あなたは何太り?太り方別ダイエット法

太り方には種類があるのを知っていましたか?ダイエットが成功しない原因は実はあなたの体型、体質に隠されているかも!?自分の体質を見直して効率のよいダイエット法を見つけましょう。

view917

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 水太り型

  • 特に女性に多い太り方が水太り。
    デスクワークでずっと座る仕事をしている人、また長時間立ち続ける仕事の人などは、筋力が少なく代謝が悪くリンパの流れが滞滞ってしまっている状態です。
    水分の代謝が悪いために、身体に余分な水分が滞留しています。いわゆる「むくみ」のことで下半身に脂肪がつきやすい傾向にあります。

  • 水太りになる人の傾向

     

    •むくみやすい
    •脚がだるく、むくむ
    •トイレの回数が少ない
    •甘い物が好き
    •身体が冷える
    •皮膚に下着の後が残る
    •肌がかさつく
    •便秘と下痢を繰り返す

  • 水太りを解消するには?

  • 筋肉不足、低体温や冷えから血行不良を起こし、代謝機能が落ちています。
    お風呂にゆっくり入ったり、毒だしマッサージやリンパマッサージで血行をよくして老廃物を流し、適度な運動をして筋力をつけることが大切です。

    食事は体を冷やすものは控え、体を温める食材を多く取り入れましょう。
    また、間食の取りすぎは腎臓、肝臓の機能を低下させるので注意しましょう。

  • 毒素排出&代謝アップ&脂肪分解が叶う骨毒全身リンパマッサージ
    出典 :毒素排出&歪み改善で体内から美ボディへ
     

    強ばった筋肉やコリ、脂肪を揉みほぐし自律神経も整えた後リンパ節にアプローチすることで、しっかり毒素を排出できます。

  • 乱れがちな新陳代謝を整える!ロイヤルリンパトレナージュ
    出典 :リンパマッサージでむくみ・体質改善
     

    アロマを使ってオールハンドで全身の経絡を刺激し、代謝を改善。むくみや冷え性の原因にもなる老廃物の排出を促し、やせ体質を作ります。

  • 脂肪太り型

  • 脂肪太りになる人の傾向

     

    •便秘がち
    •子供の頃から太っていた
    •のぼせやすい
    •早食い・ながら食いが多い
    •運動が苦手で大嫌い・運動経験はほとんど無い
    •太ももをねじった時ボコボコしている

  • 脂肪太りを解消するには?

  • 脂肪太りの原因は食生活や筋肉のたるみが考えられます。
    間食や脂質、甘いものなどを控えたり、毎日の食生活を見直してみましょう。
    ながら食いや早食いは食べ過ぎの原因にもなります。ゆっくり食べることで食べすぎを防ぎましょう。
    また、運動と無縁になってしまう人は筋肉を使うことがなくなり、筋肉はたるんでしまいます。
    筋肉がたるむと代謝が低下し、その周りには脂肪が蓄積しやすくなるのです。

  • 有酸素運動(ウォーキングなど)と無酸素運動(筋トレなど)でメリハリボディに!
    出典 :有酸素運動と無酸素運動
     

    併せて行うことでダイエットに効果的

  • 筋肉太り型

  • 筋肉の間や上に脂肪がついているため、見た目は筋肉のように硬いのですが、実は脂肪が多くなっているのです。

    以前スポーツをやっていて現在はやっていない人に多く、運動をやめた時に筋肉量が減り、同時に基礎代謝力も低下しているにも関わらず、食事量は変わらないことなどで脂肪がついてしまうのです。

  • 筋肉太りになる人の傾向

     

    •スポーツを辞めて数年たつ
    •胃腸が丈夫
    •早食い・大食い
    •見かけより体重が重い人
    •汗をかきやすい
    •ニキビが出来やすい
    •生理痛がひどい
    •冷たい飲み物が好き

  • 筋肉太りを解消するには?

  • 瞬発性のある筋トレに励み過ぎるとより筋肉がつき、ますます痩せにくくなってしまうため、ゆっくり筋肉を動かし持続できる運動=有酸素運動が効果的です。
    有酸素運動だと、筋力を委縮することなく脂肪を燃焼させることができます。
    そして、ストレッチや筋肉の付いている部分のマッサージをすることで、さらに効果を促進させます。

  • ゆっくりした運動と体幹を鍛える運動で筋肉太り予防
    出典 :筋肉太り解消
     

    ヨガ・ピラティスで筋肉を柔らかい状態に戻そう