「脊髄空洞症のリハビリ」ってどんな事をするの???

脊髄空洞症のリハビリってどんな事をするのでしょうか???
今回はリハビリについてご紹介したいと思います。

view631

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脊髄空洞症・・・

  • 脊髄空洞症とは脊髄の中に水が溜まり、脊髄が「ちくわ」のような形になってしまう病気です。
    出典 :東京慈恵会医科大学 脳神経外科学講座
     

    ちくわのような空洞ができてしまう病気なのですね・・・

  • 脊髄空洞症のリハビリ・・・

  • 脊髄空洞症を持つ個人は、物理的および作業療法を2〜3倍の8から12週間の週を必要とします。
    出典 :脊髄空洞症 , リハビリテーション - MDHealthResource
  • 今の麻痺している手はがんばればいいというわけではない。休養をしっかりとってあげることも重要なリハの要素です。適切な運動量と運動後のケアについてしっかり指導してくれるそんなリハ職員に出会えるといいですね。
    出典 :脊髄空洞症による手の運動障害(?)について - 病気 - 教えて!goo
     

    間違ったリハビリはかえって悪化させてしまうのですね・・・

  • どんなリハビリをするの???

  • 治療は強度を高め、協調、バランス、およびそのような歩行などの機能能力向上、動きの範囲を維持し、コミュニケーションを改善、病気のプロセスについて個人を教育に焦点を当てています。
    出典 :脊髄空洞症 , リハビリテーション - MDHealthResource
     

    たくさんのリハビリが必要になってきそうですね・・・

  • 作業療法士・・・

  • 作業療法士は、能力をドレッシングやグルーミング促進する動的座位バランスでも動作するかもしれない。
    出典 :脊髄空洞症 , リハビリテーション - MDHealthResource
  • 理学療法士・・・

  • 理学療法士は歩行能力を維持するためのバランスを放置して焦点を合わせることができる。
    出典 :脊髄空洞症 , リハビリテーション - MDHealthResource
  • リハビリ・・・

     

    リハビリでは、運動機能が回復するようにしたり、言語障害などがある場合は、言語のリハビリをしたりするのですね・・・

  • リハビリ後も運動を継続する・・・

  • 復帰後、それまでリハビリで鍛えた筋力維持&UPにまた、残存機能維持に毎日、筋トレを続ける、
    晴れた日には地行浜・百道浜(往復六キロ)を転がし、雨の日は部屋で鉄アレイを使い、トレーニングを。これは、現在も続いている。できなくなったら、寝たきりが待っている。そうならないためにも!!
    出典 :車いすのおっさん 私的背景
     

    継続する事が重要なのですね・・・

  •  

    リハビリである程度回復する事が出来るそうです・・・諦めずに継続させて機能を回復させましょう!!!