疲れ目を癒そう~PCをする方へ~

パソコンを長時間使う方やついついインターネットをしてしまう人は、目に負担を与えています。目はデリケートな器官なので大切にケアしましょう。

view200

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目を疲れさせない方法は?

  • マウスカーソル(ポインタ)を黒く大きくしてみよう

     

    パソコンの画面は、白を基調として黒い文字で情報を伝えます。つまり大半は白いです。白地に白いマウスカーソルは探しづらいです。しかもマウスカーソルは他の邪魔にならないよう小さいです。黒く大きくしちゃえば見つけやすいです。

    引用:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n194615

  • デスクトップアイコンを大きくする方法もあります。
    アイコンが小さいとカーソルで探すのに疲れてしまいます。

  • 疲れ目対策
    モニター画面から50cm以上離れる
    目線より下にモニターを持ってくる
    モニターの輝度・コントラストを下げる
    出典 :パソコンで目が疲れたときは
     

    これも良さそうですね

  • ■光を発するモニターと目の距離を離す
    パソコンでもスマホでもタブレットでも、モニターを見たときに目が疲れるのは、病気を除くと、次の原因が考えられます。

    (1)光を受動するから。パソコン、スマホなどから出るブルーライトは目の疲れの原因になるとされています。

    (2)凝視するから。同じ距離で同じものをじっと見ている時間が長いと、毛様体筋(もうようたいきん)というピント合わせをする筋肉がうまく働かなくなって疲労の原因となります。またまばたきの回数も減ります。

    こうなると目は乾燥し、目の疲れがひどくなるという悪循環に陥ります。
    出典 :眼科専門医に聞く。スマホとパソコンではどちらが目疲れがひどい? | 「マイナビウーマン」
  • 目をケアしよう

  • 目の休憩と規則正しい生活を心がけ、目をいたわりましょう。
    長時間の作業をする場合は、1時間おきに10分程度目を休めるようにしましょう
    メガネやコンタクトレンズを使っている場合は、定期的に度が合っているかチェックしましょう

    出典 :疲れ目のケア|疲れ目|目の症状セルフチェック|目の情報|患者さん・一般生活者の皆さま|参天製薬
     

    度のチェックも忘れずに!

  • 目薬も有効です

     

    目の神経の機能維持に役立つのが、ビタミンB6です。
    またネオスチグミン硫酸塩もというものも、目のピント調節機能を改善してくれるため、多くの目薬に入っています。
    成分表示をみて買ってみてはいかがでしょうか。

  • 疲れ目に効く3大ツボで、心の疲れもとる!

     

    (1)睛明(せいめい):目頭の内側、鼻根のクボミにあります。
    (2)風池(ふうち):後頭部、髪の生え際で、僧帽筋という筋肉の外縁にあります。
    (3)客主人(きゃくしゅじん):目じりの後ろ側、頬骨弓中央の上際にあります。

    目を閉じて、1分間くらい続けて圧迫していると、目がすっきりとしてくるでしょう。

    引用:http://health.yahoo.co.jp/column/tsubo/tsubo01.html

    これはおすすめです。

  • 電子レンジで蒸しタオルを作る
    。タオルを濡らして硬く絞り、500~600Wで1分ほど電子レンジにて温めて出来上がりです。加熱したては熱いので、一度広げて少し熱を逃がしてください。適温になったらタオルを折りたたみ、目にそっと載せてください。火傷にはくれぐれもご注意くださいね。
    出典 :疲れた目を癒してくれるホットアイマスク3つの効果 | iGotit
     

    温かそうですね。

  • 一日の終わりに、または目が疲れたなぁと感じたときには温湿布と冷湿布で 目を労わるようにしましょう。
    温湿布は目の血管を拡張し、緩める作用があります。一方で冷湿布は目の血管を 収縮させ引き締める作用があります。
    出典 :温湿布・冷湿布 : 図解!視力回復トレーニング
  • 遠くを見る

    簡単な視力回復の方法といえば、遠くを見ることです。
    パソコン作業で目を酷使したら、1時間に1回は手を休めて遠くの景色を眺めましょう。
    出典 :簡単な視力回復の方法とは?~遠くを見る
  • 眼球トレーニング
    ○ 上下に眼を動かします。
    ○ 左右に眼を動かします
    ○ 斜めに眼を動かします
    ○ 右回り、左回りと円を描くように目を動かします。
    以上を1セットで5セットを目安に行います。眼の筋肉を意識して動かしたことがないと いう場合は目が痛むことがあるかもしれません。
    出典 :眼球トレーニング : 図解!視力回復トレーニング
     

    目を鍛えましょう。

  • 目の体操
    ● クルクル体操

    (1) 一度目をギュッと閉じて、パッと開ける
    (2) 頭を動かさない様に、黒目を右へ
    (3) 同じ様に左へ黒目を動かす
    (4) 次に上へ動かす
    (5) 最後に下へ動かして、(1)へ戻る
    出典 :疲れ目解消法あれこれ