健康にいい体を温める飲み物について

健康にいい飲みものを飲んで、病気に負けない健康的な体作りをしましょう!

view642

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • オシャレなカフェで

     

    街で買い物して、歩きつかれたら行き着けのカフェで
    身体を温めましょう♪

  • 体を温める飲み物が分かれば、手軽に冷え性対策をすることができるでしょう。
    また、体を温める飲み物を飲めば新陳代謝が活発になるので、ダイエット効果も期待できると思います。
    体を温める飲み物として、生姜を入れた飲み物を挙げることができるでしょう。
    生姜を薄切りにして紅茶に浮かべて飲んでも、体を温めることができるようです。
    また、はちみつをお湯で割り、そこへ生姜を浮かべても、美味しく飲みながら体を温めることができるのだとか。
    はちみつをお湯で割り、生姜を入れた飲み物は、体を温めるだけでなく、脂肪燃焼効果も期待できるようです。
    以前、テレビ番組でダイエットに成功した女性が登場していましたが、その方はウォーキングをする前に、はちみつをお湯で割り、生姜を入れた飲み物を飲むようにしていたのだとか。
    そうすることにより、脂肪が効率よく燃焼され、普段のウォーキングでもカロリー消費量がアップするようです。
    ですから、はちみつをお湯で割り、生姜を入れた飲み物は、体を温めたい方だけでなく、ダイエットをしたい方にもぴったりだと思います。
    生姜を薄切りにするのは面倒だという方や、生の生姜は持ち歩くことができないので不便という方は、チューブの生姜でも良いようです。
    チューブの生姜を上手に活用して、上手に体を温める飲み物を作ると良いと思います。
    出典 :体を温める飲み物
     

    身体が温まることで、ダイエットにも効果があるんですね♪

  • 一方、ショウガ入り飲料は「新製品」も続々登場している。シリーズ「『冷え知らず』さん」を展開する永谷園は、秋冬期間限定のホット飲料「生姜チャイ」をリニューアルした。4年前に発売した商品だが、販売動向を調査したところ、朝に飲む人が多かったことから、「紅茶の感じを少し強めることで香りと飲みやすさを高めて、朝を訴求したパッケージに仕立てた」という。
    これまで通信販売で提供していた、希釈タイプの「飲む生姜」は今年からコンビニエンスストアなどで買えるように販路を拡大したほか、秋冬限定販売だった粉末の「生姜湯」黒糖とチャイ風を通年販売にした。「じんわり、ポカポカする」と、好評という。
    キリンビバレッジは、ショウガ配合の新しいブレンド茶「ぽっぽ茶」を、健康茶の新ブランド「からだ想い茶」の第1号商品として発売した。
    同社の調査によると、20~40歳代の男女のうち3割以上の平均体温が36度未満であることがわかった。「からだを温める効果がある」とされるショウガを配合して「体温から高めて、からだを温めよう」と、健康志向が高い消費者にアピールする。
    出典 :からだを温める飲み物競争激化 ブームの「ショウガ」と定番「ココア」の対決 : J-CASTニュース
     

    身体を温めてくれる新商品がぞくぞく登場してきていますね。

  • ホッと一息

  • 野菜たっぷりスープ

     

    野菜の栄養も摂れて、身体も温まります♪

  • 生姜+黒砂糖、生姜+はちみつ
    お湯に生姜と黒砂糖、または生姜とはちみつを溶かして飲みます。
    さらに葛を溶かして、葛湯にするとトロトロで最後まで温かく飲めますし、
    葛にも体を温める作用があるので効果倍増です。

    生姜は、はちみつ漬けにしたものも売っていますし
    自分で密閉容器などに生姜のスライスと蜂蜜を入れて漬け込んでも。
    生姜+ゆず茶、生姜+かりん茶
    ゆず茶やかりん茶はのどに良く風邪予防に飲む人も多いものです。
    ジャムのように甘みがあるので、チューブのおろし生姜をそのまま入れても
    とても飲みやすいです。
    出典 :体を温める飲み物
     

    身体が温まる飲み物レシピです!
    やっぱりしょうががおススメです^^

  • ココア

     

    ココアは老若男女誰でも大好きですね~^^

  • 体を温める飲み物には何があるかというと・・・

    温める飲み物
    温める飲み物いろいろ
    しょうが湯
    黒豆茶
    ほうじ茶
    紅茶
    ウーロン茶
    赤ワイン
    日本酒
    紹興酒
    ここで「コーヒーは色が濃いから温める飲み物じゃないの?」と思いがち。でもコーヒーは、ブラジルやエチオピアなど赤道直下の暑い地域で収穫されるもの。ですのでコーヒーは体を冷やす飲み物となるのです。ホットコーヒーであっても冷やす飲み物なのですね。
    出典 :体を温める飲み物、冷やす飲み物 【あったか生活術】
     

    こう見ると、種類が豊富ですね~^^

  • 温める飲み物と冷やす飲み物の見分け方をいくつかご紹介します。まず、

    赤や黒など色の濃い飲み物は、体を温める
    白い色など色の薄い飲み物は、体を冷やす
    色の濃い赤ワインは温める飲み物で、色の薄い白ワインは冷やす飲み物。色の濃い黒豆茶は温める飲み物で、色の薄い豆乳は冷やす飲み物。次に、

    寒い地域で収穫される飲み物は、体を温める
    暑い(暖かい)地域で収穫される飲み物は、体を冷やす
    そして、

    発酵している飲み物は、体を温める
    発酵していない飲み物は、体を冷やす
    発酵している紅茶は温める飲み物で、発酵していない緑茶は冷やす飲み物、といった感じですね。
    出典 :体を温める飲み物、冷やす飲み物 【あったか生活術】
     

    身体を温める飲み物、冷やす飲み物の見分け方がわかりますね。

  • 身体ポカポカ!しょうが紅茶!!

