人に感染する?「鳥インフルエンザの症状」は何?

鳥インフルエンザの症状を集めてみました。一体どのような症状が出てしまうのでしょうか

view115

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鳥インフルエンザとは

  • 鳥に感染するA型インフルエンザウイルスをまとめて鳥インフルエンザウイルスといいます。鳥インフルエンザウイルスの中には高病原性鳥インフルエンザがあり、家きん(鶏、あひる、鶉[うずら]や七面鳥など)に対する病原性の強さによって、強毒タイプと弱毒タイプに分類されています。
    出典 :鳥インフルエンザ発生に伴う人への影響について | 愛知県
  • 症状はどんなもの?

  • 症状は高熱、咳、息切れ、鼻水で、重症の肺炎を起こしやすいと報告されています。鳥インフルエンザは高熱でも病原性が維持されるため、ヒトが感染すると、季節性インフルエンザよりも重症になりやすいと考えられています。肺炎が重症化するために、死亡例が出ていると推察されます。
    出典 :H7N9型の鳥インフルエンザの症状・治療・予後 [感染症] All About
     

    重症化すると死亡例が出るのですね・・・

  • なお、H5N1亜型の高病原性の鳥インフルエンザは、さらに、様々な臓器への障害を起こし、機能が低下して、重症化します。WHOの報告によると、H7N9型は、感染者131人中、死亡32人(2013年5月10日現在)。季節性インフルエンザより死亡率が高いことがわかります
    出典 :H7N9型の鳥インフルエンザの症状・治療・予後 [感染症] All About
     

    とても死亡率が高いのですね・・・

  • 抵抗力が高いはずの若い人ほど、致死率が7割以上となっているのも特徴です。 10代~30代の致死率が特に高いのです。 これは、サイトカンという活性因子が、防御反応で体内に大量につくられ、気道閉塞や多臓器不全を引き起こしてしまうためです。
    出典 :鳥インフルエンザの症状まとめ
     

    サイトカインストームと呼ばれているそうです。アレルギー反応のもののようです

  • 海外では

     

    ワクチンが作られているそうですが、発病を防ぐだけでウイルスの感染を防ぐ事は出来ないそうです。その為、日本では殺処分されているのです

  • 細菌やウイルスなどの病原体が体内に侵入したとき、免疫機構の一つとして産生されるサイトカインが、免疫を持たない新型ウイルスの侵入によって、過量に産生され全身の血管や臓器に傷害をおこすこと。多臓器不全となり死に至る危険が高い。
    出典 :新型インフルエンザの症状|これからの衛生管理|大幸薬品株式会社
     

    これが鳥インフルエンザの本質ですね

  • 鳥インフルエンザの感染防止

  • 野生の鳥は、インフルエンザウイルス以外にも人に病気を起こす病原体を持っている可能性があります。日頃からつぎのことに注意しましょう。衰弱又は死亡した野鳥又はその排泄物を見つけた場合は、直接触れないこと。もしも触れた場合には、速やかに手洗いをすること。
    出典 :鳥インフルエンザ|厚生労働省
     

    特に子供は気をつけましょう

  • 不用意に鳥類に近寄ったり触れたりしない。(特に、家きんが飼育されている場所、生きた鳥を販売している場所や食用に鳥を解体している場所には立ち入らない) 鳥の解体や調理をしない。もしも鳥を扱った場合には必ずよく手を洗う。 十分に加熱された鳥肉、卵などを食べる。
    出典 :鳥インフルエンザ|厚生労働省
     

    流行している地域に行く人は注意が必要ですね

  • 感染経路は

  • ヒトは、感染した鳥やその排泄物、死体、臓器などに濃厚に接触することによってまれに感染することがあります。日本では発症した人は今のところ確認されていません。
    出典 :鳥インフルエンザの常識 -定義、潜伏期間、予防、治療-
     

    日本ではまだ発症者はいないようですね

  • 治療方法は

     

    症状はわかりましたが、治療方法はあるのでしょうか?

  • タミフルやリレンザによる対処療法が有効です。H5N1の治療の際に注意すべき点は、ウイルス量が多く、人におけるウイルスの増殖期間も長いことであり、現行の使用量より多く、長期間使う必要があると思われます。
    出典 :鳥インフルエンザの常識 -定義、潜伏期間、予防、治療-
     

    現状だとこのくらいのようですね