夏前になんとかしたい!ビキニラインの黒ずみを作ってしまう行動とは?

夏になれば薄着になります。海やプールに行く機会も増えるはず。でも、せっかく水着を新調しても、ビキニラインの黒ずみがあったらせっかくの水着も台無しに! 夏前になんとかしたいビキニラインの黒ずみを作ってしまう行動を知って、避けるように心がけましょう。

view198

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ビキニライン、どうして黒ずむの?

  • Vラインの黒ずみの原因の1つは下着の締め付けです。下着のゴムが特定のところにあたり続けると、その部分の肌が刺激にさらされます。その刺激に対抗しようとして肌が黒くなっていく、というわけです。
    出典 :Vライン・Iラインの脱毛&お手入れの秘密|Vラインのお手入れ2
     

    刺激を受けていると、お肌を守るためにメラニン色素が作られ、どんどん黒ずんでいくのです。

  • タイトなジーンズなどを身につける機会も多くなり、カッコいいのですが、締め付けが多くなっているのも事実
    出典 :Vライン・Iラインの脱毛&お手入れの秘密|Vラインのお手入れ2
     

    締め付けのきついファッションを好むという方は要注意。

  • あなたは大丈夫?ビキニラインの黒ずみを生むNGな行動

  • オシャレ下着を毎日身につけている

  • ビキニラインへの刺激を減らすために、オシャレ下着の着用頻度を減らしましょう。ボクサータイプの下着は、ゴムがビキニラインに触れないので、肌への刺激を軽減することができます。その他にも、吸湿速乾性のある綿やシルク素材の下着を着用するのもオススメです。サイズが合わない下着や締め付けが強い下着の着用も、刺激になるので控えましょう。
    出典 :ある意味視線釘付け!「ビキニラインの黒ずみ」を作るNG習慣4つ
     

    デートの時、気合を入れたい時はオシャレ下着も大活躍ですが、もっとラフに過ごしても良い時はビキニラインをいたわってあげましょう。

  • お風呂で体をゴシゴシ洗ってる

  • 黒ずみが気になるからといって、入浴時にゴシゴシ洗うのは肌に刺激を与えることになるので逆効果です。良く泡立てたボディソープを手に取り、優しく洗ってください。
    出典 :ある意味視線釘付け!「ビキニラインの黒ずみ」を作るNG習慣4つ
     

    黒ずみは皮膚の表面に汚れがついている訳ではありません。こすることで、逆に黒ずみが進んでしまうので、避けましょう。

  • 保湿ケアをしていない

  • 乾燥は黒ずみの原因になります。ビキニラインにも化粧水で水分を与えましょう。その後、水分を逃さないようにクリームやジェルを塗ると、さらに良いです。
    出典 :ある意味視線釘付け!「ビキニラインの黒ずみ」を作るNG習慣4つ
     

    全身どこのお肌であっても、乾燥はトラブルの原因なのです。普段から意識して保湿ケアを行うようにしましょう。

  • 毎日不規則な生活を送っている

  • メラニン色素を排出する肌の新陳代謝のサイクルを整えるためには、食事や睡眠などの生活習慣を見直すことが大切です。あわせて、健康な肌を維持するのに役立つビタミンBやCを、意識して摂るようにしましょう。
    出典 :ある意味視線釘付け!「ビキニラインの黒ずみ」を作るNG習慣4つ
     

    特に睡眠は、お肌のターンオーバーのために絶対に必要なこと。忙しくても、疲れていても、毎日必ず睡眠だけはしっかりと取るのが黒ずみ対策です。

  • 自分でムダ毛処理してる

  • 不適切な脱毛処理などもビキニラインが黒ずんでしまう原因
    出典 :ビキニラインの黒ずみを消す
     

    デリケートな部分だけに、間違ったムダ毛処理をしていると、すぐに黒ずんでしまいます。面倒だからって一気にムダ毛をカットしたり、毛抜で抜いたりしていませんか?

  • お肌の黒ずみは、定着してしまうと綺麗なお肌に戻るまで時間がかかってしまいます。毎日美白ケアしながら、黒ずみを進めてしまう行動を慎みましょう。これで、夏には素敵なビキニラインがあなたのものに!