【いびき防止グッズ】でいびきは治る!?

他人の安眠を妨げる【いびき】。
「手軽にいびきを防止したい…」そんな方にピッタリのいびき防止グッズをご紹介します!

view196

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なぜ【いびき】をかくの?

  • いびきとは、睡眠時に、狭くなった上気道が呼吸時に擦れて音が出る症状です。様々な病気や器質的な異常・障害、その他一時的な疲れやアルコールの影響などにより、 軟口蓋や舌根が上気道をふさいで上気道が狭くなることがある。この状態で呼吸をすると、 出入りする空気が塞いだ物を振動させて音が出るのです。
    出典 :そもそも、いびきとは? | いびき対策と治療法!防止&改善マニュアル
     

    ということは、上気道が狭くならないように注意すれば【いびき】を防止することができますね!

  • いびきを防止できるグッズ、たくさんあります!

     

    自分に合ったいびき防止グッズを見つけましょう!

  • いびき防止グッズ【その1】枕

  • その寝姿勢で大丈夫?

     

    枕が高すぎて咽を圧迫してませんか?

  • いびきは姿勢が悪いことによって起きている場合もあります。姿勢が悪いために気道がうまく確保することができず、いびきをかくようになってしまうのです。枕を改善することによっていびきを防止することができると言われています。
    出典 :ご存知ですか?いびき防止に役立つ6つのグッズ | iGotit
  • いびき防止グッズ【その2】マウスピース

  • いびき防止用マウスピースはつける事によって、気道が狭くなるのを防ぐ目的があります。就寝時は力が抜けると同時に筋肉も緩みます。筋肉が緩むと舌根が下がり、結果として気道を狭くしていびきを発症してしまうわけです。十分な気道を確保する為に、マウスピースを使用する事で舌を下げる原因となる下の顎を正常な位置で保ちます。
    出典 :マウスピース、枕で対策:これで解決!いびき治療の方法
  • いびき防止グッズ【その3】鼻腔拡張用具

  • 鼻呼吸は楽になれば、口呼吸から鼻呼吸へと呼吸法が変わり、いびきの解消に繋がっていきます。いびきの原因の80%以上が口呼吸にあるといわれる中、鼻呼吸を促す鼻腔拡張シールは有効ないびき解消グッズの一つです。
    出典 :いびき防止用の鼻腔拡張シールについて :いびきグッズ
  • いびき防止グッズでは治らない場合は病院へ!

  • いびきの原因は多種多様!

     

    いびき防止グッズでは治せないものもあります。

  • 現在、様々ないびき防止グッズが存在しており、効果が認められているものもたくさんあります。
    しかしながら、いびきの原因は多種多様です。原因によっては、これらのいびき防止グッズでは緩和出来ない場合もあります。このような場合は、専門医院での治療がお勧めです。

  • 扁桃腺に問題がある人・口蓋垂(のどちんこ)の大きいまたは長い人・鼻に病気を持っている人は耳鼻咽喉科などの専門の治療が必要となりますが、それ以外の方は歯科医院でいびきを改善することができます。
    出典 :いびき外来 町田市
  • とは言え、いびきの原因が肥満であれば、ダイエットで治るかもしれません。また、アルコールが原因であればお酒を控えるだけで症状は緩和されるでしょう。
    このように、自分で出来ることがたくさんありますので、いびきを治すためには努力も必要です。