妊娠中の美容・・・お手入れってどうしてる?

妊娠中の美容・・・おなかの赤ちゃんのことが第一で自分の美容に対してどうでしょうか?

  • kei 更新日:2014/07/03

view125

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の美容

  • 妊娠発覚してから、自分の美容はどこまで行っていいか、いつの時期は大丈夫か、等どうでしょうか?

  • いままで愛用していたけれど、妊娠を機に使用を控えるようにしている美容グッズや美容法。…代わりの方法は見つかりましたか?「キレイなママ」と呼ばれるようになるためには、おなかにベビーがいる妊娠中から産後までのトータルケアが大切です。
    出典 :美妊婦の美容と健康
     

    今までの美容法は変えないと行けない事も多くなる事でしょう。

  •  

    妊娠中もお洒落をしたいし、妊娠中も産後もできれば、きれいなままでいたいですね!

  • 美容法での注意点

  • スキンケア

     

    美容 スキンケアはどうしたらいいでしょうか?

  • 妊娠中はホルモンバランスの変化の影響から、お肌のトラブルを感じる妊婦さんも多いはず。肉体的にも精神的にもデリケートになっている妊娠期間中は、お肌の調子もできるだけストレスを感じることなくいたいものです。
    出典 :妊婦さんのスキンケア・フェイスケア | 美妊婦の美容と健康
     

    お肌の調子が悪いとストレスになりますよね・・・

  • ホルモン『プロゲステロン(黄体ホルモン)』というホルモンが多く分泌されることで起こります。このプロゲステロンの影響で、肌が乾燥しやすくなったり、皮脂が多く分泌されたり、シミができやすくなります。
    出典 :妊婦さんのスキンケア・フェイスケア | 美妊婦の美容と健康
     

    妊娠するとホルモンバランスが崩れる理由。

  • 内蔵への負担や新陳代謝が活発になるため、急激に肌質が変化するのです。そのため、肌の乾燥、シミ、ニキビ、かぶれ、湿疹、あせもなどがあらわれやすくなり、いままで使用していたものが合わなくなってしまった。ということも。
    出典 :妊婦さんのスキンケア・フェイスケア | 美妊婦の美容と健康
     

    このような症状が出て焦って徹底的にスキンケアを行う事はよくないのだとか・・・

  • 妊娠中はお肌がいつもよりも敏感になっているため、特別なケアを!と普段以上に意気込む必要はありません。かえってトラブルを引き起こしてしまう原因にもなってしまうかもしれないので要注意です。●クレンジング・洗顔●保湿●紫外線対策いつもどおりの基本のケアを念入りにすることが大切です。
    出典 :妊婦さんのスキンケア・フェイスケア | 美妊婦の美容と健康
     

    基本的なケアを丁寧に行う事が大切なようですね!

  • 妊娠線の予防

     

    妊娠で怖いのは、妊娠線が出来る事・・・?予防法は?

  • 妊娠中に急激な体重増加があると、妊娠線ができやすくなります。体重が増えすぎるのは妊娠線のことだけでなく、ママ自身が出産の際にも大変になるので注意してください。
    出典 :妊娠中の美容 - 妊婦さんの出産準備ガイド
     

    どうしても体重は増加しますが、急激な増加は気をつけましょう!

  • 妊娠線の予防クリームが出ていますがアロマのマッサージオイルは香りもいいですし、妊娠線の予防にも効果があります。アロマオイルはいろんなものが出ていて、中には不純物が多く含まれるものもあります。安いからといって成分の確認を怠らないようにしたいものです。
    出典 :妊娠中の美容 - 妊婦さんの出産準備ガイド
     

    アロマやクリーム選びは下調べをしてから購入した方がよさそうですね!

  •  

    歯のケアも気をつけたいポイント

  • 妊娠中は、食生活のリズムもくずれがちですが、「食べたらみがく」の習慣を守り、食後の歯みがきを心がけます。歯みがきは、歯ぐきをマッサージする効果もあり、その意味でも歯周病に有効です。
    出典 :妊娠と美容/歯のケア/BeMam MESSAGE
     

    妊娠すると歯や歯茎の調子が悪くなり歯周病になりやすいようです。