あごにニキビができる原因とケア

別名「大人ニキビ」と呼ばれている、できると痛~いあごのニキビ。
しかも、繰り返し出来やすい…
そこにできる原因とケアについてまとめてみました。

view546

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なぜあごにニキビができるのか?

  • あごニキビができる原因とし最も高いのが、“ホルモンバランスの乱れ”になります。特に女性の場合では、生理前やストレスが原因することで、ホルモンバランスに乱れを生じさせてしまいます。このようにホルモンバランスの乱れが起こることで、女性ホルモンよりも男性ホルモンの方が優位になってしまいます。これによって肌の皮脂分泌がとても活発な状態になることで、毛穴が詰まりやすい状態を作ってしまうことになりますので、あごニキビができやすい肌状態になってしまいます。
    出典 :あごニキビの原因と治し方【必ず治る3つのポイントで完治しよう】
  • その他、「生活環境の乱れ」「ストレス」「睡眠不足」「スキンケアの方法」などの原因と言われています。
    頬杖をつく際に頬から顎に掛けて手で触れているとできやすくなることもあるようです。

  • あごのニキビって痛い!潰して楽になりたい!!

  • 痛みに耐え切れずに潰してしまう、というのは絶対にやってはいけない行為です。

    潰してしまうと、さらに炎症を促し、
    傷に入ったばい菌からニキビが増殖してしまう危険性があります。

    出典 :なぜあごのニキビは痛く感じるの?
  • あごニキビに限らず、ニキビを潰してしまう行為は状態を悪化させる原因になると言われています。

  • あごニキビのケア

  • 食生活・生活習慣を見直す

  • 出来るだけファーストフードやチョコレートといった甘いもの、脂っこい食べ物は避けて、野菜を多く摂取して和食中心の栄養バランスを考えた食事の摂取を行ってください。

    また、ストレスやホルモンバランスの乱れが起こらないように、十分な睡眠や適度の運動も取り入れていきましょう。
    出典 :あごニキビの治療と予防
  • スキンケア

  • ニキビができてしまったときのスキンケアは、(1)油分を避け、(2)ビタミンC誘導体配合のローションをたっぷり使い、(3)きちんと保湿すること。なおビタミンC誘導体は厚生労働省が正式に効果を認め、「美白効果のある医薬部外品」として販売することのできる有効成分。赤みのあるニキビ跡や茶色く変色してしまったシミのような跡にも効きます。
    出典 :「大人ニキビ」を悪化させるNGケア・改善させるOKケアは? - Peachy - ライブドアニュース
  • ニキビ用スキンケア商品

  • ビーグレン

     

    アクネケアシリーズ。

    ニキビ対策に必要不可欠なビタミンC。
    ビーグレンのケア用品には高濃度のビタミンCが入っており
    ニキビの修復と予防の両方を同時に行うことが出来るそう。

  • オルビス

     

    クリアシリーズ。

    7つの機能性和漢配合。
    1、やわらげる真珠エキス
    2、おさえる高麗人参エキス
    3、ふせぐ甘草由来
    4、しずめる霊芝エキス
    5、まもる蓬エキス
    6、めぐるヨクイニンエキス
    7、しずめる苦参エキス
    この7つの機能性和漢が、ニキビの原因に効果的に働くようです。