しい過呼吸の相と無呼吸の相が交互にくり返す状態になったりします。放置すると発作は数10分以上続きますが、決して死ぬことや後遺症を残す事はなく、どんなに強い発作でも、時間とともに必ず軽快していきます。
    出典 :過呼吸症候群のページ(心療内科)
  •  

    意識がもうろうと・・安静にじっとしていたほうが良さそうですね。

  • 脳の血管が収縮し、脳への血流も減り、頭がボーっとしたり、めまいがおこったりします。また、手指の血流が減ると、手がしびれ、血液のアルカリ度が増すと、ひどいときは全身にけいれんがおこることもあります。
    出典 :過換気症候群 とは - コトバンク
  •  

    あまり動かないでいる方がよさそうです。

  • 手足のしびれ

  • 突然あるいは徐々に呼吸が苦しくなり、しだいに不安がつのり、両手の指や口の辺りがしびれた感覚に襲われます。胸苦しさや死の恐怖などを伴い、ひどい場合はテタニー症状と言って、指が痙攣したようになります
    出典 :過呼吸症候群のページ(心療内科)
  • 息苦しさ、動悸、頻脈、手足の突っ張り、口の周りや四肢のしびれ、めまい、などです。重症な場合は、けいれんや失神が起こることも、また、二酸化炭素が過度に少なくなる結果、呼吸が止まることもあります
    出典 :過換気症候群|一般社団法人日本呼吸器学会
  • 不安になる

  • 発作自体は、30分~60分程度で自然に軽快しますが、「死ぬのではないか」という不安の強い人では数時間続くこともあります
    出典 :ストレスと過換気症候群
  • 気持ちを落ち着かせよう

  • 過換気の状態のときは、過換気をおさえるために、気持ちをおちつかせるように指導します。その際、精神安定剤を使用する場合があります
    出典 :過換気症候群|一般社団法人日本呼吸器学会
  • 精神的な不安を抑えるためには、抗不安薬が用いられますが、長期的には、不安・葛藤を取り除く治療を根気よく継続することがたいせつです。
    出典 :過換気症候群 とは - コトバンク
  • ゆっくり呼吸で病気は治る!

     

    ゆっくり呼吸で病気は治る! [単行本]
    帯津 良一 (著)
    単行本: 221ページ
    出版社: 宝島社 (2012/7/13)
    言語: 日本語