美智子皇后陛下、宮沢和史がかかっている頚椎症とは?肩こり・首の痛み・手の痺れにご用心!

首の痛みや肩こり、手の痺れ。
気になる症状はありませんか?
皇后陛下や宮沢和史さんがご闘病中の頚椎症かもしれません。
放置すると悪化する頚椎症。
早めに受診をおすすめします。
頚椎症とはどんな病気なのでしょうか?

view890

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 皇后陛下や宮沢和史さんが頚椎症の治療中であることがニュースになりました。

  • 皇后陛下も天皇陛下と同様にご高齢であられること,頚椎症性神経根症の進行が見られること等から,行事はじめご生活全般にわたり過度なご負担はお避け頂きたく,特に頚椎に関しては,激しい衝撃や負荷がかかるような状況をくれぐれも減らして頂くこと等が今後の課題として挙げられました。

    平成25年1月31日:皇室医務主管
    出典 :公表事項 - 宮内庁
     

    陛下におかれましてはどうかこれ以上の進行をせず、良くなられますようお祈り申し上げます。

  • 頸椎症性神経根症のため約4か月に及ぶ歌手活動休止を発表していたロックバンドTHE BOOMの宮沢和史(47歳)が、手術を見送り、自然治癒による回復を目指すことが、バンドのオフィシャルサイトを通じて発表された。
    出典 :THE BOOM宮沢和史、頸椎症手術は見送り、自然治癒力での回復目指す (シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース
     

    宮沢さんのような若い方でも頚椎症は悪化します。
    回復するようお祈りします。

  • 頚椎症とは

  • 頚椎 作者 Anatomography

     

    頚椎、つまり首の骨は6個あります。

  • X-Ray of cervical vertebrae by Hellerhoff

  • 頚椎症(頚部脊椎症、cervical spondylosis)とは、頚椎の椎間板、ルシュカ関節、椎間関節などの適齢変性が原因で、脊柱管や椎間孔の狭窄をきたして症状が発現した疾患である。そのうち脊髄症状を発現した場合を頚椎症性脊髄症、神経根症が発現した場合は頚椎症性神経根症とよぶ。神経根症では主に一側性に痛みやしびれが生じる。
    出典 :頚椎症 - Wikipedia
     

    頚椎症といっても3種類にわかれますが症状や進行度合いによります。

  • 頚椎は年齢とともに変化します。椎間板が弾力を失ってクッションとしての役割が果たせなくなり、椎骨と椎骨がこすれ合って変形したり、骨の並び方が変わったりします。このように、「頚椎に年齢的な変化が起こること」を頚椎症、正確には変形性頚椎症へんけいせいけいついしょうと言います。これは誰にでも起こることであって、このこと自体は病気ではありません。
    この変形性頚椎症が起こったために、脊髄や神経根が圧迫されて、そのための痛みやしびれや麻痺が出てくる場合を、頚椎症性脊髄症あるいは頚椎症性神経根症という名で呼びます。これは病気の状態です。
    出典 :頚椎症性神経根症/頚椎症性脊髄症 | スペシャリストに聞く | 脊椎手術ドットコム
     

    変形性頚椎症だけでは病気ではありません。
    そのために症状が出てくると病気の状態になります。

  • 頚椎症の原因

  • 原因は何か

     頸椎の変化は主に加齢や外傷が原因で起こります。加齢による頸椎の変化には個人差がありますが、一般的には40歳ごろから明らかになります。高齢になるほどその変化が強くなるため、頸椎症は中高年者で多く発症します。
    出典 :頸椎症 - goo ヘルスケア
  • 頚椎症の症状

  • 中年~高齢の人で肩~腕の痛みが生じます。腕や手指のシビレが出ることも多く、痛みは軽いものから耐えられないような痛みまで程度はそれぞれです。

    一般に頚椎を後ろへそらせると痛みが強くなりますので、上方を見ることや、うがいをすることが不自由になります。上肢の筋力低下や感覚の障害が生じることも少なくありません。
    出典 :「頚椎症性神経根症」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべる
     

    肩や腕の痛み、しびれに注意しましょう。

  • 頚椎症・頚髄症の症状
    Aさん「2009年1月お正月明けに左肩が上げにくくなりました。同じ時期に頚部の痛みが出現しました。この経験はいままでなかったので近くにある整形外科のクリニックを受診しました。」

