目からの紫外線に注意!日焼け止めを塗ってても焼ける!?

日焼けの意外な盲点、それは「目」!いつもしっかり日焼け止めを塗っているのに、どうして肌が黒くなるの?それは、目から焼けるからです!

view138

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目の日焼けはお肌の日焼け!

  • 目が日焼けをすると、実は肌も日焼けをします。これは角膜が紫外線を吸収すると、脳に「メラニン色素を作れ!」という指令を出すからです。いくらお肌のUVケアをしていても、眼が無防備なままだとその効果は半減してしまうのです!
    出典 :紫外線を防ぐにはサングラスが最適です。なぜなら目が紫外線のセンサーの役目をするからです
  •  

    直接肌に紫外線が当たったときと同じ状態になってしまうのですね。

  • 日焼け止めさえ塗っていればUVケアはOK!と安心していてはダメで、目から入る紫外線を防ぐためにもサングラスはUVケアの必須アイテムになるということです。
    出典 :目から入った紫外線でも日焼けする?-美白のためのUVケアを徹底解説!
  •  

    サングラスはファッションではなく、美白とアンチエイジングのために必要なのですね!

  • 色の濃すぎるサングラスは逆効果!

  • サングラスは色の濃いものを選ぶと、瞳孔(どうこう)がもっと光を入れようとして大きく開いてしまうことで、多くの紫外線を浴びてメラニンの生成を促進することになりますので、色の選び方も注意が必要です。
    出典 :目から入った紫外線によって肌が黒くなるって本当!? | 快適視生活応援団
     

    色の濃さよりも、紫外線を防止するかどうかの機能を重視して選ぶとよいですね!

  • レンズが大きくピッタリしたタイプがよい!

  • 上方や横からの紫外線がなるべく入らないような、レンズの大きいもの、目を覆うようなピッタリガードタイプのものを選びましょう。
    出典 :はしだ眼科クリニック
  • コンタクトレンズも効果的!

  • 同じコンタクトレンズでもUVカット効果の有る無しによっては、紫外線A波、B波のブロック率に大きな違いが!紫外線を目から取りこむ「瞳」の部分をしっかりガードしてくれ、紫外線A波を81%以上、紫外線B波を97%以上もUVカットする、大手メーカーのコンタクトレンズもありますよ。
    出典 :UVカットは目からが常識!日焼けを止める紫外線対策アイテム3つ - ガールズSlism
  • コンタクトレンズ+サングラスで効果アップ!

  • 曇りでも紫外線に注意!

  • 紫外線の量は春先でもかなり多いので、暑くならないからといって油断しないで下さい。曇りでも晴れのときの6割の紫外線があります。雨のときには、2割ぐらいになりますので、あまり気にしないでいいでしょう。
    出典 :ハマノ眼科/目の知識|目と紫外線
     

    紫外線のピークは、暑さのピークよりも少し早く、5月~8月ごろです。

  • 欧米の方のサングラスをかけている姿ってよく見ますよね。実際、外出時にはサングラスをかけることを推奨している国も多いようです。しっかり日焼け止めを塗って準備ばっちり!と思い外出したのに、目からの紫外線でお肌にメラニンができてしまっては、意味がありません!
    紫外線のきつい時期の外出時には、ぜひ目を保護しましょう!