【全部でいくらかかるの?】中絶の費用

『中絶の費用』の平均がどれくらいか、あなたはご存知ですか?
現在、様々な事情から『中絶』という選択肢を選ばざるを得ない女性が国内だけで年間24万人超います。これらの女性は『中絶手術』を受けることになるわけですが、この費用、実際にはいくらかかるのでしょうか?今回は『中絶の費用』についてまとめてみました

view317

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 【中絶の費用】保険適用外となる

  • 人口妊娠中絶に関して、診察時は健康保険が適用されるのですが、手術に必要な金額は全額自己負担となり、高額な中絶費用がかかります。
    出典 :中絶費用は保険適用になるのか?【国民健康保険と生命保険】
     

    『医療』に関わる行為は大体が『健康保険』の適用範囲、というイメージをもってしまいがちですが、中絶手術に貸しては『健康保険適用外』なのですね。

  • 「治療を目的とする医療」には保険点数が決められていますので、全国各地、同じ料金なのですが、「経済上の理由による妊娠中絶」は「病気とみなされない」項目に該当しますので適用されないのです。
    出典 :中絶費用は保険適用になるのか?【国民健康保険と生命保険】
     

    確かに『経済上の理由による妊娠中絶』は、あくまで個人の理由であって、『病気で止む終えず手術』というわけではありませんね。

  • 全額自己負担の場合は点数に従わずに病院の側の通例などによって決定していますので、かかる病院によって中絶費用は大きく違ってきます。
    出典 :中絶費用は保険適用になるのか?【国民健康保険と生命保険】
     

    自己負担分の金額は病院の裁量によって決められています。

  •  

    病院によって中絶費用は異なります。金額が安ければいい・高ければ悪い、というわけでもありませんので、自分で納得ができるまでその病院についてしっかり調べるようにしましょう。

  • 中絶の費用平均は?

  • 中絶の手術にかかる費用なのですが、妊娠してから何週経過しているかによって変わってきます。特に大きく変わるのが12週目を過ぎる前と過ぎた後の費用。
    出典 :【妊娠中絶費用.com】手術費の分割はできるのか?払えない時は?
  • ■12週未満の初期の場合
    中絶費用の平均相場は7万~15万円になります。初期でも何週経過しているかによって費用は前後してきます。
    出典 :【妊娠中絶費用.com】手術費の分割はできるのか?払えない時は?
  • ■12週目以降の中期の場合
    平均相場は20万~50万円と一気に大きくなります。中期になると手術も出産時と同じ方法になり、時間も掛かるので入院が必要な場合があります。
    出典 :【妊娠中絶費用.com】手術費の分割はできるのか?払えない時は?
  • 何故中絶の費用が変わってくるの?

  • 妊娠初期の場合は、6万~12万円と妊娠中期と比べ最大3分の1以下の費用で済みます。また初期中絶の場合は入院が必要無いので、入院費も要りません。このように、妊娠期間によって費用は変わってきます。
    出典 :中絶手術の費用が安いところ|安心レディースクリニック - Women's Life
     

    『中期中絶』の場合、手術がより大がかりのものとなるため、母体にかかる負担も大きくなります。そのため、術後の入院も必要となりその分費用が高くなるのです。

  • 妊娠期間によって費用は変わってきます。他にも、中絶を受ける患者が喘息などの持病がある場合ですと、そういった設備の整ったクリニックでの手術になりますので、費用は高くなります。
    出典 :中絶手術の費用が安いところ|安心レディースクリニック - Women's Life
     

    患者自身に持病がある場合、いざという時に緊急対応ができる設備がなければ命に関わります。

  • 安く済ませる為に持病を隠しますと、命にかかわる重大な事故につながる可能性もありますので、必ず医師に伝えてください。また、麻酔の専門医の有無によっても費用は変わってきます。必ず、麻酔の専門医が常駐しているクリニックを選んでください。
    出典 :中絶手術の費用が安いところ|安心レディースクリニック - Women's Life
  •  

    金額を安くすませようと、持病を隠したりするのは大変危険です。命とお金、どちらが大切かよく考えましょう。

  • 【皆はどうしてる?】中絶費用の実負担

  • 息子の彼女からの中絶費用とか検診代の請求は全額払うべきですか?一年ほど前より同棲していて、結婚を考えていましたが、彼女サイドの希望で堕胎しました。
    出典 :JustAnswer
  • 中絶費用の負担割合について、判例は原則として「妊娠」という原因を作ったのはお互いなのだから、中絶費用も両方で負担すべきであるとしています。(東京高裁平成21年(ネ)第3440号など)さらに男性の側が中絶を求めた場合、女性は身体的、精神的にダメージを受けるということで慰謝料を請求されることがあります。
    出典 :JustAnswer
  • 彼から中絶費用をワリカンしようと言われました、これっておかしい? 彼から中絶費用をワリカンしようと言われました。妊娠4ヶ月目です。私も彼も大学生なので中絶すること自体には納得しています
    出典 :彼から中絶費用をワリカンしようと言われました、これっておかしい? - Yahoo!知恵袋
     

    男性・女性どちらがどれだけ費用を負担するかは、当人同士の話し合いによって決まることがほとんどです。何が正解、というものでもありませんので、お互い納得できるまでよく話し合いましょう。