気をつけて!妊娠中の脳貧血

妊娠中に起こるトラブルとして脳貧血があります。妊娠中の脳貧血と貧血の違いはなんでしょうか。気をつけて欲しい事をまとめてみました。

  • kei 更新日:2014/02/26

view11108

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の脳貧血

  • まず、貧血と脳貧血の違いはなんでしょうか。

  • 脳貧血になると、急に立ち上がったり、寝ていて急に頭を持ち上げたときに、くらっとめまいがします。
    ひどいときには目の前が真っ暗になることもあります。脳貧血はこのように頭の位置を急に変えたときに起きます。立ちくらみを訴える人の多くは低血圧の人です。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 普通の貧血と脳貧血は違います!
    脳貧血の症状として
    たちくらみ/めまい/頭痛/気が遠くなる/失神する

  • 脳貧血の特徴としては急に立ち上がったり起き上がったりなど頭の位置を動かした時に症状がでやすいということです。理由は単純で急に立つと血液が体の下の方に行ってしまい、脳に届かなくなるからです。
    また長時間立っていたり休憩せずに運動した時にもよくおこります。
    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
  • そもそも、妊娠中は貧血になりやすい?

  • 妊娠をすると母体だけでなく胎児にも栄養と酸素を与え続けなければならず、それだけ多くの血液が必要となります。母体は自らの造血機能をフル回転させ、その必要となる血液を造り続けます。しかし鉄の需要が増大するにもかかわらず、妊娠すると「つわり」で食欲がなくなるなど、鉄不足に陥りやすくなります。
    出典 :妊娠による貧血の原因:わかりやすい貧血の知識
  •  

    つわりがひどいと大変ですよね。大変な上栄養が補えないのは辛いです。

  • 体内に蓄えられていた鉄が底をつき、貧血になってしまうのです。特に妊娠中期以降は、胎児の急速な発育に伴って鉄の需要が増え、妊娠後期の妊婦4人に1人は貧血だというデータもあります。
    出典 :妊娠による貧血の原因:わかりやすい貧血の知識
  • どのようなことが原因なのでしょうか。

  • 脳貧血

  • 主に低血圧と自律神経の働きの低下です。普通は血圧が下がっても自律神経が血圧を調節するので脳貧血は起きません。ですが自律神経の働きが低下している場合はそれらの機能が上手く働かないため脳貧血の症状がでてしまうのです。
    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
  • 長時間立った状態でいると貧血で倒れることがあるのは脳貧血が主なものです。体内に摂取される鉄分が不足すると貧血になることはよく知られています。鉄はその70%が赤血球のヘモグロビンに含まれ酸素の運搬の働きをします。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 妊娠中の貧血

  • 胎盤への血液供給、胎児への栄養、酸素供給、分娩時の大量出血に備えるために血液量は最大36%増加します(妊娠34週目が最大)。その内訳としては血漿量が最大47%増加し、赤血球量は17%増加します。血漿のほうが増加するので、血液中に占める赤血球の割合が低下し血液が薄くなるために貧血が起こりやすくなります。
    出典 :妊娠による貧血の原因:わかりやすい貧血の知識
  • 赤ちゃんにも影響が!

  • 脳貧血は、急に倒れてしまう事があるので、外出先等無理をしないでください!貧血も妊婦さんだけではなく、赤ちゃんにも悪影響があるそうです。

  • 妊娠中に貧血になると、ママ自身はふらつき、疲労感、めまいや動悸、といった、一般的な貧血の症状に陥ります。貧血が悪化すると、お腹の赤ちゃんにも影響がでてきてしまいます。発育に遅れがでたり、未熟児になる場合もあるので、妊娠中の貧血は早めに対策をとることが大切。
    出典 :妊娠中の貧血は早めの対策を! | ラルーン
  •  

    妊婦さん自身だけではなく、赤ちゃんの為にも貧血対策を!

  • 妊娠中の脳貧血対策

  • 妊娠28週ぐらいから脳貧血を起こす人が多くなりますが、生理的なものがほとんどです。急に立ち上がったり、人ごみに行かないようにするなど気をつけ、もし脳貧血を起こしたらその場で頭を下げてしゃがんで休みましょう。たびたび起こる場合は医師に相談して下さい。
    出典 :妊娠中によくあるトラブル|脳貧血|貧血|抜け毛|腰痛
  • めまいやふらつきなどといった脳貧血の症状がでた場合は体を横にしたりしゃがんだりして少し休むことが望ましいです。理由は単純で頭に血を行かせるためです。なるべく頭を低い位置にすることで頭の方へ血が行きやすいようにするとよいでしょう。またこのようなことが度々おこるようなら一度病院で診察してもらいましょう。
    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
  • 脳貧血というとすぐに鉄分の不足を連想しますが、鉄分の欠乏の貧血の場合は銅が欠乏していても充分な効果が期待できません。血液中の酸素の運搬にシトクロムと呼ばれる酵素が一役かっています。
    この酵素の中には鉄と銅が使われています。鉄と銅の関係は深くて体内での共存は不可欠のものです。
    出典 :脳貧血と貧血の違い
  • 規則正しい生活をおくることだと思います。十分な睡眠をとることであったり朝食をちゃんととることだったりと、基本的なところから自分の生活を見直していきましょう。またストレスをためないことも大事です。
    出典 :脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの?? |
  • 妊娠中はストレスが溜まりいやすくもあります。周囲の協力を得たり何かとストレスを溜め込まないようにしましょう。また、妊娠中は脳貧血と貧血が重なる場合があるそうです。医師の処方と普段の生活で気をつけて対策していきましょう。

  • 鉄剤を服用するのが基本的な治療となります。その他、体調によってビタミン類やたんぱく質などの服用を促されることもあります。鉄分の吸収にはビタミンCが必要となります。ビタミンCを一緒に内服することをおすすめします。
    出典 :妊娠中の貧血は早めの対策を! | ラルーン
  • 貧血の場合の治療方法です。鉄剤を服用すると便秘になる等の副作用もありますので、めまいや立ちくらみを起こした場合はただの貧血か、脳貧血かもしくは併用しているか検査をして必ず医師の判断で治療してください!