【喉・病気】胸焼け・咳が出る…食道潰瘍とはどんな病気か??【食道潰瘍の治療】 

食道潰瘍の原因・症状の他、食道潰瘍の治療についての情報をまとめました。 

  • ssay 更新日:2014/08/20

view76

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食道潰瘍とは

  • 食道粘膜(ねんまく)の一部が壊れてなくなり、えぐれたような病変ができます。
    出典 :食道潰瘍 とは - コトバンク
  • 食道潰瘍とは、食道における組織の欠損が粘膜下層にまで達するを状態を言い、主に、胃の中の胃液が食道へ逆流することによって起こる逆流性食道炎に多く見られます。
    出典 :食道潰瘍の治療と原因/症状で病気を早期発見!
     

    食道炎と症状はほぼ同じです。

  • 症状は?

  • 胸焼け、食べ物を飲み込んだ際にしみるような感覚がある、咽喉の異物感、咳、胸痛などの症状が現れます。
    出典 :食道潰瘍の症状、原因、治療法 | 病気診断.net
     

    飲食物が飲み込みにくくなることもあります。食後にゲップがよく出るのも、逆流性食道炎や食道潰瘍の特徴だと言われています。

  • 原因

  • 食道炎も食道潰瘍も、原因は同じです。 食道炎の中で一番多いのは、逆流性食道炎です。 逆流性食道炎は、胃の内容物が逆流し、胃液、十二指腸液、消化酵素によって食道の粘膜が炎症を起こすのが原因です。
    出典 :食道潰瘍の症状や治療法ガイド
     

    最近は、食の欧米化により昔は少なかった逆流性食道炎が急増しているそうです。

  • ほかに、薬剤によるもの、ウィルスによるもの、錠剤を飲む時に水分が少なく食道で溶けてしまったりなどがあります。
    出典 :食道潰瘍の症状や治療法ガイド
     

    薬を飲む時に、水分が不足すると食道に引っかかり、そこで潰瘍を引き起こす可能性があるので、十分な水分と一緒に薬を飲む必要があります。

  • 食道潰瘍の治療について

  • 内科的治療と外科的治療に大別されます。第一選択は内科的治療法で、胃酸分泌を抑えるH2受容体拮抗薬やプロトンポンプ阻害薬が使用されます。
    出典 :食道炎、食道潰瘍の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 外科手術の適応は、最も有効な治療薬であるプロトンポンプ阻害薬で改善しない症例、大きな食道裂孔ヘルニアが認められる症例、食道狭窄や食道炎による出血を伴う症例などとなります。
    出典 :食道炎、食道潰瘍の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 予防について

  • ①油ものや酸味の強いもの、香辛料、甘味の強いものは過度にとらない
    出典 :食道炎
     

    香辛料は胃酸の分泌を促進します。摂り過ぎには注意が必要。過剰な塩分も刺激物になるので、塩辛いものはなるべく避けましょう。

  • ②食べ過ぎや寝る前の飲食を避ける
    出典 :食道炎
     

    食べ過ぎは、胃酸が沢山出るだけでなく、胃酸の逆流を起こしやすくなります。

  • ③タバコやアルコール、炭酸飲料は症状を悪化させるため避ける
    出典 :食道炎
  • ④食後2時間は上半身を起こしておき、前かがみになったり横になったりしない
    出典 :食道炎
  • 生活の中で、以上のようなことに注意していきましょう。