     

    紅茶だけでも十分身体があったまりますが、
    しょうがは、身体を温め、血行を促進する効果があるんです!

    紅茶の中にすりおろしたしょうがを入れて飲んでみてください。
    身体の芯から温まりますよ^^

  • お風呂から出たばかりなのになんだか足の先が冷たい・・・。朝は体の寒さよりも、手足が冷えていてお布団から出たくない、仕事中でも手足が冷えていて集中できない等、冷え程迷惑な物はありません。

    便秘、イライラ、神経痛や眠りが浅い。また、疲れやすかったりどこか体が怠いと感じる時も、冷えが原因の場合があります。そんな冷えを改善すると言われている食べ物、飲み物の摂取方法をご紹介します。

    ポイント1: 内側から温める

    体の中から温めると云うのは基本中の基本。しかし、足には何枚も靴下を重ね、手は手袋を常時使用している方を時折見掛けます。

    しかし、根本の冷えは外から温めても意味がないそうです。内側から温める事も重要なのです。

    食べ物や飲み物は体をダイレクトに温めてくれるので、体に取り入れる物に注目していきましょう。

    ポイント2: 体を温めてくれる食べ物

    寒い地域で栽培されている物や、食べられている物は体を温める効果が高いと言われています。逆に、暑い地域で栽培され食べられている物は体を冷やす恐れがあります。寒い地域の人々は高カロリーな物を食べて、体にエネルギーを溜め込み、体を温めているようです。

    チーズや卵、羊肉は高カロリーで体を温める効果が高いと言われており、更に塩分の高い物も非常に効果があるので、温めたチーズは効率良く体を温めてくれるでしょう。
    簡単に、かつ直ぐに温かくなれると言われている食べ物は、梅干し、生姜、ニンニクです。特に梅干しは温めて食べると代謝を活発にしてくれダイエット効果もあると言われているので、女性にはお得な事ばかりです。
    梅干し
    手軽に取れておやつの様に口に運べることから、梅干しは冷えに強い味方。温める方法は、アルミホイルで梅干しを包み、オーブントースターで10分程焼くだけです。

    ニンニク
    チューブタイプの物を食事にプラスするだけで、体がぽかぽかになることがあります。

    生姜
    こちらもチューブタイプの物や、自分で細かく刻んだ物を常備していつもの食事にプラスするのがおすすめです。

    ポイント3: 体を温めてくれる飲み物

    一般的に生姜紅茶は体を温めてくれる飲み物として大変ポピュラーですね。しかし、生姜紅茶が苦手な方もいるのではないでしょうか。

    生姜紅茶以外の飲み物で体を温めてくれる飲み物は他にもあります。マグカップで頂ける飲み物をご紹介します。

    スープ

    オニオンスープ
    体を温めると言われている玉ねぎにプラス塩気もあり、冷え対策にはもってこいの食べ物です。

    ラーメンのスープ
    ラーメンのスープは塩分がたっぷり入っていて、様々な調味料が入っています。スープだけ個別に数十円で販売されているので、ネギや唐辛子を入れて飲むとさらに良いでしょう。

    先に書いた通り塩分は非常に多いので、摂り過ぎに注意してください。粉末や液状タイプの濃縮スープであれば、袋半分にすると良いです。
    カレー
    粉末で販売されていたり、固形タイプの物も良く見ますね。カレーはたっぷりのスパイスが入っており、その一つ一つのスパイスが体を芯から温めてくれるでしょう。

    一度カレーを作ったら、具を除いてルーだけを冷凍し、好きな時にマグカップに合わせて凍ったルーを割り熱湯で溶かすとおいしいカレースープが味わえます。

    おわりに

    いかがでしたでしょうか。冷えは体の健康を害すものです。出来れば早急に対処したいですよね。食べ物、飲み物で簡単に辛い冷えを抑える方法はいくらでもありますが、日ごろの生活習慣を改める事で、より冷え知らずの体になれると思います。

    冷たい物は極力避け、温めのお風呂にゆっくり入る事でもかなり冷えは改善されるそうなので、基本的な事から見直す事も大切です。
    出典 :食物・飲物で内側から温める方法 | 今日からできる!冷え性対策プログラム
     

    身体を温める方法は、身近な生活の中でちょっと工夫するだけでいろいろあるんですね。
    特に寒い季節は身体を温めることを心がけたいですね。

  • ハニージンジャーティー

     

    ハチミツ生姜茶 甘くて飲みやすいですよ!

  • 暖かそうな緑茶

     

    体も温まるだけではない。

  • 新しい抹茶の味を楽しめます!!

     

    甘酒牛乳抹茶でからだもホクホク

  • 芯まで冷える心を温める一杯

     

    心温まるコーヒー!召し上がれ!!