アートメイクで失敗!多いのはイメージと違う?!

アートメイクで失敗といっても多いのは不自然、濃すぎる、イメージと違うのだけれど・・・という満足できない失敗です。美的感覚が異なれば施術を行う側は仕上がりを見ても失敗とは思っていない事もあります。アートメイクを考えているのであれば出来るだけ自分好みの仕上がり例が多いお店を選びましょう。

view550

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アートメイクで失敗

  • アートメイクの一番のデメリットは、思っていた仕上がりと違うということでしょう。
    出典 :アートメイク入門!アートメイクをやる前に見るべし!
     

    技術的な事ではなく、センスの問題!でもこれが一番多いみたい。

  • ホントにこれでいいのかな?

     

    少しでも不安を感じたらプランの段階できちんと伝えて!

  • よくある話としては「色が濃すぎて、不自然」「ラインが太すぎる」「ラインの場所が下すぎる」などと、仕上がりに満足できないパターンです。
    出典 :アイラインのアートメイクで失敗しない方法
     

    色が落ちて来るので最初は濃い目に入れるところも!

  • エステでアイラインを入れたんですけどいかにもアイラインって感じで、宝塚のようでした。その頃は、ほとんど引きこもっていたぐらいです。その後、友達にいいクリニックを紹介してもらって前の眉を消して、キレイに入れ直しました。
    出典 :アートメイク失敗しました・・・ アイラインのアートメイク失敗を、なんとかしたい... - Yahoo!知恵袋
     

    アイラインは思っているより濃く入って失敗と感じる方も多いようです。納得がいくまでしっかりプランを話し合いましょう。

  • 施術者とお客側の美的感覚の違いやイメージの違いで、取り返しのつかない失敗になることになります。
    出典 :アートメイク入門!アートメイクをやる前に見るべし!
     

    美的感覚は通じにくいので、施術写真を見せてもらい自分のイメージの仕上がりを行っている所で施術してもらうのがいいでしょう。

  • 希ですがこんなことも!

  • 眉のアートメイクを受けた。3回で1コース。1回目の施術は問題なかったが、2回目の施術後化膿した。皮膚科の診察を受けて、針や色素に問題がある可能性があるといわれた。
    出典 :アートメイクの危害(発表情報)_国民生活センター
     

    器材の衛生面は前もってチェックを!

  • 施術中に痛みがあり、痛いと言ったにもかかわらずそのまま施術された。終了後、軟膏(なんこう)のようなものを塗られ、視野が曇っていると言ったら軟膏のせいだと言われ帰宅した。しかし、痛みと涙が止まらないので救急で眼科に行ったところ、角膜が傷ついていることがわかった。
    出典 :アートメイクの危害(発表情報)_国民生活センター
     

    希にこんなことも、未熟な施術者に当たらないためにも足を運んで納得できるところを探しましょう。

  • 実際にMRI検査で、アートメイク施術箇所に腫れや火傷を負ったことが報告されていますが、非常に稀なケースです。
    出典 :アートメイクの危険性
     

    MRI対応がされている染料(金属成分のないもの)を使っているか要確認!

  • アートメイクを消すには?

  • アートメイクの場合、数回の治療で薄くすることが可能とされていますが、レーザー治療を行うにあたって多額の費用を負担しなければなりません。
    出典 :アートメイクの危険性
     

    失敗して消すのにかかる費用の方が高い!

  • 失敗しない為の店の選び方?

  • 自分のイメージをしっかり伝えていますか?

     

    相手に任せてしまうと『こんなはずでは・・・』という仕上がりになってしまいかねません。

  • 1日になるべくたくさんのお客様をこなしたいために、カウンセリングもそこそこに施術に入ろうとするサロンはNG!カウンセリングが無料で、万が一デザインなどに納得できない場合でも、施術をキャンセルできるシステムのお店がおすすめです。
    出典 :アイラインのアートメイクで失敗しない方法
     

    簡単にすすめてくるのではなく、きちんと疑問に答えてくれるところを!

  • 高い技術力のあるアートメイクサロンの中には、他店で過去に受けたアートメイクの修正に対応しているところもある
    出典 :アイラインのアートメイクで失敗しない方法
     

    最初からこういった技術の店を探すのも一つです。