    Aさんに起きたのは、「筋力低下」という運動神経の症状です。

    またAさんに見られなかった症状として、上肢の痛み、しびれ、胸部の痛み、しびれなどがあります。通常は頚部の痛みのため病院を受診する人が多く、手の細かい運動に制限がでることもあります。
    出典 :頚椎症・頚髄症の症状・原因・治療・リハビリ [骨・筋肉・関節の病気] All About
     

    首の痛みは頚椎症を受診するきっかけで一番多い症状です。

  • 頚椎症の治療

  • 治療は鎮痛剤の内服や外用などの薬物療法と、特殊な機械を使って頚椎を引っぱるけん引、さらに温めたり、電気刺激などを加える理学療法などが行われます。
    自分で出来る方法としては、痛みの出る姿勢を避けることが必要です。時々、仕事の手を休めて首や肩の体操をして筋肉をほぐしておくことも大切です。
    出典 :頚椎症(けいついしょう)の解決法 | 名医のコラム | コミコミクリニック みんなの家庭の医学
     

    病院の治療だけではなく、ストレッチなどの体操も自分でしてみましょう。

  • 理学療法として温熱療法や頚椎牽引などがあります。温熱療法は局所の循環を改善させることにより浮腫を消退させ、筋肉の緊張の低下や鎮痛効果が期待できます。家庭では入浴や、お湯で暖めたアイスノンを頚部や肩にあてて治療をおこないます。頚椎牽引は首を引っ張るわけですが入院して持続的に行ったり、外来で短時間におこなったりします。これは安静やマッサージの効果があるといわれていますが、時に牽引により症状が増悪することがあり、この時には直ちに中止します。薬物療法として消炎鎮痛剤や筋肉の緊張をとる薬やビタミン剤などを投与します。
    出典 :MEDICAL-J / あなたの街の医療現場で活躍するお医者さんが、 病気や健康に関するメッセージを掲載。疑問質問にも応えます
     

    病院で機械を使っての理学療法もありますが、家庭での入浴なども効果があります。

  • 装具療法
    変形性頚椎症で装具(頚椎カラー)治療を行う場合は、上肢のシビレや痛み、筋力低下を伴うような頚椎症性神経根症で他の治療法が無効であった場合や頚椎症性脊髄症で行います。頚椎症性神経根症の場合には、神経根が炎症をもって太くなっていることが多く見られ、頚部を動かさずに安静に保つことで神経根の炎症がとれ、神経症状が改善してくることを目的に行います。頚椎症性脊髄症でも同様に脊髄部分の安静をとる目的でカラーを装着して頂くことにしています。
    出典 :変形性頚椎症
  • 頚椎症の治療は,初期であれば,頚椎牽引等の物理療法や,理学療法を行います.急性増悪期では頚椎カラーの装着による頚部の安静,入院による頚椎牽引やステロイド剤を投与します.
    出典 :頚椎症 稲毛整形外科 千葉スポーツクリニック
  •  こうした初期治療が無効の場合、あるいは痛みが激しい場合は神経ブロック療法を含めた種々の注射療法を行うこともあります。痛みの伝導路を遮断する目的で行われ、一時的、時には半永久的に痛みを和らぐ患者さんが少なくありません。
    出典 :日本脊椎脊髄病学会
     

    痛みが主訴の場合、神経ブロックも有効です。

  • 脊椎の骨と骨の間の部分を椎間と言います。脊髄が圧迫されている部分が1椎間もしくは2椎間であれば、あおむけに寝て頚椎の前方から手術を行います。3椎間以上では腹這いに寝て頚椎の後方から手術を行います。
    前方からの手術は前頚部の皮膚のしわに沿って3-4㎝の皮膚切開を置いて椎間板を摘出し、その上下の骨を少し削り、脊髄を圧迫している骨棘を取り除きます。最後に椎間板を取り除いた空間にチタン製のケージと呼ばれる金属を置いて終了します。
    後方からの手術は後頚部に6-8㎝の皮膚切開を置いて頚椎の後方に付着する筋肉を傷つけないように温存しながら骨を削り脊柱管を拡大します。拡大する時にアパセラムという人工骨を置いて手術を終了します。
     どちらの手術も安全性の高い確立された手術です。
    出典 :変形性頚椎症 愛知県豊橋市 権田脳神経外科
     

    頚椎症は保存療法が基本ですが、手の運動障害などが進行している場合、手術療法も確立されています。