絶対やせるダイエット方法

みなさんは自分が太っていると思いますか?誰でも自分が太っているとは思いたくないし、太っていたら痩せたいですよね。ここでは簡単にできるダイエット方法を紹介します。

view1134

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ナッツ

     

    ハーバード大学の研究グループは、18~70歳の男女を対象にアーモンド等ナッツ類と オリーブオイルを取り入れた不飽和脂肪酸食による低カロリーダイエット(1日の摂取エネルギー量を男性で1日1500kcal、女性で1200kcalのカロリー制限を行った食事療法) を導入したところ、単に低脂肪の食事療法を行った被験者に比べ、不飽和脂肪酸食グループの方が効果的な体重減量が見られただけでなく、 食事療法後のリバウンドもほとんど確認されなかったと発表した。
    引用:http://www.bdalmonds.com/nutorit/study4.html

  • きな粉

     

    きなこダイエットは、牛乳や豆乳にきなこを入れて飲むなど簡単なダイエット法。きなこには脂肪を燃やすサポニンや美白をもたらすイソフラボンが含まれています。
    引用:http://slism.jp/method/meal-kinako.html

  • 黒豆

     

    黒豆は、過剰に摂取した脂質や糖質、たんぱく質の吸収を抑えるだけでなく、すでに体に蓄えられている脂肪を溶かし出して体外に排出する働きがあります。食物繊維のおかげで便通もよくなるので、体内に蓄えた余分な脂肪が見事に消えるのです。
    引用:http://xbrand.yahoo.co.jp/category/bodycare/6068/1.html

  • 激辛ハバネロカレー

     

    辛い物を食べて汗かくことはダイエットにつながります。

  • 黒ゴマ

     

    ゴマはアフリカ原産です。
    ゴマにはゴマリグナンという抗酸化物質が含まれています。
    これがアンチエイジング(抗老化、抗加齢)に効果があるのです。
    またゴマリグナンは美肌、ダイエットにも一役かっています。

  • イチゴなど

     

    苺のカロリーは生で100gあたり、34kcalです。
    砂糖などをつけなければとてもヘルシーなデザートになります。

  • 夜トマトダイエット

     

    夜トマトダイエットとは、まさに夜にトマトを食べるダイエットのこと。やせるのに欠かせないものに「成長ホルモン」がありますが、これを分泌させて「代謝を上げる」ことを目指す簡単な方法です。成長ホルモンが分泌されるのは寝ている間だけだから、分泌に必要な”ビタミン”や”ミネラル”が多く含まれるトマトを夜に食べることが、まずはなによりも大切。続けることでやせやすい体になっていきます。さらに、ただやせるだけではなく、トマトに含まれるリコピンや食物繊維のおかげで、美肌を手に入れるメリットも! リコピン&食物繊維は悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにしてくれる効果があり、さらにリコピンには活性酸素を消す肌荒れ防止効果もあります。トマトのビタミンが肌を強くすることから、化粧ノリがよくなったりなど夜トマトダイエットにハマっている方も増えているようです。昔から、「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがありますが、健康的にやせるなら、夜トマト! これがダイエットの合い言葉です。
    引用:http://diet.goo.ne.jp/howto/re0912_no1/01.html

  • 忍者めし 梅かつお味