胃腸虚弱【予防と克服】

胃腸の虚弱とおさらばしたい人は多いはず
そんな人のためのまとめです

view490

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胃腸が不調なら胃腸虚弱を疑え

  • 胃腸の働きが弱い、食欲が湧かない、異がもたれる、胃がスッキリしない、胃痛を起こしやすい、すぐに消化不良や便秘・下痢を起こしやすい。
    出典 :胃腸虚弱の予防と克服
  •  

    昔から身体が弱く、特に胃腸が弱いので、これからの生活を見直し、改善させようと本気で思う人もいます。また、胃もたれ、吐き気、食欲不振などの胃腸虚弱や、体調不良が一向に改善されずに、ずっと通院している人もいます。胃腸虚弱が、ストレスから来るものと思い、退職し休養しても、一向に改善がみられないまま、出口が見えず悪循環で悩む人も多くなっています。

  • 胃腸の不調を催す原因

  •  

    例えば牛乳。栄養豊富だからとか、便秘しないからとか、良く眠れるからなどといった理由で、習慣のように飲んでいる方がいます。
     胃腸の調子が崩れなければ問題ないのですが、胃腸の弱い方には牛乳を飲むと調子を崩す方が多い。
     健康に良いという理由で飲んでいるなら考えものですね

  •  

     過度の緊張や、プレッシャーがきつい仕事が継続すれば、胃腸の調子を崩します。
     個人差があるので、緊張しても胃腸は全然問題ない方もいらっしゃいますが、概ね胃腸が弱い体質の方はプレッシャーでお腹が痛くなったり、下痢、軟便を催しがちなのです。



  •     

     大食いや早食いなど食事のとり方なども問題になります。空腹時にいきなり肉油を摂取する。空腹時にコーヒーなど。
     夜更かしやハードな仕事が続き、胃腸が力をなくしてしまう事もよくあります。
     今までの生活習慣そのものが胃腸に悪い事ばかりであったりする事もあります。
     



        
     下痢軟便傾向の方が特に気をつけないといけない部分です。
     冬場よりも夏場に最近はこの原因は多くみられます。
     クーラーや冷蔵庫の使いすぎが問題でしょう。背中や足腰が冷えると胃腸にも様々な悪影響がでます。
     胃腸の調子が悪いなら、カキ氷を食べる前に、少しだけ考えてみましょう。


         
     身体の様々な器官の中でも、ことさら胃腸ばかりが弱い方も多いのも事実です。
     他の人と同じ行動や飲食をしていても、自分だけ不調になってしまう。
     しかしそれは周りの人より緻密な養生が必要という事。
     怒り易い方やストレスを発散するのが苦手な生真面目な方も要注意です。


        
     春夏秋冬それぞれの季節の気候と、毎日の天気にも胃腸の調子は大きく影響をうけます。
     夏の暑い日には食欲が落ちたり、梅雨の湿気が強い日にはムカムカしたりするのはよくある事です。
     自然の中に生きる人間ですから天気に影響をうけないわけあがありません。

    出典 :漢方薬 胃腸虚弱 下痢 軟便 腹痛
  • 胃腸虚弱の予防と克服

  • 胃腸が弱った状態が続くと、消化吸収が衰えます。その他にも、様々な症状や、病気を誘因しないとも限りません。日頃から、食べすぎや飲みすぎ、夜更かしなどは避けるようにして、1日3食を心掛けましょう。



    食事は、くつろいだ雰囲気の中で、ゆっくり召し上がってください。胃に負担をかけないよう、よく噛んで食べ、腹八分を意識して、食べ過ぎないように気をつけましょう。いくら胃に負担のかからない食べ物でも、食べすぎは結果的に、胃に負担をかけてしまいます。



    更に、過労や、激しい運動は避けましょう。ご自身なりの方法で、ストレスを解消し、溜め込まないように努めることも大切です
    出典 :胃腸虚弱の予防と克服
  • 虚弱体質・胃腸虚弱の食事療法

  • シソは胃腸虚弱に効果があります。
    食欲がなく、胃が重たい方に対して
    シソは胃腸をシゲキして胃液の分泌を促します。

    毎日の食事にシソを食べたり
    煎じて飲むと胃腸虚弱が改善します。

    それにシソには気分が滅入ったときに
    気分を晴らしてくれる作用があります。
    出典 :あした元気になぁ~れ。:虚弱体質・胃腸虚弱の食事療法。 - livedoor Blog(ブログ)
  • ショウガも胃腸を活発にします。
    辛み成分に健胃作用があるからです。

    ジンゲロンという成分が、
    唾液のジアスターゼ作用を促し、
    胃液の分泌を活発にします。

    消化作用が正常に行われるようになれば
    胃腸の働きが活発になります。
    出典 :あした元気になぁ~れ。:虚弱体質・胃腸虚弱の食事療法。 - livedoor Blog(ブログ)
  • 民間療法ではニンニクも
    胃弱によいとすすめています。

    特有の強い臭気のアリシンは
    たんぱく質と結合することで、
    消化しやすくします。

    肉料理などにニンニクを使うと、
    肉の臭みを消すだけでなく、
    消化もよくしてくれます。

    また、アリシンは、
    胃や腸の粘膜を刺激しますから、
    消化酵素の分泌を促す効果もあります。
    出典 :あした元気になぁ~れ。:虚弱体質・胃腸虚弱の食事療法。 - livedoor Blog(ブログ)
  • 一般的によく知られているのが大根です。

    デンプン分解酵素のジアスターゼや、
    消化を助けるタンパク分解酵素のアミラーゼを多く含みます。

    大根おろしなどにして食べると、
    これらの酵素の作用で胃腸の負担が軽くなります。
    胃腸の弱い人には強い味方の野菜です。
    出典 :あした元気になぁ~れ。:虚弱体質・胃腸虚弱の食事療法。 - livedoor Blog(ブログ)
     

    これは良く私もしていました

  • 食事にも気を付けて
    治していきましょうね