メリークリスマス!【カロリーセーブ】しましょうね!

クリスマスパーティーなどが催されていると思いますが
手遅れになるまえに、カロリーセーブしておきましょうね

view186

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高カロリークリスマスケーキのポイントはコチラ

  • 1)チョコレートが使われている
    2)キャラメルが使われている
    3)パイ生地が使われている
    4)栗やお芋のクリームが使われている
    5)クリームがたくさん使われている
    出典 :徹底考察!できるだけ低カロリーのクリスマスケーキとは??:タニタ 健康・ダイエットBOOK
  •  

    一日に必要なカロリーが
    1600だとしても
    4つでアウトですね

  • 市販ケーキのカロリーを抑えるポイントは

  • =見た目でわかるポイントは?=
    では、市販のケーキでできるだけカロリーの低いものを選ぶにはどうしたらよいでしょうか?【図1】の中のできるだけ下の方に記載されているものを選べばいいのですが、ゼリーはケーキではありませんし・・・クリスマスにはちょっと寂しいですよね。ではでは、デコレーションケーキの中でも、更にできるだけカロリーが低いものを選ぶポイントをお教えいたしましょう!
    ズバリ、「フルーツがたっぷり使われているもの」を選ぶ!←これ、ポイント高いです。実はこれだけで、随分違うのです!生クリームが100g(ホイップ後で1.2カップ)で430kcal、もあるのに対して、例えば苺は100g(10個くらい)でたったの33kcal!!ホイップ後の生クリーム大さじ2杯分を苺3つに置き換えると50kcal近くカロリーダウンできます。フルーツたっぷりのケーキはカロリーが抑えられるだけでなく見た目も瑞々しくて綺麗ですし、おまけに食物繊維やビタミン等も摂れてしまう・・というまさに良いことだらけ!苺なら、5~6粒食べれば一日に必要なビタミンCが摂れてしまいますし、ブルーベリーなら目に良いアントシアニンもたっぷりです。(ただし、クリームもたっぷりでフルーツもたっぷりならフルーツのカロリーは上乗せされるだけですから、フルーツの分クリームが控えめなものを選んでくださいね。)
    出典 :徹底考察!できるだけ低カロリーのクリスマスケーキとは??:タニタ 健康・ダイエットBOOK
     

    若干置き換えの意識があればなんとかなりそうですね

  • =生クリーム vs. カスタードクリーム どちらが低カロリー?=
    クリームといえば・・・カスタードクリームと生クリーム、どちらがカロリー低いと思いますか?実は、カスタードクリームの方が低いのです。生クリームは100g430kcalなのですが、カスタードクリームなら同じ100gで250kcalくらいです。その上、生クリームはほとんどが乳脂肪分だけでできていますが、カスタードクリームは卵、小麦粉、牛乳で作りますから筋肉を作り代謝を上げるタンパク質も豊富、ということで栄養価としてもカスタードクリームの方に軍配が上がります。
    ただ、カスタードクリームとはいえ牛乳の代わりに生クリームを使って濃厚に作られたものは生クリームとほぼ同じカロリーになってしまうこともありますから市販のものにはご注意を。クリームは、見た目も美しくてとってもシアワセ~な気持ちにさせてくれるのですが、ダイエット中の皆様にとってはかなり手強い強敵です。くれぐれも、控えめに・・・!
    出典 :徹底考察!できるだけ低カロリーのクリスマスケーキとは??:タニタ 健康・ダイエットBOOK
     

    ここも要チェックしてください

  • クリスマスパーティーの高カロリー

  • 揚げ調理されたチキンやポテトは、油が多くやっぱり高カロリー。フライドチキン(1個約200kcal)を食べて、好きなポテトも横にあるとついつい手が伸びてしまい(1人前約180kcal)、お寿司を5個くらいつまんで(約250kcal)、最後にショートケーキを1切れ(約300kcal)……と、これだけで合計なんと930kcal!これは女性の2食分に匹敵するボリュームです。
    出典 :美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
  • コツはこれだ!

  • フライドチキンよりローストビーフ!
    フライドチキンのサイ(大きなもの)サイズで、骨を除いて食べられる部分は80g程度。1個で200kcal程度です。フライドポテトはSサイズ80gで186kcal。


    ポテト45g、フライドチキン40g、ローストビーフ50gはどれも100kcal分です
    ローストビーフは写真のような赤身の多いもので薄切り小で9枚位、厚めで大きな場合は2~3枚程度で100kcal。ダイエット中はカロリー控えめのローストビーフを選ぶとベターです。
    出典 :2/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
     

    フライドチキン恐るべし

  • ピザはトッピングに注意してカロリーカット!

    サイズが同じでも1ピース80kcal程度違うことも!注意したいのはマヨネーズトッピング
    手軽な宅配ピザはMサイズが8カットにされていることがほとんど。トッピング具材によって大きくカロリーが違います。

    1ピースあたりのカロリーは、マルゲリータ(Aチェーン、142kcal)が最も低カロリーで、マヨジャガ(Aチェーン、220kcal)とは78kcalもの開きがあります。食べる時は少し注意したいですね
    出典 :2/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
     

    ピザも有名ですが
    体がピザにならぬように注意

  • ■高カロリーのピザ:1ピースだけにとどめて!
    マヨネーズを使ったもの
    ポテトが入っているもの
    ミート類がたっぷり入っているもの
    ダブルチーズにしたもの

    ■低カロリーのピザ:比較的安心して食べられます
    野菜が中心のもの
    シンプルなトッピング
    シーフードを使ったもの
    出典 :2/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
     

    ここポイント

  • お寿司でも違うカロリー

  • お寿司は白身、貝、海老でカロリーセーブ!


    白身魚や貝類、海老は比較的低カロリーなのでダイエット向き
    ネタによって1カンあたりのカロリーが変わってくるお寿司。お店によって多少ばらつきはありますが、基本的なカロリーの差をここで覚えておくと良いですよ
    出典 :2/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
  • ■高カロリーのグループ(1個50kcal以上)
    アジ 52kcal
    穴子 62kcal
    イクラ 53kcal
    コハダ 52kcal
    サバ 59kcal
    玉子焼 60kcal
    マグロ中トロ 57kcal
    出典 :2/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
     

    コチラはオススメできません!!

  • ■低カロリーグループ(1個50kcal以下)
    甘海老 36kcal
    アワビ 36kcal
    イカ 39kcal
    ウニ 43kcal
    タコ 37kcal
    ヒラメ 39kcal
    帆立貝 45kcal
    マグロ赤身 45kcal
    出典 :2/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
     

    コチラを食べましょうね

  • ダイエッターにオススメケーキはこれだ!

  • NO1. チーズケーキ
    ⇒シンプルでサイズも比較的小さめ

    NO2.タルト
    ⇒フレッシュフルーツやカスタードは少し安心

    NO3.チョコレートケーキ
    ⇒量を多く食べ過ぎなければ満足感が高い
    出典 :3/3 美味しいクリスマス!カロリーセーブのコツ [食事ダイエット] All About
  •  

    甘いものの誘惑が常にあるこの
    クリスマスには要注意ですよ
    太った、振られた
    それはナンセンスです

    こられを注意してダイエットを
    きちんとすすめましょうね