基礎体温と生理予測の関係とは??基礎体温を測定して色々な事に役立てよう!!!

基礎体温と生理予測の関係とは???
基礎体温を測定して生理予測をしてみたり色々な事に役立てましょう!!!

view130

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 基礎体温と生理との関係とは???

  • 基礎体温が高温相から低温相になったときに生理が始まります。
    生理周期は、生理が始まった時を1日目とし、次の生理の前日までを1周期としています。
    生理周期はホルモンによって成り立っています。生理が近づいてくるとホルモン分泌がおこり、卵が成熟。この成熟した卵からエストロゲンというホルモンが分泌され、約2週間ほどかけて排卵します。排卵されることで、卵巣から黄体ホルモンが分泌、子宮の内膜を厚くします。これがはがれ落ち2週間ほどで生理が始まります。
    出典 :妊娠したいを応援♪ VEAUTY 〜基礎体温管理と排卵日予測〜
  • 基礎体温と生理予測とは???

  • 健康から美容まで、基礎体温が教えてくれるカラダの声!!!

     

    基礎体温から様々な情報を知ることが出来ます!!!

  • 基礎体温は、妊娠を目的にしたものと思われがちですが、それだけではありません。自覚はなくても、女性のカラダはホルモンにより一定のパターンを描いて変化しています。それが体温にあらわれ、カラダの変化を把握することができるのです。
    出典 :基礎体温が教えてくれるカラダの声|ヘルスケア情報|eo健康
  • 基礎体温からわかるカラダの情報とは???

  • 次回の生理日の予測ができる

     

    基礎体温を測定して自分の生理周期を知ることで次回の生理日の予測が出来るのです!!!

  • 生理の周期(卵胞期→排卵→黄体期→月経期)を把握することで、次の生理日の予測が可能です。事前に生理日がわかっていると安心ですし、予定にも配慮ができます。
    出典 :基礎体温が教えてくれるカラダの声|ヘルスケア情報|eo健康
  • 他にも色々分かることがあります!!!

     

    体調やダイエット効果など様々な事が分かるようになります!!!

  • その日の体調がわかる

    生理後の約7日~14日間は1カ月のうちで最も体調がよいときです。一方、生理前の約10日~14日間は肌荒れやむくみなど起こりやすく、心の状態も不安定になります。その日の体調を自覚しておけば、自己調整が可能です。なぜイライラするのか原因不明な不調も、今が生理周期のどこに当たるかを把握していれば、精神的に少しはラクになれるでしょう。
    出典 :基礎体温が教えてくれるカラダの声|ヘルスケア情報|eo健康
  • 効果的にダイエットができる

    基礎体温を把握することでダイエットに最適な時期がわかります。
    【痩せやすい時期】

    生理が終わってからの約7日~14日間(卵胞期・排卵前後)です。
    基礎代謝が上がっている時期なので、規則正しい生活を送るとともに、積極的に運動を取り入れていきましょう。
    【痩せにくい時期】

    生理前の約10~14日間(黄体期・生理前期)になります。
    新陳代謝が活発でなくなるため、むくんだり体重が増加したり体調が不安定になりがち。この時期に無理にダイエットをしてもあまり効果は望めません。気持ちをリラックスさせて次の痩せるタイミングを待ちましょう。
    出典 :基礎体温が教えてくれるカラダの声|ヘルスケア情報|eo健康
  • 美肌を手に入れる

    お肌も基礎体温と関係があります。
    生理前約10日~14日間や生理中は、ニキビ・吹き出物などに悩まされたり、肌が敏感になるなどトラブルが多くなるようです。これはホルモンバランスの崩れによって新陳代謝が低下するため。ですから、肌を休ませた方がよい時期といえるでしょう。
    生理後は、新陳代謝が活発になるので、しっとりつややかな状態になり、肌が一番美しく安定している時期です。
    お手入れに効果的な時ですので、積極的に肌のケアをして美肌を手に入れましょう。
    ※中には排卵時に肌が敏感になる人もいますので様子を見ながら行いましょう。
    出典 :基礎体温が教えてくれるカラダの声|ヘルスケア情報|eo健康
  • 生理予測をすることで妊娠の可能性についても知ることが出来ます!!!

  • 妊娠の可能性についても知ることが出来ます!!!

     

    高温相が半月以上、人によっては20日近く続いていれば妊娠している可能性が大。
    また、高温相が長い人は妊娠に気づくのが遅い場合があります。

  • 基礎体温は妊娠を知る大きな手がかりとなります。
    ですが、まずは自分の高温相と低温相の時期をよく把握しておきましょう。
    高温相の日を確認するのは、大変難しいことです。一般的には「低温相の最も低温な日を排卵日と考え、それ以後が高温相。」と言われています。
    ですが、まずは3ヶ月間、ベースとなる自分の基礎体温を測定し、大まかにみえてくる高温相を予測していきましょう。
    出典 :妊娠したいを応援♪ VEAUTY 〜基礎体温管理と排卵日予測〜