【頭痛時】頭痛時に脳が痛いって感じることがあるけどそれって実は・・・・

頭痛時に、脳が痛いって感じることがありますよね。しかし、それは間違っています!

view278

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 頭痛とは

  • 頭部に感じる痛みのうち、表面痛でないもの。
    出典 :頭痛 - Wikipedia
  • 頭痛の種類

  •  頭の片側や両側がズキズキガンガン。吐き気を伴うような頭痛が一定の期間をおいて繰り返す。
     月に1~2回、多いときには週に2~3回発作的に強い頭痛が起こります。脈打つような痛みで、体を動かすと痛みがひどくなり、悪心・嘔吐をともなったり、音や光に敏感になります。20~40代の女性に極めて多く見られるのが特徴です。
    出典 :3種類の頭痛|偏頭痛|群発頭痛|緊張型頭痛|危険な頭痛
     

    これが良く起こるとされている【偏頭痛】です。

  •  激しい痛みが片側の目の奥に起こります。「目の奥をえぐられるような」・「柱に頭をぶつけたくなるような」と形容されるような激しい痛みが、片側の目の奥に起こるのが特徴です。涙が出て、目が充血し、鼻水がでるなどの症状を伴います。
     多くの場合、年に1~2回、期間は1~2ヶ月、毎日のように激しい頭痛が繰り返し起こります。
    出典 :3種類の頭痛|偏頭痛|群発頭痛|緊張型頭痛|危険な頭痛
     

    これが【群発頭痛】です。

  • 肩や首すじのこりとともに、頭が締め付けられるような痛み。
     毎日のようにおこる頭痛ですが、それほど強い痛みではなく、仕事や日常生活ができなくなるようなことはまずありません。
     精神的、肉体的、どちらのストレスも引き金となり多くの場合「頭に輪をはめてしめつけられるような」と表現される頭痛を起こします。
     
    出典 :3種類の頭痛|偏頭痛|群発頭痛|緊張型頭痛|危険な頭痛
     

    これが【緊張型頭痛】です。

  • 以上のおもに3つの種類の頭痛が多いです。

    他にも病気によって起こる頭痛もあります。

  • 脳が痛いように感じる・・・

  • それはありません! そう感じてしまうのはこのような原因からなのです。

  • 脳自体は痛みは感じない。
    静脈洞、硬膜、血管の一部にセンサーがあり、この部位に圧迫が及んだときに痛みとなる。
    出典 :頭痛の見分け方
  • 危険な痛み

  • 私達が用心しなければならないのは、鈍器で殴られたよう痛みの方です。この症状が出た時には緊急事態です。それがくも膜下出血の症状だからです。
    出典 :後頭部を鈍器で殴られたような頭痛におそわれたら・・・。
  • すぐに死へも結びつく恐ろしい病気なのです。くも膜下出血は激しい痛みと吐き気がもよおすことが多いようです。
    出典 :後頭部を鈍器で殴られたような頭痛におそわれたら・・・。
  • 後頭部に痛みを感じたら【くも膜下出血】の可能性があるってことですね・・・

    普段の生活では、後頭部に痛みを感じるのは「後ろから殴られた時」ぐらいしかありません。

    確かに、ドラマとかで後頭部を殴られたら即死してしまいます。
    後頭部って重要なんですね。