1日30秒のダイエットで腹痩せ

女性だけではなく、男性も気にしている
[くびれ]
男性は30代半ばあたりから衰えを感じるようです

view540

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食事制限もきつい運動もナシ

  • 簡単で効果は抜群
    そんなダイエットをしましょう
    頑張らないアンチエイジングを
    是非今から行い、夏には素敵なくびれ
    を手に入れましょう

  •  

    女性はこのようなくびれを目指したいです

    おへそを見てください
    もしかして
    横に広がってはいませんか?

  • 調査の結果

  •  

    あるアンケートの調査結果ですが

    男女共に1位に挙げたのが
    [お腹]
    だったのです

    男性は約6割
    女性は約7割
    もお腹を気にしていました

  • ・年を取った
    ・異性として魅力がなくなった
    ・身体的に衰えを感じた

    と言うような
    ネガティブな思考も含まれていたようです

  • くびれは色々なバロメーター

  • くびれのある人の8~9割程度は健康と言う調査結果がありました

    また、このくびれは妊娠のしやすさも示しています
    くびれが少ない人ほど妊娠しにくくなるのです

    ヒップに対するウエストの比率が10分の1上がる程
    妊娠の確率は30%ずつ減ると言われています

  • ある学者に言わせると、「健康的で多産な女性を選ぶのは、自然の摂理」で、その最良の指標が「くびれ」とのこと。だから「お前さ〜、昔はくびれがもっとあったのに……」と7割近い男性が感じているのは、少子化問題を抱えている日本において、由々しき問題であるわけです。

    政治が掲げる諸施策、待機児童の解消も育休制度もいい対策でしょう、きっと。しかし「そもそも論」があるわけです。少子化対策に成功したフランス人が、年間120回も夜の営みをこなす一方、わが日本はわずか45回。しかも世界最低レベルです
    出典 :“腹だけ”痩せる、1日30秒のダイエット法 | 35歳からの頑張らないアンチエイジング | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
  • ドローイン

  • 筋肉の緩みに対しては、引き締め効果があります。具体的には、内蔵を取り囲むように配置されている「腹横筋」という筋肉に作用して張力(=ハリ)を増加させます。この筋肉を鍛えるのがドローインと呼ばれている動作です。腹と背中をくっつけるようなイメージで腹を引っ込ませ、そのまま呼吸を止めずに30秒ほど静止させることがポイントです。徐々に腹を引っ込める時間を伸ばしたり、回数を増やすとさらに効果が高まります。

    内蔵脂肪の増加に対しては、有酸素運動と組み合わせると効果的。たとえばウォーキングしている最中にドローイングをする(=腹を引っ込める動作をする)と、カロリー消費が4割も上昇するので、脂肪をより効率的に燃焼させるというわけです。
    出典 :“腹だけ”痩せる、1日30秒のダイエット法 | 35歳からの頑張らないアンチエイジング | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
  •  

    ドローインの利点は
    ・どこでも出来る
    ・1回30秒

    の2点です
    これは結構大きいです

  • ちなみに・・・
    腹筋運動は効果があまりない事がわかりつつあります

    6つに割れている腹筋を作る為には効果がありますが

    くびれを作る事に関してはほぼ効果が無いと言っても
    過言ではないでしょう

  • 方法は

  • 1.仰向けで横になりましょう。両ひざを閉じた状態で立ててください。
    華から息を大きく吸い、おなかを最大限まで膨らませてください!
    お腹に手をそえ、腹横筋に負荷がかかっているのを意識すると効果的ですよ♪

    2.口から息を吐き出し、おなかを最大限までへこませてください!
    ここで10秒保ちます!
    出典 :★お手軽ダイエット・豆知識特集★
  •  

    有名な方法ですよね

    これは結構効果があると言われています
    まだされていない方は
    チャレンジして
    くびれを作りましょう