えっ、顔にカビ!?その痒みや赤み、脂漏性皮膚炎かも…。

顔が痒い!ということはありませんか?冬に乾燥して痒いのではなく、梅雨から夏にかけての時期のことです。できものかな?と思っているその痒みや赤みは、脂漏性皮膚炎という、マラセチアという菌による炎症かもしれません…!

view994

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 顔カビ=脂漏性湿疹

  • 湿疹の一つ「脂漏性湿疹」は、脂漏性皮膚炎とも呼ばれ、皮脂腺が多く皮脂の分泌の多い頭皮や顔(特に鼻の周りなど)に起こりやすい他、耳の後ろ、摩擦の多いわきの下や太ももの付け根などにも起こります。
    出典 :脂漏性湿疹(皮膚炎)の原因や治療法、セルフケア方法 | スキンケア大学
     

    乳児もかかりやすい炎症ですが、ここでは成人の場合をまとめています。

  •  

    軽めの状態だとこのぐらいの、湿疹とまで言えないような赤みが出ますが、痒みを伴います。

  • 「夏場などに汗をかくと、胸や背中、お腹、ワキに赤いニキビのようなものができる人がいます。少しかゆみがあったり、あるいはまったくかゆくない場合もあります。これは、“マラセチア毛包炎”というものです。マラセチアとは、癜風菌(でんぷうきん)とも言い、カビの“一種”です」
    出典 :皮膚にカビが生えるってホント?忍び寄る「顔カビ」の恐怖 - ネタりか
     

    マラセチアは、皮膚などにいる常在菌の1つと言われています。これが増殖してしまうと炎症を引き起こします。

  • 私たちの皮膚には、肉眼では見えない菌がたくさん住みついているのをご存知ですか? これを「常在菌」と言います。菌というと「汚い」などのイメージがあるかもしれませんが、通常、皮膚に悪さをすることはありません。
    出典 :そのカサカサ、脂漏性皮膚炎かも? [湿疹・皮膚炎] All About
     

    この菌を撲滅する必要はないのです。繁殖を防ぎましょう。

  • 皮膚の常在菌である癜風菌(でんぷうきん)(マラセチア・ファーファー)が、胞子の形のままで毛包内で増殖するために生じる病気です。高温、多湿、多汗、不潔などの環境および皮膚の問題が関係し、光に当たったあとに生じることもあります。
    出典 :マラセチア毛包炎の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 癜風菌は皮膚の常在菌で、体幹などのいわゆる脂漏(しろう)部位に胞子の形で存在しています。高温、多湿の環境下で多汗により菌が増殖、形態変化(菌糸形になる)して癜風が発病します。そのため熱帯、亜熱帯地方では極めて多くみられます。
    出典 :癜風の症状や原因など - goo ヘルスケア
     

    これが悪化すると、脂漏性皮膚炎になってしまうのです。

  •  

    汗や油分を好むマラセチア菌は頭皮にも繁殖しやすいと言われています。掻き壊してしまうと炎症が悪化しますね。

  • マラセチア毛包炎に関わりのある菌は「マラセチア・ファーファー」、「マラセチア・グロボーサ」、「マラセチア・シンポディアリス」、「マラセチア・ダーマティス」、「マラセチア・レストリクタ」の5種類が知られています。5種類とも、健康な皮膚表面に常在しているため、誰にでも発症しうるものです。
    出典 :ニキビと間違いやすい「マラセチア毛包炎」 | スキンケア大学
     

    マラセチアの中にも細かく分けるとこれだけの種類があるようです。

  • マラセチアというカビは常に皮膚にいて、脂分のある所で増殖する。顔だけでなく、胸や背中にもできるのが特徴だ。普通のニキビは背中の肩甲骨の間にできるが、カビが原因の場合には、全体的に赤くぽつぽつとできることが多い。
    出典 :思春期でもないのになぜニキビ?|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    マラセチアによる湿疹は、ニキビと違って芯がありません。

  • 治療法

  • 脂漏性皮膚炎の治療には、一般に外用(塗り薬)の抗真菌薬が用いられます。抗真菌薬には、マラセチアの活性をおさえる効果があります。
    出典 :カビが原因の脂漏性皮膚炎にご注意を | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
     

    ちょっとにきびや吹き出物とは様子が違う痒みや赤みがあったら、皮膚科を受診し、塗り薬をもらった方がいいでしょう。

  • 予防法

  • 特にオイリー肌で皮脂分泌が多い方は要注意。もし、マラセチア毛包炎の可能性が疑われる身体ニキビが多発しているようであれば、皮膚科を受診するようにしてください。症状の程度に応じて、抗真菌外用薬、内服薬などを処方することで軽快が望めます。
    出典 :マラセチア菌による身体ニキビ〜予防&治療ガイド
  • ファンデのパフのお手入れをしていますか?ファンデを使い切るまで同じパフを使っている人って多いのでは?実はファンデのパフってたくさんカビが繁殖するところ!パフのお手入れはこまめに行いましょう。
    出典 :「戦う!お姉さま」
     

    枕カバーも清潔に保ちましょう!

  • マラセチアは皮脂と湿気を好むので、身体を清潔に保つことが予防法の基本。カロリーの摂り過ぎや偏った食事は皮脂の増加につながりかねません。
    出典 :» 顔カビ「マラセチア」による肌トラブル対処法
     

    とにかく清潔第一!身体の内側も外側も、油分が過多にならないよう気を付けましょう。