こどものむし歯予防って磨くだけじゃダメ?!確実に虫歯を防ぐために重要なポイント

うちの子はなんでこんなにむし歯が多いの?!しっかり磨いてるはずなのにまた虫歯になった…
そんなあなたはもしかして虫歯のケアを間違えてるのかもしれませんね…そこでこちらでは確実にむし歯を防ぐための予防ケアについて紹介していきます。

view25

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • むし歯を発生させるのは菌!これが大前提の知識です。

  • むし歯の主な要因はミュータンス菌(むし歯菌)です。そのミュータンス菌は後天的に感染し、子供たちのむし歯の原因となっていることが明らかになってきています。残念ながら現状では、この事実に対しての正確な理解がえられておらず、十分なケアも行われていません。このことは日本のむし歯がなかなか減らない大きな原因といえます。
    出典 :キシリトール|ミュータンス菌感染予防|日本フィンランドむし歯予防研究会(JFSCP)
     

    今でもしっかりとしたデンタルケアの教育が発達していない日本では、正しい知識をもつ親御さんが少ない為に、むし歯の原因であるミュータンス菌を抑制する根本的ケアができていません。

  • 主な感染源はお母さん

  • ミュータンス菌は最初からヒトの口腔内に存在しているのではなく、口移しや食器の共有などによって、感染者の唾液が口に入ることによって感染する。
    出典 :ミュータンス菌 - Wikipedia
     

    もっとも身近な感染源である親御さんが細心の注意をしなくては、将来むし歯になるリスクが大幅に高くなっています。
    もっとも有効な対策は親御さん自体が虫歯菌を抑制するケアをすることだといわれています。

  • 甘い物がなんでむし歯に繋がるの?!

  • むし歯は、口の中に存在するむし歯の原因菌(ミュータンス菌)が作る酸が歯のカルシウムを溶かし、やがて穴があいてしまう病気です。

    原因菌である細菌(ミュータンス菌)は、まず歯に付着して歯垢(プラーク)を作り、食べ物に含まれる糖質を使って酸を作ります。

    この酸が、エナメル質の内部から歯の成分であるカルシウムやリンを溶かし始めます。(これを「脱灰(だっかい)」といいます)
    出典 :むし歯とは?|歯の健康基礎知識|ライオン
     

    実際、甘い物(糖分)がどのようにしてむし歯に繋がるのか深く考えたことがありませんよね?!やはりこのような教育が重要であると感じます。

  • 原因が分かれば、虫歯予防で最適な方法はどんなもの?

  • 『虫歯菌を除去する善玉菌』 



    『無添加で安心』



    『BLIS M18の歯垢除去力』







    これは市販品はもとより、類似商品も見当たらなく、
    この凄そうな新成分に対して迷いはありませんでした!
    出典 :驚愕!真実の口コミ!ブリアン歯磨き粉を自腹で11カ月効果検証
     

    このミュータンス菌を抑制する歯磨き粉があるのです。その名もブリアン歯磨き粉。
    無添加で虫歯菌を退治してくれる善玉菌が口腔環境をしっかりと整えてくれるとのこと。

  • 確実に毎日おこなう歯磨きに全力を尽くせば
    手間も労力も一切無駄がないことに気が付いたわけです!







    根本的な虫歯の原因菌であるミュータンス菌を除去すれば、
    それでおしまいなわけですからね^^







    ブリアン歯磨き粉、たった1つの商品だけで事が済み、
    治療費の心配もなくなるので結果的にも断然お得!
    出典 :ブリアン歯磨き粉の感想 | 私が使った意見を紹介
     

    根本原因にアプローチさえすれば、あれこれ虫歯予防に精を出すことはなく、効率よく対策することができますね!

  • いかがでしょうか?
    しっかりと知識を付けて、対策を行うことで確実にむし歯予防は可能です。
    乳歯のむし歯は、これから生えてくる永久歯へ大きな影響を及ぼしますので、是非今からしっかりと対策をしていき、お子さんの大切な歯を守りましょう。