眠れないとき、市販の睡眠薬は有効?

市販の睡眠薬は手に入れるのが簡単ですよね。
どうしても眠れないとき頼ってしまう。これから飲んでみようと思う。
副作用もあるのできちんと知識をもって正しく服用しましょう。

view786

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 睡眠に関するデータ

  • 眠りの悩みランキング

     

    薄い青 →1年以内
    青   →今まで

  • 不眠の原因ランキング

     

    薄い青 →1年以内
    青   →今まで

  • 不眠による影響ランキング

     

    薄い青 →1年以内
    青   →今まで

  • 不眠症チェック

  • 不眠症になりやすい食事は?

  • 日常でできる不眠症対策は?

  • 刺激物を遠ざける

  • まずカフェイン等の刺激物の摂取を控えることが挙げられます。カフェインは交感神経を刺激することによって穏やかな睡眠を妨げますから、コーヒーやお茶などを、特に睡眠前に飲用することは、不眠症を悪化させるといえるでしょう。
    出典 :不眠症になりやすい食事 | 不眠症対策ガイド
  • 適度な運動

  • 日中に適度な運動があった日には、吸い込まれるようにあっという間に眠りについてしまうものです。これは身体を疲れさせた結果、脳が休息を求め、速やかな睡眠をもたらす為です。ウォーキングなどの適度な有酸素運動は、不眠症の改善に効果的といえるでしょう。

    ですが、眠る直前に過度の運動をすることは、神経を高ぶらせることにも繋がります。特に無酸素運動は交感神経を刺激し、逆効果になりがちです。就寝前の運動は、ストレッチなどの、息が上がらない軽い体操に留めておきましょう。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
  • 日光に当たる

  • 生活リズムの乱れも不眠症の原因となります。太陽の光によって目覚めることは、昼型のきちんとした生活リズムを形成するに当たって非常に重要なことなのです。
    出典 :不眠症対策ガイド~不眠症の原因・対策・改善方法~
  • それでもなかなか改善されてない方、即効性が欲しい方、市販の睡眠薬が手っ取り早いですよね。
    なんといっても市販なので手に入れやすいということがメリットなのではないでしょうか。
    市販睡眠薬の正しい知識を身につけましょう。

  • 睡眠薬は2種類ある?

  • 睡眠薬には2種類あります。

  • 睡眠改善薬

  • •「睡眠改善薬」:市販で販売されている睡眠薬の多くがこのタイプ
    出典 :市販の睡眠薬の効果と副作用、注意点について | iGotit
     

    ドリエル、プロリズム、ドリーネン、ネオでぃなどがこのタイプのようです。

  • 睡眠導入剤

  • •「睡眠導入剤」:睡眠治療の医師からよく処方されるタイプ
    出典 :市販の睡眠薬の効果と副作用、注意点について | iGotit
  • 市販のものと医師から処方されるものは違うようですね。
    ここでは「睡眠改善薬」についてまとめます。

  • 睡眠改善薬の効果は?

  • 「睡眠改善薬」は、抗ヒスタミン薬の催眠作用を利用して眠気を促す効果はありますが、深い睡眠にあなたを導いてくれる効果はありません。

    つまり、眠りにつくことはできますが、そもそもの眠れなくなってしまった要因を解消しない限り、質の高い睡眠をとり心身を十分に回復させることはできないということです。

    そのため、睡眠改善薬の利用方法としては、 長期的及び継続的利用ではなく、 どうしても眠れない夜などに緊急的に利用するなど、一時的な利用に留めることをお勧めします。

    また、睡眠改善薬に含まれる抗ヒスタミン薬については、風邪薬等にも含まれるものですので、正しい利用方法を守る限りは、医師が処方する睡眠薬と比べ強い副作用が出ることは少ないです。
    出典 :市販の睡眠薬の効果と副作用、注意点について | iGotit
  • 一時的に利用する場合は副作用はあまりないようです。

  • 副作用は?

  • •急なイライラ
    •昼間の眠気
    •多夢
    •起床時の頭痛

    睡眠改善薬を飲んだ次の日は、急な眠気がくる場合もありますので、車の運転などは可能な限り控えるようにした方が良いでしょう。
    出典 :市販の睡眠薬の効果と副作用、注意点について | iGotit
     

    副作用が出にくいとは言え、車を運転する予定がある人は控えてください。

  • やってはいけないことは?

  • 抗ヒスタミン薬の 作用増強 の恐れがあるため、睡眠改善薬を利用する際は、抗ヒスタミン薬を含んでいる下記の薬を同時期に服用しないように気をつけて下さい。

    •風邪薬
    •鼻炎薬
    •乗り物酔い薬
    •アレルギー用薬
    •解熱鎮痛薬
    出典 :市販の睡眠薬の効果と副作用、注意点について | iGotit