【プレママ向け】妊娠中の食生活のポイント&積極的に食べたい食品

妊娠中の食生活って普段よりも気をつける必要があって大変ですよね~。妊娠中の食生活のポイントと積極的に食べたい食品をまとめました。

  • MUMMY 更新日:2013/10/20

view679

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の食生活のポイントって?

  • 妊娠初期

     

    ★葉酸たっぷりの食事
    ★水分補給もしっかり
    つわりで食事がとれない場合でも水分だけはしっかり補給を。水分が不足すると体力が消耗し、血栓ができやすくなります。妊娠初期に葉酸(ブロッコリー、ほうれんそう、グレープフルーツ、大豆、卵など)を摂取すると胎児の先天性形態異常のリスクを減らすことができます。

    出典:http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/eat/1/02.html

  • 妊娠中期

     

    ★食物繊維、鉄分など栄養素を意識してとるようにする
    ★薄味を心がける
    妊娠すると体内に水分をため込み、むくみやすくなります。低塩分&薄味の食事を。また子宮が大きくなると腸が圧迫され便秘がちに。便秘、貧血などのトラブルを防ぐためにも食物繊維、鉄分はしっかり補給を。

    出典:http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/eat/1/02.html

  • 妊娠後期

     

    ★鉄分、カルシウムをたっぷりとる
    ★小分けにして食べる
    胎児の体や胎盤で鉄分が使われるので貧血が心配。貧血で出産にのぞむと出血が増えるなど思わぬトラブルを招きます。また、おなかが大きくなると胃が圧迫され、一度に食べられなくなってきます。食事やおやつは1日4~5回に分けても。

    出典:http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/eat/1/02.html

  • 積極的に食べた方が良い食品

  • 緑黄色野菜

     

    緑黄色野菜はビタミン、鉄分、カルシウム、食物繊維など、妊娠中に必要な栄養が豊富に含まれています。こうした野菜はぜひ加熱調理を。生野菜よりも、蒸したり、煮たりしたほうが、たっぷりの量を食べられます。

    出典:https://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/eat/1/01.html

  • ホウレン草、ケールなどの緑葉色野菜はビタミンA、ビタミンCやビタミンKのような沢山の栄養素と十分な鉄分も含んでいます。妊娠中は最低でも大きなボール1杯ぐらいの緑黄色野菜を毎日とった方がいいです。
    出典 :妊娠中に食べると「赤ちゃんが健康になるもの」トップ10 - It Mama
  • なお、食事の最初に野菜をとると、食事の後半でとるよりもずっと消化吸収が良くなります。
    出典 :妊娠中に食べると「赤ちゃんが健康になるもの」トップ10 - It Mama
     

    食べ順も気をつけましょう~。

  • 赤カブとその葉

     

    ほとんどの医者が妊娠期間中に摂るべきサプリメントとして推奨するのが葉酸です。葉酸は赤ちゃんの先天性の病気を回避してくれ、流産のリスクも低くしてくれます。

    赤カブとその葉には、天然の葉酸・葉酸塩と呼ばれる素晴らしいものが入っています。

    出典:http://itmama.jp/2013/06/15/8947/

  • 大豆製品

     

    体の主成分となるタンパク質は赤ちゃんの脳や体をつくるためにも必要な、大事な栄養素。大豆製品は植物性タンパク質が豊富で動物性タンパク質よりも低カロリー。食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富な優秀食材です。

    出典:https://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/eat/1/01.html

  • 豆には赤ちゃんの成長に必要なタンパク質、そして母親の消化に非常に良い繊維質もあり、たくさんの鉄分も含まれています。
    出典 :妊娠中に食べると「赤ちゃんが健康になるもの」トップ10 - It Mama
  • 納豆

     

    納豆に含まれるはビタミンKは赤ちゃんの出血傾向を抑えるビタミンです。狭い産道を通ってくる時の頭蓋内出血や、新生児メレナといい消化管出血の予防にもなります。

    出典:http://www.amoma.jp/josanshi_sodan/4226.html

    臨月になったら毎日食べると良いそうですよ~。

  • 精製していない穀類

     

    穀物の種、皮、ぬかにはビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり。パンならば白い食パンよりも、全粒粉パンを。お米ならば精製された白米よりも胚芽米、玄米がおすすめ。

    出典:https://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/eat/1/01.html

  • 妊婦さんは便秘傾向になりやすいので、玄米や雑穀米を食べるととても快腸になりお肌が調子も良いようです。
    出典 :助産師が教える妊娠中に良い食べ物・食べ方
  • 今の日本の食卓は精製しているものが多く、それがアレルギーの要因になっているとまで言われています。食物繊維が多いと食物の有害なものも一緒にとりこんで外に排出してくれるので身体にはよいのです。
    出典 :助産師が教える妊娠中に良い食べ物・食べ方
  • ヨーグルト

     

    卓越したタンパク質源でもあり、また発達する赤ちゃんの軟骨や骨の形成に必要なカルシウムを多く含みます。

    出典:http://itmama.jp/2013/06/15/8947/

  • イチジク

     

    イチジクは他の果物や野菜に比べて繊維質が多く含まれているため、妊娠中、大変役に立ちます。イチジクはバナナよりもカリウムの含有量が多く、カルシウム、亜鉛、鉄分が豊富に含まれています。

    出典:http://itmama.jp/2013/06/15/8947/

  • イチジクにはミネラルが豊富で、母乳の構成成分と非常によく似ています。また、ビタミンBも豊富なため、多くの妊婦が悩むつわりを和らげる効果もあります。
    出典 :妊娠中に食べると「赤ちゃんが健康になるもの」トップ10 - It Mama
  • 関連まとめ