首の痛みはリンパの腫れが原因!?リンパが腫れてしまうのはなぜ?

首の痛みはリンパが原因となっている場合もあります。
では、どのような時にリンパが腫れるのでしょうか?

view118

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 首の痛みはリンパが原因?

  • 首の痛みといえば、コリからくるものや、筋違え、寝違え、捻挫などの場合がほとんどですが、リンパ腺の腫れからくる痛みもあります。
    出典 :首の痛みとリンパ : 首の痛み.com
  • ここで覚えておきたいのが、首には100~200個ほどのリンパ節が分布していると言われていることです。
    出典 :首の痛みとリンパ : 首の痛み.com
     

    首には、リンパ腺が密集しているのです。
    そのため、首の痛みはリンパが原因であることも十分に考えられます。

  • なぜリンパが腫れるの?

  • リンパ腺の腫れ・痛みの主な原因として考えられるのは、リンパ管内に病原菌が侵入する事によって発症するリンパ節の炎症によるものです。
    出典 :リンパ腺の腫れ・痛みの原因【首のリンパ腺】
     

    細菌やウイルスに感染した際にリンパが腫れてしまいます。

  • このような場合は、頸部リンパ節炎と呼ばれます。
    これには、急性のものと慢性のリンパ節炎があり、慢性の場合はリンパの腫れが2ヶ月から3ヶ月も続くことがあります。
    出典 :首の痛みとリンパ : 首の痛み.com
  •  

    首の痛みがリンパからくるものならば、内科の受診をお勧めします。

  • 首のリンパ腺が痛む時は、他には喉の炎症、虫歯などが原因として挙げられます。
    口腔周辺で増殖した病原菌が、首のリンパに集まり、炎症を起こしている状態です。
    出典 :リンパ痛み首について解説
     

    虫歯からの影響でリンパが腫れ、首が痛くなるケースもあるようです。

  •  

    このような事態にならないために、虫歯は早めに治療しておきたいですね。

  • このような症状の場合は、喉の痛みや虫歯の治療や治癒によって、自然とリンパの腫れや痛みも引いて行くことがほとんどです。
    出典 :首の痛みとリンパ : 首の痛み.com
     

    リンパの腫れによる首の痛みは、治療をすれば消えるそうです。

  • 首のリンパ腺の炎症は通常の細菌の侵入による炎症である場合、基本的に1週間程度で炎症も腫れも治まってきます。
    出典 :回復までの期間の目安【首のリンパ腺】
  • リンパは腫れているけれど痛みが無い

  • リンパの腫れが首の痛みに繋がっていることは決して珍しいことではありません。
    しかし、稀にリンパが腫れているのに痛みが無いこともあるようです。

  • 結核菌が首周辺のリンパ管に入ると、首のリンパ腺が腫れ、いくつかのしこりが固まって大きな腫瘍のようになる事があるのです。
    首の腫れから、結核が分かる事もあります。
    出典 :リンパ痛み首について解説
     

    リンパの腫れは、重大な病気のサインかも知れません。

  • ただし、結核で首のリンパが腫れている時は、首そのものには痛みがない事がほとんどです。
    痛みはないけれど首にしこりがある時は、速やかに医師の診察を受けましょう。
    出典 :リンパ痛み首について解説
     

    痛みが無いからと言って放置してはいけません。
    症状に気付いたらすぐに病院へ行きましょう。