美肌になるには肌のくすみを取ることも始めよう

自分では分からない肌のくすみを取らないと美肌とは言えません。
そのため、肌のくすみを取る方法を調べ、まとめてみました。
今からでも間に合いますよ!

view1719

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肌のくすみの取るのと取らないのとで違う

     

    画像を見ての通り、肌の明るさが違いますね。
    これはくすみによって、暗く見えるのです。

    ファンデーションを塗って隠していても、メイクを落とすとはっきりと違いが分かるものです。
    メイクをしなくてもスッピン状態で明るい肌でいたいと思いませんか?
    肌のくすみを取って、明るくなりましょう!

  • 肌のくすみの原因とは?

  • 「夕方になると、肌がくすんでしまう」
    「肌の色は本来白いのに、なんとなく黒ずんでいるみたい」
    「昔に比べて、何となく顔の肌色が黄色っぽくなってきたわ」
    など、肌のくすみが気になることってありますよね。

    肌がくすんでしまう理由は様々です。
    理由が違えば、その対策も変わってきます。
    まずは、肌のくすみの原因について見ていきましょう。

    1.メラニンによる肌のくすみ

    紫外線の影響で皮膚にダメージを受けて、メラニンが作られます。
    表皮の表面に現れるシミやソバカスの原因として知られています。

    シミといったはっきりと色のついた状態ではなくても、
    メラニンがまだ表皮の表面に現れていないと、
    なんとなく肌がくすんだ感じになることがあります。

    2.老化(エイジング)による肌のくすみ

    老化というのは、40代、50代の中年から起こるわけではありません。
    肌に関しては、もう20代から老化が始まっていると考えた方がいいです。
    エイジングによるくすみは、年齢とともに黄ばんだ感じになります。

    3.血行不良による肌のくすみ

    あなたは、もしかして冷え症ではないですか?
    冷えに代表される血行不良は、肌の末端である毛細血管に充分栄養が行き渡らず、
    どんよりとくすんだ感じになります。

    4.古い角質による肌のくすみ

    「しっかり保湿しているのに、肌がカサカサ」
    「スキンケアしているのに、ファンデーションの乗りが悪い」
    そんなときは、古い角質が肌にたまっている可能性があります。

    普段のスキンケアに、角質ケアも取り入れる必要があります。
    出典 :肌のくすみの原因はさまざま|あなたはどのタイプ?
     

    ギクッ!肌のくすみの原因を知ると恐ろしい気持ちになりますね。
    すべて当てはまってるような…。

  • 肌のくすみを取るマッサージ

     

    マッサージという手もあります。
    これなら簡単に出来ますね。

  • くすみで肌年齢が実際よりも上なのに驚き!

     

    ・なんだかゴワゴワ
    ・肌の色が冴えない
    ・化粧ノリが悪い

    この3つのどれかに当てはまるのは、それはくすみが原因!
    くすみで肌年齢+5歳になるというからには驚きです。
    どうですか?実際そう思いませんか?

  • ゴーヤ化粧水 シミ・くすみ アトピーにも効果!しっとり美白に! http://t.co/yQhWBTFW6T
     

    ゴーヤ化粧水!?初めて聞きました。身体にいいだけではなく、肌にもいいのですね!

  • 「肌に優しい刺激を」

    コットンをつかってパッティングすると、お肌が刺激されて
    肌活性にもつながりますよ。

    コットンに含ませたローションをパッティングして、
    なくなったら又ローションをたします。

    しっとりするまで、4~5回繰り返すと、
    乾燥やくすみ解消で効果的です。
     

    肌をしっとりさせることが何よりも一番なんでしょうね。
    カサカサしてるよりはいいことです。

  • くすみ肌バイバイ! 顔色を1トーンアップする洗顔方法 - YouTube

     

    わずか1分たらずで簡単に洗顔でくすみを取ることもあるんですって!

  • 肌のくすみの原因は紫外線による過剰なメラニンの影響や血行不良で新陳代謝が悪くなって肌に増えた古い角質や老廃物等です。睡眠不足、加齢、乾燥も肌のくすみの原因になります。紫外線をさけて保湿して顔のマッサージも優しくして熟睡して笑顔でくすみ改善を意識するといいです。
     

    確かに紫外線はくすみやシミの原因にもなりますね。
    気をつけましょう!