排卵予想日ってどうやって導くの?

女性の皆さん、排卵予想日の導き方、ちゃんと知っていますか? 計算間違いしなくて良いように、きちんと知っておきましょう!

view250

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 排卵予想日って?

  • 排卵予想日ってなに? というところから始めましょう。

  • 受精が完了し、精子と卵子が子宮の中にきちんと着床出来れば、めでたく妊娠です。つまり、排卵というのは、妊娠するための基本中の基本である生理現象であって、排卵がなければ妊娠出来ない、非常に重要なことなのです。
    出典 :排卵とは
     

    排卵予想日を知るということは、妊娠しやすい日を知るということでもあります。

  • 基礎体温をつけよう!

  • 自分でできる排卵予想日の推測方法は、基礎体温法です。

  • 毎朝基礎体温をつけていると、
    その温度変化から自分の月経周期が分かり、
    妊娠するのに大切な
    ・排卵の有無
    ・排卵日
    を大まかに把握することができます。
    出典 :基礎体温をつけてみる
     

    基礎体温法と呼ばれる方法で、病院に行ったりしなくても排卵予想日を知ることができます。

  • 生理から次の生理までの間のグラフが
    低温期と高温期の
    2層に分かれていれば
    排卵が起こっている
    と推測することができます。
    出典 :基礎体温表を見て判断する
     

    重要なのは、余裕を持って体温のデータをつけ、分析することです。

  •  

    こんな感じで、女性の体温は変動しています。

  • 排卵日の特定については諸説ありますが
    低温期の最終日から3日間の内に
    約75%の排卵が起こる
    と言われています。
    出典 :基礎体温表を見て判断する
     

    つまり、低温期と高温期にはっきりとした違いがあり、その境目をしっかりと見極めることが排卵予想日を導くコツです。

  • できれば、専用の体温計を使おう

  • 基礎体温は0.3~0.5℃の微妙な温度変化を
    観察していくものなので、普通の体温計では
    その変化が読み取りづらい
    出典 :基礎体温をつけてみる
     

    そのため、より正確に体温を測ることのできる体温計が必要です。

  • 薬局などで購入できますが、
    最近は電子体温計が主流のようです。
    出典 :基礎体温をつけてみる
     

    水銀計もありますが、その辺は好みで。もちろん、ネットでも買えますよ。