つわり中の妊婦さん!つわりや乗り物酔いも軽減する便利グッズが・・・

つわりは辛いですよね(>_<)
起こる原理は違いますが、乗り物酔いと同じ感覚で吐き気が・・・
交通機関を利用するつわり中の妊婦さんは、どのように対処すれば良いのでしょうか?

view293

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • つわりはありましたか?

  • つわりの症状は早い人で妊娠5週目から始まります。つわりは週数が進むにつてれひどくなります。つわりは約8割のママが経験します。
    出典 :つわりを楽にする方法-赤ちゃんの部屋
     

    つわりのピークは8週~11週
    12週から少しずつましになってきます。

  • つわりの原因については医学的に立証されていません。色々な説があり、心理的な要因によるものや、妊娠3週目の終わり頃に尿の中から検出されるHCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン:Human Chorionic Gonadotropin)が関係しているのではないかなどの説があります
    出典 :つわりを楽にする方法-赤ちゃんの部屋
     

    ホルモンの急激な変化で、
    自律神経のバランスがくずれ、
    吐きけや嘔吐などという、いわゆるつわりの症状が出てくるのです。

  •  

    オレンジ(44%)非常にあった
    きいろ(39%)少しあった
    赤(12%)あまりなかった
    ピンク(5%)全くなかった

    ※80%以上の人が経験しています。
    あまり無かった、全く無かったという
    ウラヤマシイ方も合計17%いて、
    つわりには個人差があるということが改めてわかりますね。

  • つわりの症状

  • 吐き気

     

    つわりの症状として代表的なのが吐き気です。
    嘔吐を繰り返し、口に物を入れられない状態になります。

  • においに敏感になる

     

    今まで大丈夫だったタバコのにおいや生活臭、
    食べ物のにおいに対して
    嫌悪感を感じる事が多くなるでしょう。
    炊飯器の蒸気が苦手な方も多いですね。

  • 食の好みの変化

     

    今まで食べる事の出来なかった食べ物が
    食べられるようになったり、
    逆に好きだった食べ物が嫌いになったりする事があります。

  • 代表的なつわりの症状「吐き気」は、乗り物酔いと同じ?

  • 乗り物酔いは、耳の奥の平衡感覚をつかさどる内耳の働きに原因があるといわれています。そのため、内耳の発達途中にある子どもに多く、大人になるにつれ治まってくる人も多いようです。
    出典 :子どもの病気(乗り物酔い)
  •  

    ■平衡感覚器(内耳)
    体の傾きや振動などで、内耳にある三半規管や耳石器(前庭)が刺激を受ける。

    ■視覚(目)
    道のカーブや景色の揺れなどで、揺れや振動を認識する。
       ↓
    揺れの情報が脳に伝えられる。
       ↓
    脳がこの揺れを「不快」と判断。
       ↓
    自律神経中枢からストレスホルモンが大量に分泌される。
       ↓
    自律神経が不安定になる。
       ↓
    気分が悪くなる。

  • 吐き気をもよおす仕組みは違うようですね。

  • しかし、つわりは、船や車に乗って揺られているような、
    乗り物酔いに似た症状と同じです。
    本当に身重の女性にはつらい症状ですよね

  • つわり中に、電車やバスに乗って通勤している人は・・・

  • 仕事で通勤している人や、日常的にバスや電車を利用する人は、つわりのときに乗り物を避けることができません。そうでなくても車酔いしているような気持ち悪さが一日中続いている状態ですから、乗り物に揺られることはつわりの悪化原因となります。かといって、乗らないわけにもいきません
    出典 :乗り物のつわり対策 | つわり時期の症状と対策ガイド
  • 対策法①マタニティーストラップ

     

    妊婦であることを示す
    マタニティーストラップを身につけて
    周囲の理解を促す方法があります。

    ※妊娠届けの提出時に配布されます。

  • 対策②ツボ押しリストバンド

     

    手首から指を2本横にして置いた下辺りに
    宵止めのつぼがあります。
    自分で押しておくことはなかなか難しいので、
    つぼ押しのリストバンドの利用が便利です

  • やはりなんといっても電車やバスが混まない時間帯を選ぶことが大切でしょう。時差出勤の許可が取れると助かります。また、無理をして乗車を続け倒れてしまっては取り返しのつかない事態も招きかねませんから、くれぐれも具合が悪くなってきたら無理をせず途中下車することを心がけてください
    出典 :乗り物のつわり対策 | つわり時期の症状と対策ガイド