ストレス解消に効果!話題の「涙活(るいかつ)」って?

アナタは最近泣いていますか?

「負けちゃダメだ!」「泣いてなんかいられない!」と頑張っていませんか?
実は、自分から「泣く」ことによって、ストレス解消を得られるとか。
ちょっと調べてみました。

view1043

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 悲しい時・・・感動した時・・・

     



    そんな時は、我慢せず思いっきり泣けばいい。
    きっとその涙が、あなたの心の錆びも流してくれるから。

  • “情動の涙”は、人間に与えられた神からの宝物

  • 猫 おもしろ ハプニング ムービー 涙流して 泣く - YouTube

     

    玉ねぎで泣く猫。

  • 泣ける感動ムービー2【ある男の子】 - YouTube

     

    人を思いやるココロ・・・大切にしたいですね。

  • 年間約1000本もの映画を見る“涙ソムリエ”嵯峨崇司氏

    “泣きのツボ”は人それぞれですので、自身の泣けるコンテンツをストックしておくと良いでしょう。Youtubeに上がっている動画でも良いので10分ぐらいで“週末号泣”できる環境を作っておくことをオススメします。

    親子の絆、ペット、夫婦の愛情、小さい子供、アスリートの感動シーンetc・・・ あなたの涙の沸点を知るところから始めませんか。
    出典 :涙活 Official website
     

    そうですね。自分に合った「泣きコンテンツ」を持っておくと良いかもしれません。

  • 感動!泣けるCM~タイ生命保険~ - YouTube

     

    タイのCM。とっても・・・いいです。

  • 涙は、悲しい、うれしい、感動などの情報が入ると脳のおでこの辺り(内側前頭前野)の血流量が上がり、これがスイッチとなって出てきます。 涙が出る前、私たちの脳は、起きて活動している時に働く「交感神経」に支配され、いわば興奮状態にありますが、涙が出ると一変、脳は、寝ている時に働く「副交感神経」に支配されます。つまり、涙には脳をリラックスさせる効果があるのです。
    出典 :スゴ技Q 知って得する女の“涙力” 【番組冒頭】インフルエンザ 乾燥対策で予防!|NHK あさイチ
     

    泣くと言っても、「号泣」するのがいいんですね!

  • 女性には「泣き時」がある?

     



    生理周期によって、「泣き時」があるそうです!

  • 女性には、月に数日だけ、この上なくスッキリ泣ける「泣きどき」があります。それは排卵前後。実は、共感脳を刺激する神経伝達物質「セロトニン」と女性ホルモン「エストロゲン」に相関関係があることが分かっています。エストロゲンが増えればセロトニンも増え、共感脳を刺激、つまり泣きやすくなるという訳です。生理周期の中で、最もエストロゲンが増える時期、それが排卵前後なのです。
    出典 :スゴ技Q 知って得する女の“涙力” 【番組冒頭】インフルエンザ 乾燥対策で予防!|NHK あさイチ
     

    排卵前後に、自分のツボな「泣き映画」を観よう!

  • 愛される涙とは?

  • これまでに500人以上の表情や動作を分析し、相手にいい印象を与える表現を導き出してきた佐藤教授が考える「愛される涙」のポイントは『静かに泣く』こと。その代表と考えているのが、バンクーバーオリンピック女子フィギュアで惜しくもキム・ヨナ選手に敗れた時の浅田真央選手の涙です。目からは我慢の末の涙が流れ、それをそっと指先でぬぐう姿は、女性が見習うべき涙だといいます。
    出典 :スゴ技Q 知って得する女の“涙力” 【番組冒頭】インフルエンザ 乾燥対策で予防!|NHK あさイチ
     

    女子としては「愛される」泣き方というのも、要チェックですね♪