民間臍帯血バンクの評判・子どもが将来白血病になったとき大塚範一アナのように臍帯血移植に使えるの?

民間臍帯血バンクの評判・民間の臍帯血バンクに子どもの臍帯血を私的保存しておくと、子どもが将来白血病になったとき大塚範一アナのように臍帯血移植に使えるの?

view369

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 民間臍帯血バンクの評判・子どもが将来白血病になった時本当に使えるの?

  • ★臍帯血とは?

  • いわゆる“へその緒”の中に含まれている血液のことを臍(さい)帯血といいます。
    出典 :臍(さい)帯血の保存をしませんか?
  • この臍(さい)帯血の中には体の細胞の元になる造血幹細胞(=ステムセル)というものがたくさん入っていて、病気になった時の治療に役立つとされています。
    出典 :臍(さい)帯血の保存をしませんか?
     

    白血病だけでなく再生不良性貧血などの血液の病気、先天性の免疫不全、先天性の代謝疾患など、移植しなくては命に関わるような病気を治すために使われるそうです。

  • 臍帯血バンクは民間と公的機関の2種類があります

  • ★公的な臍帯血バンクとは?

     

    日本国内には、公的なさい帯血バンクが十数ヶ所あります。

  • 「さい帯血バンク」とは、さい帯血の提供に同意された妊産婦から戴いたさい帯血を凍結保存し、移植を希望される患者さんに提供するところです。
    出典 :さい帯血バンク|日本赤十字社 九州ブロック赤十字血液センター
     

    こちらは善意の提供者から成り立っているとのこと。

  • ★民間の臍帯血バンクとは?

     

    ・臍帯血の私的保存・・・赤ちゃんの出産時の臍帯血を保存しておき、その赤ちゃんや、兄弟姉妹が将来病気になった時に備えるのが目的です。

    ・左図のような病気に有効な可能性があります。

    ・最初の10年間の保存で約20~30万円、さらに10年間の更新では約7万~10万円のお金がかかります。

  • 赤ちゃんの血液ゆえに増殖能力が優れた幼若な細胞を多く含んでおり、拒絶反応やGVHD*が起こりにくく、移植後の副作用の可能性も低く環境条件に適応しやすい性質があります。
    出典 :ステムセル研究所 - 「さい帯血」保管とは? - さい帯血とは
     

    赤ちゃんの血液なので拒絶反応や副作用が少ないとのこと。

    また、白血病の場合、兄弟姉妹への移植成功率が良好なので、兄弟姉妹のために保存しておく目的もあるんだそう。

  • 去年、臍帯血移植をした大塚範一アナ

  • 同年10月5日放送の『めざましテレビ』の特別番組に生電話出演。その際、臍帯血移植(血液提供はA型の少女)による手術をしたこと、また手術により血液型がB型からA型に変わったことを明かしている。
    出典 :大塚範一 - Wikipedia
     

    大塚アナの場合は臍帯血移植によって、血液型が変わったのですね。
    体重が約8kg落ち、また、現在は薬の副作用によって顔とお腹が晴れ上がってしまっているとのこと。

    血縁者の臍帯血なら移植がスムーズにいくというのも臍帯血の私的保存のメリットの1つでもあるようなのですが・・・

  • しかし、民間の臍帯血バンクにはあまり良くない評判も・・・

  • 最近、出生した子供の将来の病気の可能性に備えて、個人の臍帯血を有償で保存する民間企業が営業を開始し、問題となっている。
    出典 :臍帯血の私的保存に注意
  • これに対して日本造血細胞移植学会は「品質管理に疑問がある」とした声明を出し、日本臍帯血バンクネットワークは、会長と中林正雄副委員長(愛育病院院長)が「臍帯血の私的保存に関する警告文」について記者会見を行い、下記の内容を広く社会にアピールした。
    出典 :臍帯血の私的保存に注意
     

    ・衛生管理に問題、またそのため私的に保存された臍帯血は現状では実際に使われることはない。
    ・日本さい帯血バンクネットワークの臍帯血保存数で十分対応可能
    ・私的に保存した臍帯血を本人の移植に使う可能性は殆どない

    とのことです!
    これを知ると民間の臍帯血バンクに保存しても無駄なんじゃ?と思っちゃいますね。

  • 2009年の民間バンク「つくばブレーンズ」倒産が、当時ショッキングなニュースとして伝えられました。
    出典 :臍帯血という選択【後編】「失敗しないバンク選び」
  • 同社が保管していた約千五百人分の臍帯血が宙に浮き、中にはID番号が記載されておらず、所有者が特定できない臍帯血もあったといいます。
    出典 :臍帯血という選択【後編】「失敗しないバンク選び」
  • 民間バンクにはこうしたリスクが伴うということも知っておいた方がよいでしょう。
    出典 :臍帯血という選択【後編】「失敗しないバンク選び」
     

    自分と赤ちゃんにとって、民間臍帯血バンクでの臍帯血の私的保存が、
    メリット>リスク。
    となるかどうかよく考えてから決めた方がいいかもしれません。

  • 移植をする時は、抗がん剤や放射線で造血機能を破壊して行います。無菌室に入り、それはもう徹底した管理です。事の重大さに恐くなります。
    出典 :[Q&A] 臍帯血の民間バンクについて 【OKWave】
  • そんな時に、管理のわからない臍帯血を移植したら、100%致命傷・命とりです。キチンと管理された他人の臍帯血より、デメリットは何倍も高いと思いますよ。
    出典 :[Q&A] 臍帯血の民間バンクについて 【OKWave】
     

    いかがでしたか?

    民間の臍帯血バンクを利用する際は、その会社が本当に信用できるのかよく調べた方がいいかも!

    もちろん、医療の技術はどんどん上がってきていますので、臍帯血の私的保存がこれまで以上に有用になることもあると思います!

    これから民間の臍帯血バンクの利用を考えている方の参考になればと思います☆